ブログネタ
挽肉レシピ に参加中!
ハーブ入りミートボールのアボカドディップ

ハーブがたっぷり入ったミートボールのレシピです。普通はトマトソースやクリームソースといった温かいソースに絡めていただくことが多いミートボールですが、今日は、ピューレにした冷たいアボカドソースをつけていただきます。ややドライな仕上がりです。挽肉の種類はお好みでどうぞ。今回は珍しく、ロサンゼルスタイムズに載っていたレシピを紹介しています。(4人分)

<ハーブ入りミートボールのアボカドディップ>

−材料−

   ・ミックスハーブ−−−−−−−2.5カップ
   ・ねぎ(薄切り)−−−−−−−−5本
   ・クイックオーツ−−−−−−−1/2カップ
   ・卵−−−−−−−−−−−−−大1個
   ・挽肉−−−−−−−−−−−−450g
   ・クミンパウダー−−−−−−−小2
   ・コーシャーソルト−−−−−−適量
   ・レッドチリフレーク−−−−−適量
   ・アボカド(完熟)−−−−−−−大1個
   ・レモンジュース−−−−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*フードプロセッサーに、2カップのハーブと、ねぎを大さじ1杯分以外と一緒に入れて細かくする。
*ボウルに、オーツ、卵、挽肉、クミンと、粉砕したハーブ類に、塩小さじ1.5杯を入れて、手でこねる。
*グリルの火をつけておき、この生地を24個のボールにまとめていく。
*グリルで、中まで火が通るまで、8〜10分焼いたら、皿に取り、好みでレッドペッパーを振りかけておく。
*アボカド、レモンジュース、取っておいたネギと残り半カップのハーブに、塩小さじ1杯をフードプロセッサーに入れて混ぜる。
*これを小さいボウルに入れて、ミートボールと一緒に出す。

LD logo medium