ブログネタ
野菜料理 に参加中!
マッシュポテトのパルメザンチーズクラスト


マッシュポテトのレシピでは、これまでに「マッシュポテトの基本」のレシピや、「マッシュポテトのキャセロール」のレシピを紹介していますが、今回のレシピは、ねぎをたくさん入れて、上にパルメザンチーズとパン粉をかけて焼いたものです。上のカリカリ感が下の柔らかいマッシュポテトと対照的で面白いです。ねぎの代わりにペストを使っても応用できるレシピです。(6〜8人分)

<マッシュポテトのパルメザンチーズクラスト>

−材料−

   ・じゃがいもーーーーーーーー1360g
   ・ライトクリームーーーーーー3/4カップ
   ・無塩バターーーーーーーーー大4(60g)
   ・塩ーーーーーーーーーーーー小1
   ・胡椒ーーーーーーーーーーー小1/2
   ・ねぎ(微塵切り)ーーーーー1カップ
   ・オレガノーーーーーーーーー大1
   ・パン粉ーーーーーーーーーー1/3カップ
   ・パルメザンチーズーーーーー1/3カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−

*ジャガイモを塩水で20分ほど茹でて、水気を切ったら鍋に戻す。
*中火に30秒ほどかけ、湿気を飛ばしたら火からおろし、蓋をして温かくしておく。
*オーブンを220℃(華氏425度)に温め、ベーキング皿にオイルスプレーを振っておく。
*小さいソースパンに、ライトクリームと大さじ3杯のバターに、塩胡椒を入れて中火にかける。
*鍋のじゃが芋をポテト・マッシャーでつぶし、上のソースを加えて、滑らかになるまで混ぜる。
*ねぎとオレガノを混ぜ入れて、ベーキング皿に移す。
*小さいスキレットに残りのバターを入れて中火にかけ、パン粉を混ぜる。
*火から下ろしてパルメザンチーズを加え、マッシュポテトの上にかける。
*トッピングが色づくまで、約20分、オーブンで焼く。

おいしく作れますように!