世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: パスタのレシピ

ブログネタ
パスタ に参加中!
とうもろこしのクリーミィ−パスタ

とうもろこしをピューレにして、クリーミィなソースを作り、パスタに絡めていくレシピです。今回のパスタにはオレキエッテを使いましたが、ファルファッレでもかまいません。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(3〜4人分)

<とうもろこしのクリーミィ−パスタ>

−材料−

・海塩(細目)−−−−−−−−−−適量
・オレキエッテ−−−−−−−−−−345g
・オリーブオイル−−−−−−−−−大1
・ねぎ(薄切り)−−−−−−−−−8本
・とうもろこし−−−−−−−−−−大2本
・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−小1/2
・無塩バター−−−−−−−−−−−45g
・パルメザンチーズ(おろす)−−−1/2カップ
・バジル又はミント−−−−−−−−1/3カップ
・レッドペッパーフレーク−−−−−小1/4
・レモンジュース−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*鍋にたっぷりの水を入れ、塩を加えて沸騰させたら、パスタを入れる。
*指定された時間の1分前に茹で終わって、半カップのゆで汁を取っておく。
*この間に、大きいソテーパンに中火で油を熱し、ネギの白い部分と1つまみの塩を入れて、約3分炒める。
*1/4カップの水と、とうもろこしの身を削いだうちの1/4カップを残して全ての身を加えて、3〜5分煮る。
*塩と胡椒をそれぞれ小さじ1/4を加えてブレンダーに移し、滑らかになるまで回す。
*スキレットを再び強火にかけてバターを溶かし、取っておいた1/4カップのとうもろこしを入れて1〜2分炒める。
*ブレンダーのとうもろこしを鍋に加えて、30秒ほど火を通す。
*火を中火にして、ゆでたパスタと、取っておいたゆで汁の半量を加えて、約1分煮る。
(固まるようであれば、残りのゆで汁を足してのばす。)
*1/4カップのネギと、チーズ、ハーブ、レッドペッパーと、塩胡椒各小さじ1/4ずつを加えて混ぜる。
*レモンジュースを少し垂らして、パスタボウルに移し、好みでオリーブオイルと黒胡椒を足して出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
パスタ に参加中!
ほうれん草とアーティチョークのパスタベイク

野菜パスタのキャセロールレシピです。ほうれん草は、ベビーサイズの袋入りを使いました。アーティチョークは瓶入りか缶詰が便利です。ニューヨークタイムズに載っていたレシピになります。ベジタリアンならメイン・ディッシュになるし、そうでなければ、少し鶏か魚介類を散らしたサラダを添えるのもいいですね。(4〜6人分)

<ほうれん草とアーティチョークのパスタベイク>

−材料−

   ・コーシャソルト−−−−−−−−−適量
   ・シェルパスタ(中)−−−−−−−225g
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大2
   ・にんにく(微塵)−−−−−−−−2かけ
   ・レッドペッパフレーク−−−−−−小1/4
   ・ほうれん草(ベビー)−−−−−−280g
   ・アーティチョークハーツ−−−−−400g
   ・ヘビークリーム−−−−−−−−−2カップ
   ・パルメザン(おろす)−−−−−−1カップ
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−適量
   ・モッツァレラ(おろす)−−−−−1カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを200度(華氏400度)に温めておく。
*塩水を沸騰させたら、中強火にしてパスタを入れ、箱に指示のある茹で時間より2分少な目に茹でて水気を切る。
*この間に、大きいスキレットを中火で温めてオイルを熱し、にんにくとレッドペッパーを入れ、香りが出るまで約1分炒める。
*ベビーほうれん草か、冷凍の刻みホウレン草を解凍したものを少しずつ加えて炒め、3分ほどよく混ぜる。
*刻んだアーティチョークを入れたら、クリームを注いで中強火で煮る。
*パルメザンチーズを混ぜたら火からおろし、注意して、ゆでたパスタを加え、塩胡椒で味付ける。
*これをキャセロールに移し、モッツァレラチーズを振りかけて、オーブンで20〜25分焼く。
*最後にグリルの火で、表面が少し色づくまで、1〜2分焼く。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
パスタ に参加中!
豚肉とインゲンのハーブ・カシュー入りパスタ

バーミセリパスタを使うことになっていたレシピなのですが、なかったので代わりにエンジェルヘアーを使いました。バジルとチリペッパー、カシューナッツでややスパイシーなペスト風味のソースを作ってパスタに絡め、豚肉とインゲンマメを添えていただくパスタ料理です。"Epicurious"というサイトで見つけたレシピです。(4人分)

<豚肉とインゲンのハーブ・カシュー入りパスタ>

−材料−

   ・カシューナッツ(有塩)−−−−1カップ
   ・ターメリック−−−−−−−−−小1
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−小1
   ・コーシャソルト−−−−−−−−小1と3/4
   ・ライトブラウンシュガー−−−−小2と1/2
   ・豚肉−−−−−−−−−−−−−570g
   ・細いパスタ−−−−−−−−−−230g
   ・バジルの葉−−−−−−−−−−2カップ
   ・セラノチリペッパー−−−−−−小2個
   ・ライムピール−−−−−−−−−大1
   ・ライムジュース−−−−−−−−1/3カップ
   ・サラダ油−−−−−−−−−−−大1
   ・インゲン豆−−−−−−−−−−450g
   ・ミントの葉−−−−−−−−−−1カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*3/4カップのカシューをブレンダーに入れて、3/4カップの熱湯を注いで、10分置く。
*この間に、小さいボウルに、ターメリックと塩小さじ1とブラウンシュガー小さじ1を混ぜる。
*豚肉を厚さ5〜6mmの薄切りにして、ミックススパイスをこすりつけ、10分置く。
*細めのパスタを箱の指示通りにゆでたら冷水にとり、大きいボウルに移す。
*バジルと種を取ったチリペッパー、ライムピールとジュース、残りのブラウンシュガーと塩を、カシューが入ったブレンダーに加える。
*滑らかになるまで回してピューレにしたら、茹で上がったパスタに絡める。
*大きいスキレットで油を強火で熱したら、豚肉が茶色くなるまで、片面約2分ずつ焼く。
*まな板に移して5分ほど休ませてから、1cm幅くらいの棒状に切る。
*空いたスキレットに半分に切ったインゲン豆を入れて、強火でよく混ぜながら、少し焼き色が付くまで約5分炒める。
*皿かボウルにパスタを入れ、豚肉とインゲン豆を載せて、残りのカシューとミントの葉を散らして出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ