ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
枝豆とインゲンとトマトのサラダ


ビーンサラダというと、普通アメリカでは金時豆とインゲンと白っぽい豆を甘酢で和えたものが主流ですが、夏の季節に鮮やかな緑や黄色を使った豆のサラダレシピを紹介します。使うのは、インゲンと枝豆の他に、トマトです。私は黄色のチェリートマトを使いましたが、赤やオレンジでもいいし、なければ普通のトマトを小口に切ってもいいと思います。あっさりして、食が進みます。(8人分)

<枝豆とインゲンとトマトのサラダ>


―材料―


   ・インゲン−−−−−−−−−−−375g
   ・むき枝豆−−−−−−−−−−−2カップ
   ・ねぎ−−−−−−−−−−−−−2本
   ・チェリートマト−−−−−−−−1カップ
   ・バジル(微塵)−−−−−−−−大1
   ・米酢−−−−−−−−−−−−−大1
   ・ライムジュース−−−−−−−−大1
   ・蜂蜜−−−−−−−−−−−−−小1
   ・ディジョンマスタード−−−−−小1
   ・オリーブオイル−−−−−−−−小2
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−小1/2
   ・胡椒−−−−−−−−−−−−−小1/4

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―


*インゲンは端を取って3等分に切っておく。
*枝豆と一緒に約5分湯煎にかける。
*冷水にとって、水気を切っておく。
*ねぎの根っこを取り、薄切りにしておく。
*トマトは食べやすい大きさに切っておく。
*ボウルで、豆類、ねぎ、トマトにバジルを混ぜる。
*小さいボウルに、米酢からマスタードまでの材料を混ぜたら、オリーブオイルを少しずつ入れてよく混ぜる。
*野菜類のボウルにドレッシングを入れて混ぜ、塩胡椒で味付けて出す。

おいしく作れますように!