肉類のレシピ

肉類のレシピ

ポークチョップとクスクスのレシピ

ポークチョップとクスクス<

ポークチョップとクスクスのレシピです。クスクスは普通の小粒の方ではなく、こちらではイスラエルクスクスとか、パールクスクスと呼ばれている大粒のクスクスを使っています。私はこちらの方が好きです。特に今回は、クスクスの箱に最初からパンプキンの種と乾燥パプリカとカラントが入ったものを使いました。元レシピは"Cooking Light"に載っていましたが、少しアレンジしています。(4人分)

<ポークチョップとクスクス>

―材料―

   ・オリーブオイル−−−−−−−−大2
   ・ターメリック−−−−−−−−−小1/2
   ・チキンスープ−−−−−−−1と3/4カップ
   ・パールクスクス−−−−−−−−1カップ
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−小1
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−小3/4
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−大2
   ・無塩バター −−−−−−−−−25g
   ・ポークチョップ−−−−−−−−4枚
   ・シャロット(薄切り)−−−−−1/4カップ
   ・にんにく(微塵)−−−−−−−2かけ
   ・タイムの茎−−−−−−−−−−2本
   ・トマト(粗微塵)−−−−−−−3/4カップ
   ・白ワイン(辛口)−−−−−−−1/4カップ
   ・ケッパー−−−−−−−−−−−大2.5

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*オイルとターメリックをソースパンの中強火で2分ほど温める。
*1.5カップのスープ、クスクス、塩小さじ1/4と胡椒小さじ半分を入れて沸騰させる。
*火を弱めて蓋をし、10分煮てからパセリを加える。
*スキレットにバターを溶かし、残りの塩胡椒で味付けたポークチョップとシャロット、にんにく、タイムを一緒に入れる。
*4分ほど火を通したらひっくり返して、トマト、ワイン、ケッパーを足し、更に2分煮て、ポークを取り出す。
*残り1/4カップのスープを加えて1分煮たら、タイムの茎を取り出す。
*このソースをポークチョップにかけて、クスクスを添えて出す。

LD logo medium




肉類のレシピ

ポークチョップのディジョンソースのレシピ

ポークチョップのディジョンソース

ポークチョップを最近使っていなかったので、今回はディジョンソースでいただくことにしました。元レシピでは、骨付きの分厚いポークチョップを使うようになっていたのですが、薄目のがセールで売っていたので、一人2枚で作ることにしました。この方が火の通りも早くできます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)

<ポークチョップのディジョンソース>

―材料―

   ・バター−−−−−−−−−−−−15g
   ・サラダ油−−−−−−−−−−−15g
   ・ポークチョップ(骨付き)−−−4枚
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−−−適量
   ・ねぎ又はシャロット−−−−−−1/4カップ
   ・白ワイン−−−−−−−−−−−1/2カップ
   ・チキンストック−−−−−−−−3/4カップ
   ・ヘビークリーム−−−−−−−−1/2カップ
   ・ディジョンマスタード−−−−−大1
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−大1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*深いスキレットを強火で熱し、サラダ油にバターを溶かす。
*ポークチョップに塩胡椒をして鍋に入れ、片面2,3分ずつ炒める。
*皿に移して、鍋の余分な油を取り除く。
*ワインを入れて沸騰させ、なべ底をそぐようにして混ぜる。
*チキンストックを注いで、ポークチョップを鍋に戻す。
*煮立ってきたら火を弱め、蓋をして15〜20分煮る。
*豚肉を温かい皿に移し、ホイルでカバーしておく。
*鍋の火を強めて沸騰させ、半量になるまで約2分煮詰める。
*ヘビークリームを加えて、ソースが濃くなるまで更に2分煮る。
*火からおろしてマスタードとパセリを混ぜる。
*味を調整して、熱いうちにポークにかけて出す。
LD logo medium







プロフィール
長い自己紹介です。
ブログが紹介されました
日経ウーマンオンラインさんのレシピブログ連載企画「母の日に作りたい! ありがとうレシピ」(2014年5月7日発行)に、当ブログの「母の日クッキー・ペルー版のレシピ」が載りました!!

レシピブログの、「今日のイチオシブログ」(2010年1月22日発行分)に、当ブログの「スウェーデン風バタークッキー」のレシピが載りました!!

アメリカの現地情報を発信している、「ライトハウス」ロサンゼルス版(2008年11月18日発行のサンクスギビング特集)に、当ブログの「ターキーレシピ」が載りました!!
QRコード
QRコード