ブログネタ
魚料理 に参加中!
鮭のマスタードクラスト

鮭のベイクレシピです。マスタードを塗って塩胡椒した後、油を混ぜたパン粉を散らして焼くだけの簡単なレシピなんですが、とても美味しかったです。"Epicurious"に載っていたレシピで作りました。。元レシピには、アスパラガスを添えて、タラゴンでアクセントをつけていたのですが、なかったので、代わりにスナップエンドウを炒めて、ディルを飾りました。(4人分)

<鮭のマスタードクラスト>

−材料−

   ・オリーブオイル−−−−−−−−−−大1
   ・コーシャソルト−−−−−−−−−−小1/4
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・鮭の切り身−−−−−−−−−−−−4枚
   ・ディジョンマスタード(粒)−−−−小8
   ・パン粉−−−−−−−−−−−−−−大3
   ・スモークパプリカ−−−−−−−−−小1/4
   ・ディル又はタラゴン−−−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを140度(華氏275度)に温めておく。
*鮭の身に小さじ2杯ずつマスタードを塗ったら、塩と胡椒を振りかける。
*パン粉にオリーブオイルを混ぜて、サーモンの上に均等に載せ、スモークパプリカを振りかける。
*オーブンに入れて、14〜16分くらい焼いたら、取り出してハーブを飾って出す。

LD logo medium