世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: サラダのレシピ

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
タイ風きゅうりサラダ・ピーナッツ和え

タイ風きゅうりサラダのレシピです。以前に、タイのキュウリサラダとして、ライムドレッシング和えのレシピを紹介しました。そのときは、クレソンかルッコラの葉野菜も使いましたが、今回は胡瓜だけで、ピーナッツやピーナッツバターも使い、ナッツの風味たっぷりに仕上げています。きゅうりは、ピクルス用などの小さめの物を使っています。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(2〜4人分)

<タイ風きゅうりサラダ・ピーナッツ和え>

−材料−

   ・胡瓜(小ぶりの物)−−−−−−450g
   ・コーシャーソルト−−−−−−−適量
   ・ローストピーナッツ−−−−−−1/4カップ
   ・パセリ−−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・レッドペッパーフレーク−−−−小1
   ・ピーナッツバター(無塩)−−−大3
   ・醤油−−−−−−−−−−−−−大2
   ・米酢−−−−−−−−−−−−−大2
   ・グラニュー糖−−−−−−−−−小1
   ・にんにく(おろす)−−−−−−小1かけ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*きゅうりは縦に4つ割くらいにしてから、5cm長さくらいに切り分ける。
*ストレーナーをボウルにかざし、胡瓜に塩小さじ半分をまぶして入れ、しばらく置いておく。
*ピーナッツとパセリとレッドペッパーを一緒に刻んで置いておく。
*大きいボウルにピーナッツバターからニンニクまでの材料と、塩小さじ半分を入れて混ぜる。
*大さじ1杯くらいまでの水を足して、濃度を調整する。
*ストレーナーのキュウリをボウルに加えて混ぜる。
*この半分の量を皿に載せたら、ピーナッツの薬味の半分を載せ、残りの胡瓜、残りの薬味を載せてすぐに出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
焼きコーンのスパイシーサラダ

コーンに味を付け焼いたものを、他の野菜と混ぜて作るスパイシーなサラダレシピです。(8人分)

<焼きコーンのスパイシーサラダ>

−材料−

   ・とうもろこし−−−−−−−−大8本
   ・マヨネーズ−−−−−−−−−大3
   ・コーシャーソルト−−−−−−小1
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/4
   ・赤玉ねぎ(薄切り)−−−−−中1個
   ・ハラぺノペッパー−−−−−−3個
   ・塩−−−−−−−−−−−−−小1/2
   ・胡椒−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−1/2カップ
   ・ライムジュース−−−−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*マヨネーズとコーシャーソルトと黒胡椒を混ぜたものを、外皮をむいたトウモロコシに塗っておく。
*グリルの火をつけ、時々ひっくり返しながら、コーンに焼き色が付くまで、10〜12分焼く。
*ハラぺノペッパーを縦半分に割り、中の種を除いておく。
*赤玉ねぎとペッパーに油を塗り、塩と胡椒を振りかけたら、焼き色が付くまで約5分焼く。
*大きいボウルに、とうもろこしの身をそいで入れ、玉ねぎとハラぺのを細かく切って加える。
*パセリとライムジュースを混ぜ入れたら、すぐに出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
ウォルドーフ・サラダ

ウォルドーフ・サラダって、これまで適当に作っていたので、レシピとして紹介したことがなかったのですが、今回大体どんな分量で作るのか載せることにしました。でも適当に好みに合わせて変えてください。(6〜8人分)

<ウォルドーフ・サラダ>

−材料−

   ・マヨネーズ−−−−−−−−−1カップ
   ・レモンジュース−−−−−−−1/8カップ
   ・りんご酢−−−−−−−−−−1/8カップ
   ・りんご(小口切り)−−−−−450g
   ・セロリ(薄切り)−−−−−−1.5カップ
   ・クルミ(粗微塵)−−−−−−2/3カップ
   ・レーズン−−−−−−−−−−2/3カップ
   ・レタス−−−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ボウルにマヨネーズ、レモンジュース、米酢を混ぜておく。
*リンゴを入れてドレッシングを絡ませたら、レタス以外の材料を加えてさっくり混ぜる。
*皿にレタスを敷いたら、ボウルの中身を載せて出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ