ブログネタ
肉類のレシピ に参加中!
子牛肉のスイスステーキ風

スイス・ステーキというのは、厚めの肉をたたいて柔らかくし、小麦粉をまぶして焼き色を付け、トマトや玉ねぎなどの野菜と一緒に長時間煮込んで作るのですが、今日のレシピは、初めから薄く切ってある子牛肉のスカロッピーネを使って、フライパンでグレービーをからめて作る、簡単スイス・ステーキ風になっています。(6人分)

<子牛肉のスイスステーキ風>


−材料−

   ・バターーーーーーーーーーーー大6
   ・子牛肉の薄切りーーーーーーー900g
   ・シャロット(微塵)ーーーーー大1
   ・白ワインーーーーーーーーーー1/2カップ
   ・生クリームーーーーーーーーー1カップ
   ・ナツメグーーーーーーーーーー小1/3
   ・塩コショウーーーーーーーーー適量
   ・ビーフグレービーーーーーーー1/4カップ
   ・パセリ(微塵)ーーーーーーー大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−


*大きいスキレットにバターを溶かし、子牛肉のスカロッピーネを入れる。
*子牛肉の色が変わったらすぐに取り出し、温めておく。
*シャロットをスキレットに入れて炒め、ワインを加えて煮詰める。
*子牛肉を鍋に戻し、生クリームと調味料を入れて沸騰させる。
*ビーフグレービーかブラウンソースを入れて再度沸騰させる。
*皿に盛って、上からパセリを散らす。

おいしく作れますように!