世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 魚介類のレシピ

ブログネタ
魚料理 に参加中!
白身魚のクスクス添え

白身魚に、野菜や大粒のパールクスクスを加えて、1つの鍋で調理を完了できるレシピです。瓶入りのローストしたレッドペッパーがない時は、生の赤パプリカでも代用できます。その際は、玉ねぎを入れるタイミングで、一緒に鍋に加えて炒めます。また、オリーブは黒か、カラマタのような濃い色がおすすめです。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。(4人分)

<白身魚のクスクス添え>


−材料−

・オリーブオイル−−−−−−−1/4カップ
・ローストレッドペッパー(瓶入)−−3/4カップ
・玉ねぎ(薄切り)−−−−−−中1個
・白身魚(皮なし)−−−−−−4枚
・塩胡椒−−−−−−−−−−−適量
・にんにく(微塵)−−−−−−大1.5
・アンチョビー(微塵)−−−−大1(4尾)
・スモークパプリカ−−−−−−小1
・カイエンペッパー−−−−−−1つまみ
・白ワイン(辛口)−−−−−−1/3カップ
・チキンストック−−−−−−−1カップ半
・つぶしトマト(缶詰)−−−−400mL
・オリーブ−−−−−−−−−−1/2カップ
・パセリ(微塵)−−−−−−−大2
・パールクスクス−−−−−−−3/4カップ
・シェリービネガー−−−−−−小2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいスキレットを中火で熱し、オイルを温めたら、玉ねぎを入れて時々混ぜながら、色づくまで8〜10分炒める。
*この間に、魚の水気を拭き取り、塩胡椒しておく。
*粗微塵にしたローストペッパーと、ニンニクからカイエンペッパーまでの材料を加えて、約1分炒める。
*ワインを入れて、鍋底から混ぜ、ほぼ液体がなくなったら、チキンストックからパセリまでの材料を加える。
*塩小さじ1と胡椒小さじ半分を入れて、中強火で沸騰させる。
*クスクスを加えて混ぜたら、用意した白身魚を入れて、ソースの中に押し込む。
*火を弱火にして蓋をし、6〜8分蒸したら、魚を皿に移して、蓋を取ったまま、残りの具を更に煮る。
*時々混ぜながら、ソースが少し少なくなるまで、約5分煮る。
*火からおろして、ビネガーを加え、皿に取った魚をそっと戻す。
*温まったら浅いボウルに入れて、好みで余分なパセリやオリーブオイルをかけて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
中華料理のレシピ に参加中!
ホタテと絹さやのオイスターソース炒め

ホタテと絹さやのオイスターソースで絡めたレシピです。以前に、ホタテ貝と絹さやのスパイシーな炒め物を紹介したことがありますが、今回はオイスターソースを使うので、甘めの仕上がりになります。アクセントに辛味が欲しい方は、仕上げにチリオイルを垂らしてください。シアトルタイムズに載っていたレシピで作りました。

<ホタテと絹さやのオイスターソース炒め>

−材料−

・グレープシードオイル−−−−−大1
・生姜−−−−−−−−−−−−−1片
・ホタテ−−−−−−−−−−−−中10個
・ドライシェリー−−−−−−−−大1
・絹さや−−−−−−−−−−−−100g
・オイスターソース−−−−−−−大1
・醤油(ライト)−−−−−−−−大1
・ごま油(トースト)−−−−−−小1

−作り方−

*生姜は、皮をむいておろしておく。
*中華鍋を強火で熱し、煙が出始めたらオイルを入れ、生姜を加えて数秒炒める。
*ホタテを入れて、手早く焼き色を付けたらひっくり返して炒める。
*ドライシェリーを入れ、絹さやを加えて、5秒ほど炒める。
*鍋肌に水を少し落として蒸気を上げ、オイスターソースと醤油を加えて絡める。
*ごま油を入れたら、盛り皿に取り、好みでチリオイルを垂らしてもよい。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
魚料理 に参加中!
サーモンとポテトのロースト・グリーンゴッデスドレッシング添え

サーモンとポテトをローストして、グリーンゴッデスドレッシングをかけ、スナップエンドウときゅうりもジャガイモに混ぜて添えるレシピです。ハーブの緑で作るヘルシーなドレッシングが生きています。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。(4人分)

<サーモンとポテトのロースト・グリーンゴッデスドレッシング添え>

−材料−

・ベビーポテト−−−−−−−−680g
・オリーブオイル−−−−−−−大4
・塩胡椒−−−−−−−−−−−適量
・サーモン(皮つき)−−−−−680g
・パセリ−−−−−−−−−−−1カップ
・ハーブミックス−−−−−−−1カップ
・アンチョビーフィレ−−−−−2尾
・にんにく−−−−−−−−−−1〜2かけ
・レモン−−−−−−−−−−−1個
・ヨーグルト(全脂)−−−−−半カップ
・マヨネーズ−−−−−−−−−半カップ
・スナップえんどう−−−−−−230g
・きゅうり−−−−−−−−−−小4本
・ディル−−−−−−−−−−−数本

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ベビーポテトが大きければ、半分に切っておく、レモンの皮をおろして、半分に切っておく。
*スナップエンドウは筋を取り、斜め半分に切っておき、胡瓜は縦半分に切って、2〜3cmほどの斜め切りにしておく。
*大きめのベーキングシートにホイルを敷いて、大さじ2杯の油をまぶして塩胡椒したポテトを、重ならないように並べる。
*グリルの火をつけ、色づくまで10分ほど焼く。(途中で一度ひっくり返す。)
*この間に、サーモンの両面に残りのオイルをまぶして、十分に塩胡椒しておく。
*オーブンからシートを取り出して、ジャガイモを端に寄せ、鮭の皮を上にして置き、皮がパリッとするまで約5分焼く。
(この時点で、もしポテトが十分焼けていたら、ボウルに取り出しておく。)
*へらでひっくり返して、中央はまだピンクでも、サケの身が簡単にほぐれるくらいまで、更に3〜5分焼く。
*この間に、パセリからマヨネーズまでの材料を、ブレンダーに入れてピューレにし、塩胡椒で味を調えておく。
*オーブンから魚とじゃがいもを取り出して、ポテトを大きいボウルに入れ、スナップエンドウときゅうりを加えて混ぜる。
*レモンの半分を絞って入れ、塩胡椒で味を調整する。
*残り半分のレモンは4つのくし形に切る。
*サーモンと野菜を皿に移し、グリーンドレッシングを少し欠け、残りは小皿に入れて出す。
*上にディルを置いて、レモンを添えて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ