世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:ほたて貝柱のレシピ

ブログネタ
前菜のレシピ に参加中!
ホタテ貝柱の人参クリームソース

ホタテ貝柱のちょっとおしゃれなレシピです。オードブルにぴったりですが、もちろんメインディッシュにもできる帆立貝の料理です。人参のクリームソースの上に貝柱を載せて、ペスト風のハーブオイルを飾って出します。前菜としてなら4人分あります。

<ホタテ貝柱の人参クリームソース>

―材料―

(人参クリーム)
   ・人参(小口切り)−−−−−2カップ
   ・塩−−−−−−−−−−−−小1
   ・生クリーム−−−−−−−−1/2カップ
   ・胡椒−−−−−−−−−−−適量

(ホタテ貝柱)
   ・貝柱−−−−−−−−−−−450g
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−適量
   ・サラダ油−−−−−−−−−大1

(ハーブオイル)
   ・イタリアンパセリ−−−−−3/4カップ
   ・マージョラムの葉−−−−−大1
   ・オリーブオイル−−−−−−1/4カップ
   ・サラダ油−−−−−−−−−1/4カップ
   ・塩−−−−−−−−−−−−1つまみ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*ソースパンに人参を塩を入れて水がかぶるまで入れる。
*沸騰させて、7,8分煮る。
*水気を取ってブレンダーに入れ、クリームと胡椒を1つまみ加える。
*ピューレ状になるまで混ぜて、置いておく。

*ホタテの水気をふき取り、よく塩胡椒しておく。
*厚手のスキレットを強火で熱し、サラダ油を入れて熱くなったら、貝柱を入れる。
*動かさずに片面2分焼いて、よく色づいたらひっくり返し、更に1分ほど炒める。

*ブレンダーに、ハーブオイルの材料を入れて、約3分回す。
*人参クリームを温め直して皿に載せ、ほたてを置いてハーブオイルを垂らして出す。

LD logo medium


ブログネタ
魚介類のレシピ に参加中!
ホタテ貝柱のクリーム煮


帆立貝柱の濃厚クリームソースのレシピです。ただし、カロリーを気にされたり、口当たりの軽い物を好まれる方は、ライトクリームの代わりにスキムミルクを使ったり、バターやクリームチーズも低脂肪の物を使われるといいと思います。(約3人分)

<ホタテ貝柱のクリーム煮>

―材料―


   ・クラムジュース−−−−−−−1カップ
   ・白ワイン−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・ほたて貝柱−−−−−−−−−450g
   ・バター−−−−−−−−−−−15g
   ・シャロット(微塵)−−−−−大1
   ・ライトクリーム−−−−−−−1カップ
   ・コーンスターチ−−−−−−−小2
   ・ブランデー−−−−−−−−−大1
   ・シェリー−−−−−−−−−−大1
   ・カイエンペパー−−−−−−−小1/8
   ・卵―−−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・クリームチーズ−−−−−−−28g
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−大1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―


*ソースパンにクラムジュースと白ワインを入れ、中火で温める。
*帆立貝柱を入れ、3,4分煮る。
*貝柱をストレーナーに取り、煮汁は別にしておく。
*スキレットを中火で熱し、バターを溶かして、シャロットを炒める。
*貝柱の煮汁を加えて、半カップになるまで煮詰める。
*クリームとコーンスターチを混ぜて、湯煎にかける。
*ブランデー、シェリー、カイエンペパーをと、煮詰めた汁を混ぜ入れる。
*時々混ぜながら、5,6分煮る。
*ボウルに卵を軽く混ぜて、クリームソースの半分を入れて素早く混ぜる。
*これを湯煎のクリームに戻し、濃くなるまで常に混ぜる。
*クリームチーズを混ぜて、溶けるまで常に混ぜる。
*貝柱とパセリを加えてよく混ぜる。

LD logo medium

↑このページのトップヘ