キャンディーのレシピ

キャンディーのレシピ

チョコレート・ヌードルキャンディーのレシピ

チョコレート・ヌードルキャンディー


ハロウィンシーズンにチョコレート・ヌードルキャンディーを作りました。ピーナッツも入っています。中華のドライチャオメンの歯ごたえがいいです。ベークなしで作れるキャンディーです。(約30個)

<チョコレート・ヌードルキャンディー>

―材料―

   ・セミスイートチョコチップ−−−−−1カップ
   ・バタースコッチチップ−−−−−−−1カップ
   ・バター−−−−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・ピーナッツバター(粒なし)−−−−1/4カップ
   ・ピーナッツ−−−−−−−−−−−−1カップ
   ・ドライチャオメン−−−−−−−−−2カップ

―作り方―

*ソースパンを弱火で温め、上から4つの材料を溶かす。
*よく混ぜて火からおろして、ピーナッツとチャオメンを混ぜる。
*ベーキングシートにワックスペーパーを敷き、大きいスプーンですくって、間を空けて載せていく。
*しばらく置くと自然に固まる。

おいしく作れますように!



キャンディーのレシピ

チョコレート・ピーナッツレーズン・キャンディークッキーのレシピ

チョコレート・ピーナッツレーズン・キャンディークッキー

キャンディーバーがいつも以上にアメリカの店に並ぶようになりました。これからクリスマスのシーズン。パーティー用の手土産や、ちょっとしたお礼、クリスマスストッキングの詰め物にと、各種キャンディー(飴のことではありません。)がきれいな包みや箱に入って出回ります。今日はもちろん手作りキャンディクッキーのレシピを紹介します。チョコレートやナッツをバターシロップで固めたものです。(約2ダース)

<チョコレート・ピーナッツレーズン・キャンディークッキー>

−材料−

   ・レーズンーーーーーーーーーーーーーー1と1/4カップ
   ・無糖チョコレートーーーーーーーーーーー55g
   ・無塩バターーーーーーーーーーーーーーー1/4カップ
   ・砂糖ーーーーーーーーーーーーーーーーー3/4カップ
   ・塩ーーーーーーーーーーーーーーーーーー小1/4
   ・コーンシロップ(ライト)ーーーーーーー大1
   ・バニラエッセンスーーーーーーーーーーー小1.5
   ・卵ーーーーーーーーーーーーーーーーーー大1個
   ・小麦粉ーーーーーーーーーーーーーーーー1/4カップ
   ・無塩ピーナッツ(荒微塵)ーーーーーーー1.5カップ
   ・セミスイートチョコレートチップーーーー1カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−


*オーブンを180℃(華氏350度)に温めておく。
*ベーキングトレイにオイルスプレーをかけておく。
*レーズンをカップに入れ熱湯をかけて5分ほどふやかす。
*刻んだチョコレートとバターを湯煎にかけて溶かす。
*火からおろして少し冷めたら、砂糖からバニラエッセンスまでを入れ、よく混ぜる。
*卵を入れてよく混ぜ、小麦粉、ピーナッツ、チョコチップと、水気を切ったレーズンを加えて馴染ませる。
*この生地を大さじにこんもりとって、5cmほど間を空けてベーキングトレイに並べる。
*オーブンに1シートずつ入れ、7〜10ほど焼く。
*均一に焼けるように途中でトレイの方向を変える。
*焼けたらトレイのままで5分ほど冷ましてから、網に上に取り出して完全に冷ます。


おいしく作れますように!





プロフィール
長い自己紹介です。
ブログが紹介されました
日経ウーマンオンラインさんのレシピブログ連載企画「母の日に作りたい! ありがとうレシピ」(2014年5月7日発行)に、当ブログの「母の日クッキー・ペルー版のレシピ」が載りました!!

レシピブログの、「今日のイチオシブログ」(2010年1月22日発行分)に、当ブログの「スウェーデン風バタークッキー」のレシピが載りました!!

アメリカの現地情報を発信している、「ライトハウス」ロサンゼルス版(2008年11月18日発行のサンクスギビング特集)に、当ブログの「ターキーレシピ」が載りました!!
QRコード
QRコード