世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 肉類のレシピ

ブログネタ
簡単レシピ に参加中!
ハムのハニーグレーズ・パイナップル添え

ハムステーキのレシピです。イースターにはハムを調理することが多いのですが、大家族か、ゲストを呼ぶときでないと、大きな塊を買ってきて料理しても、後の始末が大変なので、ステーキサイズになっているものを使うことにしました。これまでにも、カラントグレーズとか、フルーツグレーズとかのレシピで作っていますが、今回はほぼベーシックな、ブラウンシュガーと蜂蜜のグレーズになります。上にパイナップルのスライスを置いてベイクするので、ちょっとハワイアン風。パイナップルジュースに浸かった缶詰のスライスを使います。イベントディナーとしては、とても簡単なレシピです。(4人分)

<ハムのハニーグレーズ・パイナップル添え>

−材料−

   ・ライトブラウンシュガー−−−−−1/4カップ
   ・蜂蜜−−−−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・ドライマスタード−−−−−−−−小1/4
   ・クローブ(ホール)−−−−−−−3個
   ・ハムステーキ−−−−−−−−−−4枚
   ・パイナップルスライス−−−−−−4枚

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを170度(華氏325度)に温めておく。
*小さいソースパンに、最初の4つの材料を混ぜて、中火で約2分沸騰させる。
*時々混ぜながら煮終わったら、クローブを取り除いておく。
*ベーキング皿にオイルスプレーを振っておいて、ハムステーキを置く。
*それぞれのハムの上にパイナップルを1つずつ載せたら、ハニーグレーズをかける。
*オーブンで15分ほど焼く。

LD logo medium


ブログネタ
肉類のレシピ に参加中!
インボルティーニ・シチリア風

インボルティーニという、イタリアの家庭料理のレシピを紹介します。基本的には、肉や野菜に好きな具材を挟み、くるくる巻き上げて調理するものを指すので、使う食材によって、各家庭でいろんなバリエーションが考えられます。私が使ったレシピはシチリア風ということで、薄い子牛肉に生ハム、チーズ、パンなどを細かく切って混ぜ、巻き上げた後は、別のパンの薄切りを交互に挟んで串焼きにするものです。かなり準備に時間がかかりました。ニューヨークタイムズに載っていたレシピですが、次回はもう少しシンプルなレシピを探してみようと思います。(4〜6人分)

<インボルティーニ・シチリア風>

−材料−

   ・子牛肉(薄切り)−−−−−−−−−−680g
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−−−−−−適量
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−−−適量
   ・赤玉ねぎ(粗微塵)−−−−−−−−−1/2カップ
   ・古いパン(小口切り)−−−−−−−−2カップ
   ・生ハム(小口角切り)−−−−−−−−3/4カップ
   ・卵−−−−−−−−−−−−−−−−−2個
   ・プロボロンチーズ(粗微塵)−−−−−3/4カップ
   ・マージョラム(微塵)−−−−−−−−大2
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・ローリエの葉−−−−−−−−−−−−適量
   ・パンの薄切り −−−−−−−−−−−10枚程度
   ・パン粉−−−−−−−−−−−−−−−1カップ
   ・オレガノ(乾燥)−−−−−−−−−−1つまみ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*子牛肉の両面に塩胡椒しておき、オーブンを200度(華氏400度)に温めておく。
*スキレットを中火で温め、オイルを熱したら、玉ねぎを入れて塩胡椒し、軟らかくなるまで5分ほど炒める。
*パンとハムを加えて約1分炒めたら、ボウルに移して室温に冷ます。
*塩胡椒して、溶き卵、チーズ、マージョラム、パセリを加えて混ぜる。
*このフィリングを、子牛肉の薄切りに載せ、くるっと巻いて、巻き終わりを下にして置いておく。
*パンの薄切りを小さい四角に切り分ける。
*串を用意して、パン、ローリエの葉、子牛肉の巻物の順に刺していき、ベーキングシートに並べる。
*刷毛にオイルを付けて、子牛肉の表面にたっぷり塗る。
*上にパン粉を付け、オレガノを少し振りかけて、オーブンで20〜30分焼く。

LD logo medium



↑このページのトップヘ