世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 野菜のレシピ

ブログネタ
前菜のレシピ に参加中!
マッシュルームとゴーダチーズのパフ

マッシュルーム各種と燻製ゴーダチーズを、冷凍パイ生地に包んで巻き、オーブンで焼き上げるレシピです。前菜にもなるし、メインディッシュに添える副菜にもなります。マッシュルームの組み合わせも、チーズの種類も、お好みで代えていただくといいです。召し上がるときは、マスタードを少し付けるといいかもわかりません。(1本分)

<マッシュルームとゴーダチーズのパイ>

−材料−

   ・バター−−−−−−−−−−−−−−−−小4.5
   ・マッシュルーム(薄切り)−−−−−−−1/2カップ
   ・ベビーポートベロ(薄切り)−−−−−−1/2カップ
   ・椎茸(粗微塵)−−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・シャロット(微塵)−−−−−−−−−−1個
   ・タイム(微塵)−−−−−−−−−−−−小2
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・胡椒−−−−−−−−−−−−−−−−−小1/8
   ・冷凍パイ生地(解凍)−−−−−−−−−1枚
   ・燻製ゴーダチーズ−−−−−−−−−−−1/2カップ
   ・卵−−−−−−−−−−−−−−−−−−大1個
   ・水−−−−−−−−−−−−−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを180度(華氏350度)に温めておく。
*大きいスキレットを中強火で熱してバターを溶かす。
*マッシュルームとシャロットを入れて、軟らかくなるまで約5分炒める。
*タイムと塩胡椒を加える。
*冷凍パイ生地を広げたら、マッシュルームを端から2cmほど離したところからのばしていく。
*チーズを細切りにして振りかけたら、端から巻いていき、最後はつまむようにして閉じる。
*パーチメントを敷いたベーキング皿に、つなぎ目を下にしておく。
*卵と水を小さいボウルで混ぜ、刷毛でパイ生地に塗ったら、上に切り目を作る。
*オーブンで黄金色になるまで、約30分焼く。
*取り出して10分ほど置いてから切り分ける。

LD logo medium


ブログネタ
野菜料理 に参加中!
インゲン豆のトマトサルサ和え

インゲン豆を炒めて、トマトやサルサで和えるレシピです。より手早く調理するために、このレシピでは、袋ごと電子レンジに入れて蒸してしまうグリーンビーンズを使っています。もちろん生を買ってきてもできます。炒めるときに焦げ目をつける方が美味しいと思われたら、鍋の中であまり豆を動かさないことです。(4人分)

<インゲン豆のトマトサルサ和え>

−材料−

   ・インゲン豆−−−−−−−−−345g
   ・オリーブオイル−−−−−−−大1と小2
   ・トマト(小口切り)−−−−−3/4カップ
   ・サルサ−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・ライムジュース−−−−−−−大1
   ・蜂蜜−−−−−−−−−−−−小1
   ・コーシャーソルト−−−−−−小1/4
   ・パンプキンシード−−−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*レンジ調理用の袋に入ったインゲン豆を約2分レンジにかけたら、水気をふき取っておく。
*スキレットを強火で温め、オリーブオイル小2を入れて、インゲン豆を加える。
*少し焦げ目がつくように、豆をあまり動かさないようにして、4,5分炒めたら火からおろす。
*トマトから塩までの材料と、オイル大1を加えて混ぜ、塩味のカボチャの種を散らして出す。

LD logo medium



↑このページのトップヘ