世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 魚介類のレシピ

ブログネタ
パスタ に参加中!
クラムスパゲティー・スパイシートマトソース

クラムが盛りだくさんのスパゲティーレシピです。貝はお好みのものを使ってください。チェリートマトは、2色使うと、色鮮やかな仕上がりになります。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4〜6人分)

<クラムスパゲティー・スパイシートマトソース>

−材料−

   ・オリーブオイル−−−−−−−−−−−適量
   ・玉ねぎ(粗微塵)−−−−−−−−−−小1個
   ・にんにく(微塵)−−−−−−−−−−小2
   ・ローリエの葉−−−−−−−−−−−−1枚
   ・レッドペッパーフレーク−−−−−−−小1/2
   ・タイム−−−−−−−−−−−−−−−1本
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−−−−−−適量
   ・トマトの缶詰(つぶした物)−−−−−2カップ
   ・白ワイン(辛口)−−−−−−−−−−1カップ
   ・貝−−−−−−−−−−−−−−−−−約2kg
   ・スパゲティー−−−−−−−−−−−−450g
   ・チェリートマト−−−−−−−−−−−2カップ
   ・チャイブ(薄切り)−−−−−−−−−大1
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−−−大2
   ・バジルの葉−−−−−−−−−−−−−1つかみ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きい鍋に湯を沸かし、スパゲティーをゆでる用意をする。
*この間に、ダッチオーブンを中強火にかけ、大さじ2のオイルを熱し、玉ねぎが軟らかくなるまで約2分炒める。
*にんにくからタイムまでの材料を入れて混ぜたら、塩胡椒で味付けする。
*トマトとワインを加えて、沸騰寸前まで来たら、火を弱めて5分ほど煮て、味を調整する。
*パスタの鍋に塩を入れ、箱の指示に従ってゆでる。
*ダッチオーブンに貝を加え、火を強くして蓋をし、時々混ぜて、全ての貝が開くまで5,6分蒸し煮する。
*火からおろして、そのまま数分置く。
*パスタの湯を切り、個々のボウルかプレートに分けて入れる。
*開いた貝を分けて載せて、上からトマトソースをかけていく。
*半分に切ったチェリートマトに、塩胡椒をしてオリーブオイルを絡めたものを載せていく。
*最後にハーブ類を振りかけて出す。

LD logo medium


ブログネタ
魚介類のレシピ に参加中!
フィッシュ・フライ

白身魚のフライレシピです。フライと言っても、揚げるのではなく、フライパンに少し油を余分に入れて焼き上げるもの。しっかりした身の白身魚だったら何でも使えます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4〜6人分)

<白身魚のフライ>

−材料−

   ・にんにく−−−−−−−−−大4かけ
   ・生姜−−−−−−−−−−−5cmほど
   ・チリパウダー−−−−−−−小1
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−小1
   ・ターメリック−−−−−−−小1
   ・コーシャーソルト−−−−−小2
   ・ライムジュース−−−−−−大1
   ・小麦粉−−−−−−−−−−3/4カップ
   ・白身魚のステーキ−−−−−900g
   ・サラダ油−−−−−−−−−大6
   ・ライム(くし形)−−−−−1個

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−


*にんにくと、皮をむいて薄く切った生姜をフードプロセッサーに入れ、少量の水を足して回す。
*スパイス類と塩小さじ1杯半とライムジュースを加えて、滑らかになるまで混ぜる。乾き気味なら、水を足して回す。
*小麦粉と残りの塩を混ぜて皿に載せ、人数分に切り分けた魚にまぶして余分な粉を落とす。
*上からスパイスのペーストを魚全体にこすりつけ、カバーをかけて15分ほど置いておく。
*鉄のフライパンに中火で油を熱し、魚を入れて3,4分炒めたら、ひっくり返してまた3,4分調理する。
*魚が色よく焼けたら、ペーパータオルに取り、余分な油を除いてから皿に移して、ライムを飾って出す。

LD logo medium


↑このページのトップヘ