ブログネタ
ターキーのレシピ に参加中!
ターキー胸肉とデイツとナッツのスタッフィング
デイツとナッツのスタッフィング

サンクスギビングのターキーレシピです。今回は小家族にお勧めの胸肉を使ったレシピです。数人の感謝祭ディナーに、10ポンド以上のホールターキーを使うと、後が大変です。大半は冷凍できますが、いちいち使い道を考えるのも一苦労。そこで今日は、胸肉だけを使うことにします。焼き時間も短縮できるので、その分他の料理に時間が割けます。でもちゃんとスタッフィングは作ります。(10人分)

<ターキー胸肉とデイツとナッツのスタッフィング>

−材料−

(スタッフィング)
   ・フランスパン(角切り)ーーーーー6カップ
   ・アーモンド(細切り)ーーーーーー1/2カップ
   ・オリーブオイルーーーーーーーーー大1
   ・玉ねぎ(微塵)ーーーーーーーーー中1個
   ・にんにく(微塵)ーーーーーーーー2かけ
   ・セロリ(薄切り)ーーーーーーーー大2本
   ・ねぎ(薄切り)ーーーーーーーーー8本
   ・デイツ(荒微塵)ーーーーーーーー1.5カップ
   ・クミン(粉)ーーーーーーーーーー小1
   ・シナモン(粉)ーーーーーーーーー小1
   ・塩ーーーーーーーーーーーーーーー小3/4
   ・黒胡椒ーーーーーーーーーーーーー小1/4
   ・カイエンペパーーーーーーーーーー小1/8
   ・チキンスープーーーーーーーーーー3/4カップ
   ・バター(溶かす)ーーーーーーーー大2

(ターキー)
   ・ターキー胸肉ーーーーーーーーーー2.7kg
   ・バターーーーーーーーーーーーーー大2
   ・レモンジュースーーーーーーーーー大1
   ・クミン(粉)ーーーーーーーーーー小1/4
   ・シナモン(粉)ーーーーーーーーー小1/4
   ・塩ーーーーーーーーーーーーーーー小1/4
   ・黒胡椒ーーーーーーーーーーーーー小1/8

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−

*パンの角切りを180℃(華氏350度)のオーブンで15分焼く。
*スキレットを中火にかけ、アーモンドを入れ、時々混ぜながら5分ほど煎る。
*少し冷めたら、荒微塵に切っておく。

*ターキーをローストパンの網の上に置く。
*ソースパンでバターを溶かし、レモンジュースとクミンから黒胡椒までのスパイスを入れる。
*これを少しターキーの表面に塗り、180℃(華氏350度)のオーブンで、1時間半焼く。
(焼き時間の目安は、ターキーの重量450gにつき約25分。)
*途中で薬味バターを何度かターキーに塗る。

*スキレットの中火でオリーブオイルを熱し、野菜類を10分ほど炒める。
*パンの角切り、アーモンド、スパイス類を混ぜ入れる。
*チキンスープとバターを加える。
*これをキャセロールに移し、蓋をして、同じ温度のオーブンで30分焼く。

*ターキーを切り、グレービー、スタッフィングとともに出す。

おいしく作れますように!



おいしく作れますように!