ブログネタ
卵レシピ に参加中!
セントパトリックのデビルドエッグ

セントパトリックスデーの祝日に食べたいオードブルを作りました。デビルドエッグはこれまでにも、ハロウィン用にも作ったし、レモンケッパーを使ったレシピチポートレイを使ったレシピも紹介しました。今回使ったレシピは本来クリスマス用に、赤パプリカをアクセントに使ったものだったのですが、時節柄、みどりの日にちなんで、中央トップにはクローバーのコンフェッティを飾り、盛り皿の真ん中には、ウズラの卵を金の卵に仕立てて添えました。(12個分)

<セントパトリックのデビルドエッグ>

−材料−

   ・卵−−−−−−−−−−大6個
   ・アボカド−−−−−−−小1個
   ・マヨネーズ−−−−−−大3
   ・マスタード−−−−−−小2
   ・レリッシュ−−−−−−大1
   ・塩コショウ−−−−−−適量
   ・クローバー−−−−−−12個
  (・ウズラの卵−−−−−−6個)
  (・金色パウダー−−−−−適量)

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*卵を固ゆでにしたら、皮をむいて半分に切り、黄身を取り出してボウルに入れる。
*アボカドを適当な大きさに切って加え、マヨネーズから塩胡椒までの材料を入れて、滑らかになるまで混ぜる。
*塩胡椒で味を調整したら、大きい星型の口金を付けた絞り出し袋に入れて、白身の穴の中に絞り出す。
*上にクローバーの形をしたコンフェッティを飾る。
(好みで、ゆでたウズラの卵に金色の粉をまぶして、盛り皿に飾る。)

LD logo medium