世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 野菜のレシピ

ブログネタ
野菜料理 に参加中!
インゲン豆のロースト・アーモンドトッピング

インゲン豆のローストレシピです。アーモンドを粗微塵にして、シャロットとパセリでトッピングを作り、鍋でローストしたグリーンビーンズに載せていただきます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)

<インゲン豆のロースト・アーモンドトッピング>

−材料−

   ・コーシャーソルト−−−−−−−適量
   ・インゲン豆−−−−−−−−−−225g
   ・アーモンド(粗微塵)−−−−−−1/3カップ
   ・オリーブオイル−−−−−−−−大3+α
   ・シャロット(微塵)−−−−−−−大1個
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−大1
   ・レモン−−−−−−−−−−−−1個
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいポットに水を張って、塩を少し加えて沸騰させる。
*大きいボウルに氷水を用意しておく。
*インゲン豆の端をちぎって、沸騰水に入れ、2分ほど茹でたら、すぐに氷水に浸ける。
*冷えたら水気を切って、ペーパータオルで完全に水分を取っておく。
*小さいソースパンを中火で熱し、アーモンドが浸るくらいまで油を入れ、黄金色になるまで約6分炒める。
*火からおろしてシャロットを加え、余熱で混ぜる。
*大きいスキレットに油を入れ、中強火で熱し、グリーンビーンズを入れて塩胡椒し、よく混ぜながら7分ほど炒める。
*皿に入れたら、炒めておいたアーモンドを載せ、パセリを散らして、胡椒を振りかける。
*レモンの皮を少し削って散らした後、くし形に切ったレモンを添えて出す。

LD logo medium


ブログネタ
野菜料理 に参加中!
カリフラワーのグラタン・シシリア風

カリフラワーのグラタンレシピです。15分くらいで下準備をして、30分弱オーブンで焼き上げます。過去には、パン粉のトッピングを施したカリフラワーのグラタン・モダンや、ホワイトソースで和えるカリフラワーのグラタンも作っています。今日のレシピは、どちらかと言うとあっさりした味付けで、ニューヨークタイムズに載っていたレシピになります。(6人分)

<カリフラワーのグラタン・シシリア風>

−材料−

   ・カリフラワー−−−−−−−−−大1個
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−適量
   ・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−−−小1個
   ・オリーブオイル−−−−−−−−大3
   ・にんにく(微塵)−−−−−−−−2かけ
   ・黒オリーブ(油漬け)−−−−−16個
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−大2
   ・胡椒−−−−−−−−−−−−−適量
   ・パルメジャン(おろす)−−−−−1/2カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*カリフラワーの花の部分を小分けにして、塩を入れた沸騰水でゆでる。
*氷水を張ったボウルを用意しておく。
*5分茹でたら氷水に移し、2分ほどしたら引き上げて、ペーパータオルの上に置く。
*オーブンを190度(華氏375度)に温めておく。
*グラタン皿か何かにオイルスプレーを振っておく。
*スキレットを中火で熱し、オリーブオイル大さじ1杯を入れて、玉ねぎが軟らかくなるまで約3分炒める。
*塩とニンニクを入れて、30秒ほど炒めたら、火からおろして、半分に切ったオリーブを加える。
*用意したグラタン皿に移して、残りのオイル大さじ2杯に、パセリとチーズの半量をかける。
*塩胡椒で味付けしてよく混ぜたら、残りのチーズを振りかける。
*チーズに焼き色が付くまで、オーブンで25〜30分焼く。

LD logo medium


↑このページのトップヘ