ブログネタ
豚肉のレシピ に参加中!
ポークチョップのウィスキーグレーズ

ポークチョップをウィスキーに漬け込んでからソテーにするレシピです。ホリデーシーズンなので、少々アルコール漬けでもいいでしょう。ブラウンシュガーやバニラエッセンスにサイダービネガーといった、ちょっと甘めの調味料が加わって、濃厚なグレーズに仕上がります。(4人分)

<ポークチョップのウィスキーグレーズ>

−材料−


   ・ウィスキーーーーーーーーーーーーーー1/2カップ
   ・アップルサイダーーーーーーーーーーー1/2カップ
   ・ブラウンシュガー(ライト)ーーーーー大2
   ・マスタード(ディジョン)ーーーーーー大1
   ・カイエンペパーーーーーーーーーーーー小1/8
   ・バニラエッセンスーーーーーーーーーー小1/2
   ・サイダービネガーーーーーーーーーーー小4
   ・ポークチョップ(骨付き)ーーーーーー4枚
   ・サラダ油ーーーーーーーーーーーーーー小2
   ・塩コショウーーーーーーーーーーーーー適量
   ・無塩バターーーーーーーーーーーーーー大1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−


*ボウルで、ウィスキーからバニラエッセンスまでの材料と、小さじ2杯のビネガーを混ぜる。
*この4分の1カップをチャックのできる大きなナイロン袋に注ぎ、ポークチョップ4枚を入れて封をする。
*このまま1〜2時間冷蔵する。(残りのマリネードは取っておく。)
*時間が経ったらポークチョップを袋から取り出し、ペーパータオルで水気を取り、マリネ液は捨てる。
*大きいスキレットに油を熱し、ポークチョップに塩コショウして、片面3、4分ずつ炒める。
*皿にとって、ホイルをかぶせて温めておく。
*スキレットに、残りのマリネードを入れて沸騰させ、鍋底を木杓子でこそげながら、3〜5分中火で煮る。
*火を弱めて、ポークチョップを入れた皿にたまった汁を鍋に加える。
*残りのビネガーを足し、バターを入れ、もう2、3分、グレーズが濃くなるまで火を通して、火からおろす。
*ポークチョップをスキレットに戻し、ひっくり返してソースを絡ませ、完全に火が通るまで約5分炒める。
*皿にポークチョップを載せ、鍋のソースをかけて出す。

おいしく作れますように!