ブログネタ
肉類のレシピ に参加中!
子牛肉のガーリック・マヨネーズソース

子牛肉というと、ちょっと高級感があります。その分チョップになるとお値段もかなりします。せっかくですから、いつもとは少し違うソースのレシピを試してみました。このガーリック・マヨネーズソースはもともとはたくさんできる分量だったのですが、1回の食事ではそんなに使わないので、分量を4分の1にして作りました。でも瓶に入れて冷蔵しておけば数日間持つので、多く作っておいて、鶏肉や魚料理に使うことも可能です。にんにくを焼いている時間がないときは、おろしにんにくを代用してください。(4人分)

<子牛肉のガーリック・マヨネーズソース>


―材料―

   ・子牛肉のチョップ(骨付き)ーーー4枚
   ・オリーブオイルーーーーーーーーー大3
   ・塩胡椒ーーーーーーーーーーーーー適量
(ソース)
   ・にんにくーーーーーーーーーーーー1玉
   ・マヨネーズーーーーーーーーーーー半カップ
   ・タバスコーーーーーーーーーーーー一振り
   ・塩胡椒ーーーーーーーーーーーーー適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

―作り方―

*オーブンを180℃(華氏350度)に温めておく。
*にんにくの外皮をめくり、上を5mmほど切り取る。
*ホイルに包んで、柔らかくなるまで1時間強焼く。
*ホイルから出し、冷めたら中の身をボウルに取り出して、ペースト状にする。
*マヨネーズ、タバスコソースと、塩胡椒を入れて混ぜ、密閉容器に入れて冷蔵しておく。

*グリルの火をつける。
*子牛肉にオリーブオイルを塗り、たっぷり塩胡椒して、7、8cm火から離して片面8〜10分焼く。
*用意しておいたガーリック・マヨネーズソースを垂らしてすぐに出す。

おいしく作れますように!