ブログネタ
前菜のレシピ に参加中!
ハリバットのセビーチェ

ハリバットを使って、セビーチェを作りました。新鮮なオヒョウが手に入ったときに作りたいレシピです。黄色のパプリカで少し色を添え、ライムを利かせて、トッピングに、のりを散らしています。オードブルに最適ですが、ライトサパーのメインにしてもいいと思います。"Cooking Light" に載っていたレシピです。(4人分)

<ハリバットのセビーチェ>

−材料−

・ライム−−−−−−−−−−−−3〜4個
・パセリ(微塵)−−−−−−−−1カップ
・オリーブオイル−−−−−−−−大1
・コーシャーソルト−−−−−−−小1
・黒胡椒−−−−−−−−−−−−小1/4
・ハリバット(皮なし)−−−−−680g
・パプリカ(黄色)−−−−−−−中1個
・寿司のり−−−−−−−−−−−大1枚

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ライムの皮を大さじ1杯分おろしておき、ハリバットは角切りにしておく。
*大きいボウルにライムを絞って、半カップになったら、おろした皮とパセリと、のり以外の全ての材料を混ぜる。
*カバーをかけて、時々混ぜながら、2〜3時間冷蔵する。
*のりを火であぶって、細切りにし、上からかけて出す。

LD logo medium