世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 肉類のレシピ

ブログネタ
挽肉レシピ に参加中!
ハーブ入りミートボールのアボカドディップ

ハーブがたっぷり入ったミートボールのレシピです。普通はトマトソースやクリームソースといった温かいソースに絡めていただくことが多いミートボールですが、今日は、ピューレにした冷たいアボカドソースをつけていただきます。ややドライな仕上がりです。挽肉の種類はお好みでどうぞ。今回は珍しく、ロサンゼルスタイムズに載っていたレシピを紹介しています。(4人分)

<ハーブ入りミートボールのアボカドディップ>

−材料−

   ・ミックスハーブ−−−−−−−2.5カップ
   ・ねぎ(薄切り)−−−−−−−−5本
   ・クイックオーツ−−−−−−−1/2カップ
   ・卵−−−−−−−−−−−−−大1個
   ・挽肉−−−−−−−−−−−−450g
   ・クミンパウダー−−−−−−−小2
   ・コーシャーソルト−−−−−−適量
   ・レッドチリフレーク−−−−−適量
   ・アボカド(完熟)−−−−−−−大1個
   ・レモンジュース−−−−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*フードプロセッサーに、2カップのハーブと、ねぎを大さじ1杯分以外と一緒に入れて細かくする。
*ボウルに、オーツ、卵、挽肉、クミンと、粉砕したハーブ類に、塩小さじ1.5杯を入れて、手でこねる。
*グリルの火をつけておき、この生地を24個のボールにまとめていく。
*グリルで、中まで火が通るまで、8〜10分焼いたら、皿に取り、好みでレッドペッパーを振りかけておく。
*アボカド、レモンジュース、取っておいたネギと残り半カップのハーブに、塩小さじ1杯をフードプロセッサーに入れて混ぜる。
*これを小さいボウルに入れて、ミートボールと一緒に出す。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
豚肉のレシピ に参加中!
ポークカツレツ・ミモザ風

ポークカツレツのレシピです。レモンとケイパーでさっぱりした口当たりになっていて、トッピングにはゆで卵を散らして、ミモザ風に仕上げています。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。(4人分)

<ポークカツレツ・ミモザ風>

−材料−

   ・ポークカツ−−−−−−−−4枚
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−適量
   ・パン粉(生)−−−−−−−−1.5カップ
   ・小麦粉−−−−−−−−−−1/2カップ
   ・卵−−−−−−−−−−−−2個
   ・パセリ(粗微塵)−−−−−−1/2カップ
   ・レモンピール−−−−−−−1個分
   ・ケイパー(粗微塵)−−−−−大1
   ・ゆで卵(粗微塵)−−−−−−2個
   ・オイル−−−−−−−−−−適量
   ・レモン(くし形)−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*豚肉をたたいて、少し薄くして,塩胡椒しておく。
*ベーキングシートにパン粉を散らし、浅いボウルに卵を軽く溶いておく。
*ポークに軽く粉をまぶしたら、卵のボウルに2分ほど浸けておく。
*1枚ずつ引き上げては、パン粉を全体にまぶしていく。
*小さいボウルに、パセリ、レモンピール、ケイパーを混ぜておく。
*鍋に1.5cmくらいの油を入れて熱くしたら、豚肉を約2分揚げ、ひっくり返して更に2分火を通す。
*ペーパータオルの上に取って、軽く塩胡椒しておく。
*皿にポークカツレツを置いて、パセリの混ぜ物を載せ、最後に卵を散らして、レモンを添えて出す。

LD logo medium




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ