メキシカンのレシピ

海老のミニ・タコスのレシピ

海老のミニ・タコス


メキシコの祭典、"Cinco de Mayo"(シンコデマヨ)の時期なので、メキシカンレシピにしました。以前に、シンプルな海老のタコスや、コーンサルサと一緒に食べるシュリンプ・タコスを作っていますが、今回はトルティアにガカモーレを塗り、海老とグリーンオリーブサルサを載せて食べるレシピになります。ミニサイズのトルティアを使ったので、オードブルトレイとしてもパーティー用に使えると思います。とてもおいしくできました。Realsimpe.comに載っていたレシピです。(約4人分)

<海老のミニ・タコス>

―材料―

   ・アボカド−−−−−−−−−−−−2個
   ・ライムジュース−−−−−−−−−大3
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−−−−適量
   ・グリーンオリーブ−−−−−−−−半カップ
   ・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−−−1カップ
   ・ハラピノペパー(微塵)−−−−−半個
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−1/4カップ
   ・海老−−−−−−−−−−−−−−680g
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大2
   ・トルティア−−−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*アボカドは皮をむき種を取ってブレンダーに入れ、大さじ1のライムジュースと小さじ半分の塩を加える。
*滑らかになるまで回したらボウルに移しておく。
*残りのライムジュースと種を取ったオリーブからパセリまでの材料をボウルに混ぜておく。
*別のボウルに、皮をむいて背ワタを取った海老を入れ、オイルと小さじ各1/4の塩と胡椒をまぶしておく。
*グリルの火をつけ、海老を並べて、時々返しながら、3,4分焼く。
*トルティアを温め、ガカモーレを塗った上に海老とサルサを載せていただく。

LD logo medium







トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
長い自己紹介です。
ブログが紹介されました
日経ウーマンオンラインさんのレシピブログ連載企画「母の日に作りたい! ありがとうレシピ」(2014年5月7日発行)に、当ブログの「母の日クッキー・ペルー版のレシピ」が載りました!!

レシピブログの、「今日のイチオシブログ」(2010年1月22日発行分)に、当ブログの「スウェーデン風バタークッキー」のレシピが載りました!!

アメリカの現地情報を発信している、「ライトハウス」ロサンゼルス版(2008年11月18日発行のサンクスギビング特集)に、当ブログの「ターキーレシピ」が載りました!!
QRコード
QRコード