中華料理のレシピ

スープのレシピ

ワンタンと豚挽肉ボールのスープのレシピ

ワンタンと豚挽肉ボールのスープ

中華の身だくさんスープのレシピです。ワンタンの他に肉も野菜も入っているので、これだけでかなり満腹感が出ます。ワンタンを規定量用意するとかなりの量になって、スープに入れると更に膨らむので、少し量を減らした方がいいと思います。まだ肌寒さが残る時期に、生姜入りのスープで体を温めてください。(6人分)

<ワンタンと豚挽肉ボールのスープ>


―材料―


   ・豚挽肉−−−−−−−−−−450g
   ・卵−−−−−−−−−−−−大2個
   ・チャイブ(微塵)−−−−−1/2カップ
   ・にんにく(微塵)−−−−−1かけ
   ・ごま油−−−−−−−−−−大2
   ・塩−−−−−−−−−−−−小1/2
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−小1/4
   ・ワンタンの皮−−−−−−−300g
   ・チキンスープ−−−−−−−10カップ
   ・しょうが(微塵)−−−−−大2
   ・醤油−−−−−−−−−−−大1.5
   ・ベビーボクチョイ−−−−−6束

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―


*ボウルに豚挽肉、卵、チャイブの半量、にんにく、小さじ1/4のごま油と塩胡椒を混ぜる。
*ピンポン玉くらいのボールに丸めていき、15分ほど冷蔵する。
*ワンタンの皮を1cm幅くらいに切り、鍋に塩を入れた水を沸騰させる。
*ワンタンを入れて1分ゆでたら、水けを切ってから、冷水につけておく。
*大きい鍋に、スープ、生姜、醤油と残りのごま油を入れて、15分ほど煮る。
*ミートボールを加え、更に7分煮る。
*この間に、ボクチョイの葉先と茎の部分を分けてざく切りにしておく。
*まず茎の部分を入れて3分煮たら、葉先の部分と残りのチャイブを入れて煮る。

LD logo medium




中華料理のレシピ

海老とレタスの中華風炒め物のレシピ

海老とレタスの中華風炒め物


海老とレタスを中華風に炒めるレシピです。お店で買ってきたレタスが思いのほか、傷み具合が早かったので、思い切って残りを一度に使ってしまいたくて、このレシピを選びました。中華の炒め物なので、材料さえそろえれば、素早く調理できます。"The New York Times"に載っていたレシピです。(4人分)

<海老とレタスの中華風炒め物>

―材料―

   ・醤油−−−−−−−−−−−大2
   ・ごま油−−−−−−−−−−大1
   ・みりん−−−−−−−−−−大1
   ・砂糖−−−−−−−−−−−小1
   ・コーンスターチ−−−−−−大1
   ・ピーナッツ油−−−−−−−大2
   ・にんにく(微塵)−−−−−大2
   ・生姜(おろす)−−−−−−大1
   ・ねぎ(微塵)−−−−1/4カップ強
   ・レタス(刻む)−−−−−−1玉
   ・海老(中)−−−−−−−−380g
   ・塩−−−−−−−−−−−−適量
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―


*ボウルに、醤油からコーンスターチまでの材料を混ぜて置いておく。
*海老は皮をむき、背綿を取っておく。
*スキレットを中強火で熱し、大さじ1の油を入れたらすぐににんにくと生姜を加える。
*15秒ほど混ぜたら、ねぎとレタスを入れて強火で時々混ぜながら2,3分炒めて皿に取る。
*火を中火にして残りの油を熱して海老を加え、塩胡椒で味をつける。
*火を強くして時々混ぜながら約2,3分炒める。
*火を中火にしてレタスを鍋に戻し、さっくり混ぜたら用意しておいたソースを混ぜ入れる。
*全体に火が通ってソースが濃くなったら、余分なねぎを飾って出す。

LD logo medium






プロフィール
長い自己紹介です。
ブログが紹介されました
日経ウーマンオンラインさんのレシピブログ連載企画「母の日に作りたい! ありがとうレシピ」(2014年5月7日発行)に、当ブログの「母の日クッキー・ペルー版のレシピ」が載りました!!

レシピブログの、「今日のイチオシブログ」(2010年1月22日発行分)に、当ブログの「スウェーデン風バタークッキー」のレシピが載りました!!

アメリカの現地情報を発信している、「ライトハウス」ロサンゼルス版(2008年11月18日発行のサンクスギビング特集)に、当ブログの「ターキーレシピ」が載りました!!
QRコード
QRコード