世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: ベジタリアンのレシピ

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
チャードとケールのサラダ


緑黄色野菜満載のヘルシーサラダのレシピです。下記の元レシピには、チャードやケールの他にも、エスカロールやイタリアンチコリなどの葉野菜も入っていますが、夫婦二人のサラダにはボリュームがありすぎたので、食材も分量も減らして作りました。お客様用のもてなし料理の際には、手に入るだけ使って、ドレッシングは前もって作って冷蔵しておけば、当日楽になります。"Eating Well"という雑誌に載っていたレシピです。(8人分)

<チャードとケールのサラダ>

−材料−

(ビネグレット)
   ・クルミ−−−−−−−−−−1/2カップ
   ・シェリービネガー−−−−−1/4カップ
   ・赤ワインビネガー−−−−−大2
   ・白ワイン−−−−−−−−−大2
   ・オレンジ−−−−−−−−−1個
   ・リーキ(微塵)−−−−−−大2
   ・パルメザンチーズ−−−−−大2
   ・蜂蜜−−−−−−−−−−−大1
   ・粒マスタード−−−−−−−大1
   ・パセリ(微塵)−−−−−−大1
   ・コーシャーソルト−−−−−小2
   ・ローズマリー−−−−−−−小1
   ・タイム−−−−−−−−−−小1
   ・胡椒−−−−−−−−−−−小1/8
   ・オリーブオイル−−−−−−2/3カップ

(サラダ)
   ・好みの葉野菜−−−−−−−4カップ
   ・チャード−−−−−−−−−2カップ
   ・エスカロール−−−−−−−2カップ
   ・ケール−−−−−−−−−−2カップ
   ・イタリアンチコリ−−−−−1カップ
   ・ビーツ−−−−−−−−−−小3個
   ・ターニップ(カブ)−−−−小3個
   ・ラディッシュ−−−−−−−3個
   ・人参−−−−−−−−−−−小2本

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

(ビネグレット)
*クルミはトーストしておき、オレンジは皮をおろした後、ジュースを絞っておく。
*オイル以外の他のビネグレットの材料と一緒にフードプロセッサーに入れ、ピューレにする。
*回しながら、ゆっくりオイルを注いでいく。(3日間ほど冷蔵できる。)

(サラダ)
*葉野菜は食べやすい大きさに切って、大きいボウルに入れる。
*根菜類は薄切りにして、ボウルに加える。
*1カップのビネグレットで和えて、好みで胡桃を飾って出す。
(残りのビネグレットは冷蔵して再利用するとよい。)

LD logo medium



ブログネタ
サラダレシピ に参加中!
人参のコールスロー

人参とキャベツのスローです。どちらもすでに千切りにしたものの袋入りを持っていれば、10分くらいでササっと混ぜ合わせてできるスピードサラダレシピです。(8人分)

<人参のコールスロー>

―材料―

   ・オレンジジュース−−−−−−−−−−1/3カップ
   ・サイダービネガー−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・砂糖−−−−−−−−−−−−−−−−大2
   ・ディジョンマスタード−−−−−−−−大2
   ・サラダ油−−−−−−−−−−−−−−大1
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−−−−小1
   ・ミント(乾燥)−−−−−−−−−−−小1/4
   ・カイエンペッパー−−−−−−−−−−小1/8
   ・キャベツの千切り(袋入り)−−−−−450g
   ・人参の千切り(袋入り)−−−−−−−280g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*大きいボウルに、野菜以外の材料を全て混ぜ合わせる。
*キャベツと人参の千切りを加えてよく混ぜて出す。

LD logo medium



↑このページのトップヘ