魚介類のレシピ

魚介類のレシピ

ティラピアのグリンピースソース添えのレシピ

ティラピアのグリンピースソース添え

ティラピアを久しぶりに使うことにしました。安価なので気楽に調理できます。冷凍のグリンピースのピュレーを底に敷いてソテーしたティラピアを載せます。ティラピアに限らず、他のあっさりした白身魚でも応用できます。ほのかなミントの香りもあって春らしいソフトなフレーバーに仕上がっています。(4人分)

<ティラピアのグリンピースソース添え>

―材料―

   ・グリンピース(冷凍)−−−−−230g
   ・チキンスープ−−−−−−−−−3/4カップ
   ・リコッタチーズ−−−−−−−−大1
   ・ミント(微塵)−−−−−−−−大1
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−小7/8
   ・にんにく−−−−−−−−−−−2かけ
   ・ティラピア−−−−−−−−−−4枚
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−小3/4
   ・オリーブオイル−−−−−−−−大1
   ・シャロット(薄切り)−−−−−大2
   ・白ワイン(辛口)−−−−−−−1/2カップ
   ・レモンジュース−−−−−−−−1/4カップ
   ・無塩バター−−−−−−−−−−10g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*フードプロセッサーに、グリンピースと大さじ2のスープ、チーズ、ミント、小さじ3/8の塩とにんにくを入れて滑らかになるまで回す。
*ティラピアに残りの塩と胡椒を振っておく。
*スキレットを中強火で温め、小さじ1.5のオイルを入れて、魚2枚を並べ、片面3分ずつ炒める。
*取り出したら、残りのオイルを入れて、後2枚の魚を同様に炒めて取り出す。
*シャロットを入れて1分炒めたら、ワインとジュースを注いで沸騰させ、3分煮る。
*残りのスープを注いで更に3分沸騰させたら、バターを混ぜ入れる。
*グリンピースのピュレーを皿に敷いてティラピアを置き、シャロットソースを垂らしていく。

LD logo medium




パスタのレシピ

ラングスティーヌのスパゲティのレシピ

ラングスティーヌのスパゲティ


ラングスティーヌを使ったラグーソース仕立てのスパゲティレシピです。もし手に入らなければ、ロブスターや普通の海老でも大丈夫です。ストックはロブスターになっていますが、こちらもなければフィッシュストックや、クラムジュースでも代用できます。手順は簡単なレシピです。(6人分)

<ラングスティーヌのスパゲティ>

―材料―

   ・にんにく(微塵)−−−−−−−大1
   ・オリーブオイル−−−−−−−−大1
   ・ロブスターストック−−−−−−3カップ
   ・トマトソース−−−−−−−−−4カップ
   ・レッドペパーフレーク−−−−−大1/2
   ・ラングスティーヌ−−−−−−−2カップ
   ・バジル(微塵)−−−−−−−−1/4カップ
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−大2
   ・スパゲティ−−−−−−−−−−680g
   ・バター−−−−−−−−−−−−115g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―


*ソテーパンを中火で熱し、オリーブオイルでにんにくが色づくまで炒める。
*ストック、トマトソース、ペパーを入れて沸騰させたら、火を弱めて約45分煮込む。
*ラングスティーヌをバジルを加えて10分煮る。
*ポットに塩を入れて湯を沸かし、パスタを指示に従ってゆでる。
*水気を切って鍋に戻し、ラグーソースを入れて混ぜたら、バターを加えて溶かし、混ぜる。
*パセリを振りかけて出す。

LD logo medium






プロフィール
長い自己紹介です。
ブログが紹介されました
日経ウーマンオンラインさんのレシピブログ連載企画「母の日に作りたい! ありがとうレシピ」(2014年5月7日発行)に、当ブログの「母の日クッキー・ペルー版のレシピ」が載りました!!

レシピブログの、「今日のイチオシブログ」(2010年1月22日発行分)に、当ブログの「スウェーデン風バタークッキー」のレシピが載りました!!

アメリカの現地情報を発信している、「ライトハウス」ロサンゼルス版(2008年11月18日発行のサンクスギビング特集)に、当ブログの「ターキーレシピ」が載りました!!
QRコード
QRコード