サラダのレシピ

サラダのレシピ

ビーツとアボカドのサラダのレシピ

ビーツとアボカドのサラダ


ビーツのサラダは以前にも、ビーツと豆腐の野菜サラダや、ビーツと白豆のサラダのレシピを紹介していますが、今回はビーツとアボカドを使ったサラダになります。本当は元レシピには、ゴールデンビーツを使うことになっていたのですが、手元になかったので普通の色にしました。ビーツは生からではなく、真空パックの物を使い、ほうれん草も袋入りの物を使った、ともにゆでる手間が省けてササッと作れます。濃い色の野菜ばかりのヘルシーメニューです。(4人分)

<ビーツとアボカドのサラダ>

―材料―

   ・ビーツ(薄切り)−−−−−−−−中3個分
   ・レモンピール−−−−−−−−−−小1
   ・レモンジュース−−−−−−−−−小1.5
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−−小1/8
   ・シャロット(薄切り)−−−−−−大1個
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大2
   ・ほうれん草−−−−−−−−−−−4カップ
   ・アボカド(薄切り)−−−−−−−1個
   ・フェタチーズ(つぶす)−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―


*小さいボウルにレモンピールからシャロットまでの材料を混ぜて、10分置く。
*ゆっくりオリーブオイルを注ぎながら常に混ぜる。
*大きいボウルにほうれん草を入れたら、ドレッシングを大さじ2杯混ぜる。
*残りのドレッシングにビーツを入れて混ぜる。
*ほうれん草を皿に入れ、ビーツとアボカドを載せて、フェタチーズを振りかけて出す。

LD logo medium




サラダのレシピ

トウモロコシのサラダ・ライムドレッシング和えのレシピ

トウモロコシのサラダ・ライムドレッシング和え


トウモロコシがおいしい季節になりました。いい物に当たると、まるでキャンディーのように甘さがあります。アメリカでは、ゆでたり焼いたりした後、バターをつけて食べる人が多いのですが、私は基本、ゆでた後何もつけないでかじるのが好きです。でも今日はトマトやアボカドと一緒にサラダにするレシピを紹介します。ライムジュースが効いたドレッシングになります。(4〜6人分)

<トウモロコシのサラダ・ライムドレッシング和え>

―材料―

   ・トウモロコシ−−−−−−−−3本
   ・ライムジュース−−−−−−−大2
   ・にんにく(微塵)−−−−−−2かけ
   ・塩−−−−−−−−−−−−−小1/2
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/2
   ・オリーブオイル−−−−−−−1/4カップ
   ・トマト(角切り)−−−−−−大1個
   ・アボカド(角切り)−−−−−2個
   ・ねぎ(微塵)−−−−−−−−2本
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*トウモロコシを固ゆでにして、水気を切っておく。
*ボウルにライムジュース、にんにく、塩胡椒を混ぜる。
*オイルを垂らしながらよく混ぜ合わせる。
*大きいボウルに、とうもろこしとトマト、アボカド、ネギ、パセリを混ぜる。
*ドレッシングを加えてよく混ぜ合わせてすぐに出す。

LD logo medium






プロフィール
長い自己紹介です。
ブログが紹介されました
日経ウーマンオンラインさんのレシピブログ連載企画「母の日に作りたい! ありがとうレシピ」(2014年5月7日発行)に、当ブログの「母の日クッキー・ペルー版のレシピ」が載りました!!

レシピブログの、「今日のイチオシブログ」(2010年1月22日発行分)に、当ブログの「スウェーデン風バタークッキー」のレシピが載りました!!

アメリカの現地情報を発信している、「ライトハウス」ロサンゼルス版(2008年11月18日発行のサンクスギビング特集)に、当ブログの「ターキーレシピ」が載りました!!
QRコード
QRコード