世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 卵料理のレシピ

ブログネタ
卵レシピ に参加中!
BBQ エッグ完成

バーベキュー・エッグと聞くと、なんだか卵焼きにソースがかかっていそうなイメージですが、これは卵のピクルスのレシピになります。ゆで卵を用意してから、お酢がたくさん入ったマリネ液に1週間漬けて作ります。お酢味の利いたゆで卵といった感じです。そのまま食べるのもよし、ラーメンに入れてもよし。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。元レシピは1ダース分ですが、そんなにたくさん食べられないので、私は半分の量で作りました。(12個分)

<バーベキュー・エッグ>

−材料−

   ・ホワイトビネガー−−−−−4カップ
   ・水−−−−−−−−−−−−半カップ
   ・有塩バター−−−−−−−−230g
   ・ラード−−−−−−−−−−230g
   ・塩−−−−−−−−−−−−大2
   ・カイエンペッパー−−−−−大2
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−大2
   ・マスタード−−−−−−−−大1
   ・ケチャップ−−−−−−−−大1
   ・ゆで卵−−−−−−−−−−大12個

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*卵以外の材料を全て深い鍋に入れて沸騰させ、バターとラードと塩が溶けるまで、中強火で約10分煮る。
*火を弱めて、液体がよくなじむまで約15分煮る。
*用意したゆで卵を、大きめの容器に殻を取って入れ、マリネ液を注ぐ。

BBQ エッグのマリネ

*蓋をして1週間冷蔵する。

BBQ エッグ1週間後

*上に固まった脂肪分を砕いて捨てる。

BBQ エッグ掘り起し

*中の卵をすくって出す。

LD logo medium



ブログネタ
中華料理のレシピ に参加中!
卵とトマトの中華炒め

卵とトマトを中華風に炒めるレシピです。20分くらいでできるので、何か一品足りないときにでも、試してみてください。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(2〜3人分)

<卵とトマトの中華炒め>

―材料―

   ・卵−−−−−−−−−−−6個
   ・塩−−−−−−−−−−−適量
   ・ごま油−−−−−−−−−小1/2
   ・米酢−−−−−−−−−−大1
   ・コーンスターチ−−−−−小1
   ・砂糖−−−−−−−−−−小1
   ・ケチャップ−−−−−−−大2
   ・トマト(大)−−−−−−450g
   ・サラダ油−−−−−−−−大4
   ・ねぎ(薄切り)−−−−−3本
   ・生姜(微塵)−−−−−−小1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*ボウルに卵と塩小さじ1、ごま油、米酢を混ぜる。
*別の小さいボウルにコーンスターチと大さじ2の水を混ぜたら、砂糖とケチャップを加えて混ぜる。
*トマトの芯をとって、1〜1.5cm厚さのくし形に切る。
*スキレットを強火で熱し、サラダ油大さじ3を入れる。
*油が熱くなったら、飾りの分を少しとっておいて、ねぎを入れて20秒ほど炒める。
*卵を加えて、箸でよく混ぜ、45秒ほどしたらボウルに戻す。
*鍋を拭いて、再び強火にし、残りの油を入れる。
*熱くなったら、しょうがを入れて15秒ほど炒める。
*トマトと塩を少し加えて、時々混ぜながら、2,3分炒める。
*火を中火にして、コーンスターチを再度かき混ぜてから鍋に入れる。
*ソースが沸騰して濃くなるまで煮たら、味を見て、調味料で調整する。
*ボウルに移した卵を少し砕いて鍋に戻す。
*卵に火が通るまで少し炒め直したら、取っておいたねぎを散らして出す。
   
LD logo medium


↑このページのトップヘ