世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 肉類のレシピ

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
豚ヒレ肉のスパイシーサラダ・タイ風

タイ風の豚ヒレ肉を使ったスパイシーなサラダのレシピです。肉をマリネする時間があるので、前もって準備が必要です。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。(6〜8人分)

<豚ヒレ肉のスパイシーサラダ・タイ風>

−材料−

(マリネ液とドレッシング)
   ・豚ヒレ肉−−−−−−−−−−−−680gg
   ・シャロット(薄切り)−−−−−−−2/3カップ
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−−2/3カップ
   ・ライトブラウンシュガー−−−−−大5
   ・にんにく(おろす)−−−−−−−−6かけ
   ・醤油−−−−−−−−−−−−−−大5
   ・ピーナッツオイル−−−−−−−−大5
   ・ライムジュース−−−−−−−−−4個分
   ・ライムピール−−−−−−−−−−4個分
   ・生姜(おろす)−−−−−−−−−−7〜8cm分
   ・フィッシュソース−−−−−−−−大2
   ・コーシャーソルト−−−−−−−−小1/2
   ・ハラピノペッパー(微塵)−−−−−1〜2個
(サラダ)
   ・白菜(薄切り)−−−−−−−−8カップ
   ・ねぎ(薄切り)−−−−−−−−5本
   ・きゅうり(薄切り)−−−−−−小2本
   ・赤パプリカ(薄切り)−−−−−1個
   ・パセリ−−−−−−−−−−−1.5カップ
   ・ミントの葉−−−−−−−−−1.5カップ
   ・バジルの葉−−−−−−−−−1カップ
   ・ピーナッツ(粗微塵)−−−−−1と1/4カップ
   ・ココナッツフレーク−−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ボウルにシャロット、パセリ、大さじ2杯の砂糖と、にんにくから塩までの材料を混ぜる。
*この4分の1量をブレンダーに入れて、残りの砂糖を加え、滑らかなペースト状になるまで回す。
*これを、水気をふき取った豚ヒレ肉全体にまぶして、室温で時々混ぜながら、2時間マリネする。(冷蔵するときは24時間まで)
*グリルの火をつけて、10cmくらい火から離した所にヒレ肉を置き、時々動かしながら、内部の温度が57度(華氏135度)になるまで焼く。
*ピーナッツとココナッツフレークは軽くトーストしておく。
*大きいボウルに、ハーブ以外のサラダの野菜類を仕込んだら、残しておいた4分の3量のドレッシングを軽く混ぜ合わせる。
*数分味をなじませたら、ハーブ類を加えて、さらっと混ぜる。
*これを皿の上に載せたら、その上に、薄切りにしたポークを載せて、最後ににピーナッツとココナッツを散らして出す。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
豚肉のレシピ に参加中!
ポークチョップのブランデーチェリーグレーズ

ポークチョップにチェリーグレーズをかけるレシピは以前にも紹介したことがありますが、今回はブランデー風味のチェリーグレーズになります。チェリーはスイートでもサワーでも構いません。私はたまたま、シーズン中につき、ダークチェリーと、ワシントン州特産の甘いレイニアチェリーがあったので、二色使いになりました。もし、サワーチェリーを使う場合は、シェリービネガーの代わりに、同分量の蜂蜜を使用してください。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。美味しいソースができました。(4人分)

<ポークチョップのブランデーチェリーグレーズ>

−材料−

   ・コーシャーソルト−−−−−−−−小1と3/4
   ・グラムマサラ−−−−−−−−−−小1と1/2
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−小1/2
   ・オールスパイス(粉)−−−−−−−小1/4
   ・ポークチョップ(骨付き)−−−−−4枚
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大1
   ・にんにく(つぶす)−−−−−−−1かけ
   ・ブランデー−−−−−−−−−−−大2
   ・チェリー−−−−−−−−−−−−2カップ
   ・タイム−−−−−−−−−−−−−4本
   ・水−−−−−−−−−−−−−−−大2
   ・無塩バター−−−−−−−−−−−15g
   ・シェリービネガー−−−−−−−−小1/2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*チェリーは、軸と芯を取って、半分に切っておく。
*小さいボウルに、塩からオールスパイスまでの材料を混ぜる。
*これをポークチョップ全体にまぶして、15〜30分室温で置いておくか、カバーをかけて24時間まで冷蔵しておく。
*スキレットを中強火で熱し、オイルを注いだら、ポークチョップを入れて片面2,3分ずつ焼く。
*にんにくを加えて、豚肉の脂面も1枚ずつ立てて焼き色を付けていく。
*にんにくも途中でひっくり返して、ポークを皿に取り出したら、少しの油だけを残して余分な油は捨てる。
*ブランデーを鍋に加え、30秒ほどアルコールを飛ばしたら、チェリーとタイムの茎と水を加えて、1分煮る。
*チェリーを鍋の端にやり、ポークチョップを戻して、弱火で約7分煮る。
*豚肉を取り出して5分ほど置いている間に、バターとビネガーを鍋に加えて、チェリーになじませる。
*塩で味を調整して、ポークの上にかけ、余分なタイムの葉があれば少し散らして出す。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ