肉類のレシピ

ポークチョップのアップルサイダーソースかけのレシピ

ポークチョップのアップルサイダーソースかけ


ポークチョップをしばらく調理していませんでした。今日のレシピではリンゴをソテーしたものを添え、アップルサイダーソースと一緒にいただきます。"The New York Times"に載っていたレシピです。(4人分)

<ポークチョップのアップルサイダーソースかけ>

―材料―

   ・ブラックペパーコーン−−−−−小1/4
   ・クローブ−−−−−−−−−−−3本
   ・オールスパイスベリー−−−−−4粒
   ・セイジ(粗微塵)−−−−−−−大2
   ・コーシャーソルト−−−−−−−大1.5

   ・ポークチョップ−−−−−−−−4枚
   ・林檎―−−−−−−−−−−−−大2個
   ・バター―−−−−−−−−−−−30g
   ・小麦粉−−−−−−−−−−−−適量
   ・ハードサイダー−−−−−−半カップと大2
   ・ディジョンマスタード−−−−−小2
   ・チキンスープ −−−−−−−−1.5カップ
   ・ポテトスターチ−−−−−−−−小2
   ・冷水−−−−−−−−−−−−−大2
   ・クレームフレッシュ−−−−−−大3
   ・アップルブランデー−−−−−−大1
   ・チャイブ(微塵)−−−−−−−大2
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*モルタルに上から4つ目までのスパイス類を入れて粉状に挽いたら、塩を混ぜておく。
*この多くを使って、ポークチョップの両面にまぶし、室温で最低30分置く。
*リンゴの皮をむいて芯を取り、くし形に切る。
*スキレットにバターの半分を溶かし、中強火でリンゴを片面2分ずつ炒める。
*取り出したら、温めておく。
*残りのバターを溶かして、小麦粉をまぶしたポークチョップを入れる。
*片面4分ずつ炒めたら取り出して、温めておく。
*スキレットに半カップのサイダーを注ぎ、強火でシロップ状に煮詰める。
*マスタードとチキンスープを流し込んで沸騰させたら、火を弱める。
*ポテトスターチを冷水でどかして加え、とろみがつくまで泡だて器でよく混ぜる。
*クレームフレッシュを入れて、残りのスパイス塩で味を調整する。
*残りのサイダーとアップルブランデーを入れて1分ほど火を通す。
*これをポークチョップにかけて、ソテーした林檎を並べ、チャイブとパセリを振りかけて出す。

LD logo medium





michie32 at 12:47│Comments(0)TrackBack(0)clip!肉類のレシピ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
長い自己紹介です。
ブログが紹介されました
日経ウーマンオンラインさんのレシピブログ連載企画「母の日に作りたい! ありがとうレシピ」(2014年5月7日発行)に、当ブログの「母の日クッキー・ペルー版のレシピ」が載りました!!

レシピブログの、「今日のイチオシブログ」(2010年1月22日発行分)に、当ブログの「スウェーデン風バタークッキー」のレシピが載りました!!

アメリカの現地情報を発信している、「ライトハウス」ロサンゼルス版(2008年11月18日発行のサンクスギビング特集)に、当ブログの「ターキーレシピ」が載りました!!
QRコード
QRコード