ブログネタ
魚料理 に参加中!
鮭のグリル・アスパラガスとマッシュルーム添え


鮭のグリルレシピでは、以前に「鮭のグリル・照り焼き風」や「鮭のスパイシーグリル」を紹介しましたが、今回はアスパラガスとマッシュルームをクリーミィーなソースで和えて添えるレシピになります。お好みの野生マッシュルームで構いません。私は無難に椎茸を使いました。雑誌サンセットに載っていました。(6人分)

<鮭のグリル・アスパラガスとマッシュルーム添え>

ー材料ー

   ・アスパラガスーーーーーーー450g
   ・リークーーーーーーーーーー大1本
   ・バターーーーーーーーーーー大3(42g)
   ・タイム(微塵)ーーーーーー小2
   ・塩ーーーーーーーーーーーー小3/4
   ・胡椒ーーーーーーーーーーー小1/2
   ・マッシュルームーーーーーー225g
   ・白ワイン(辛口)ーーーーー1/4カップ
   ・オリーブオイルーーーーーー大1
   ・鮭の切り身ーーーーーーーー6枚
   ・生クリームーーーーーーーー1カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

ー作り方ー

*アスパラガスは硬い部分を除いて半分に切って、軽く湯通しした後冷水にとって水気を切っておく。
*リークは白い部分だけを薄く切り、フライパンにバターを中火で熱して5分ほど炒める。
*タイムと小さじ半分の塩と小さじ1/4の胡椒と薄切りにしたマッシュルームを加えて、時々混ぜながら5分炒める。
*ワインを入れて半量に煮詰まったら皿に取りだしておく。
*グリルの火をつける。
*ホイルに穴をあけて油を塗っておく。
*鮭の両面にもオイルを塗り、皮を下にしてホイルの上に並べる。
*残りの塩胡椒を振りかける。
*グリルで10分ほど焼いたら、皿に取ってホイルをかぶせて温めておく。
*生クリームとアスパラガスとマッシュルーム炒めを鍋に入れて沸騰させ、少し濃くなるまで煮る。
*取り皿に鮭を置いたら、野菜ソースをかけてすぐに出す。

おいしく作れますように!