世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:イチゴ

ブログネタ
パイのレシピ に参加中!
ルバーブストロベリーとルバーブのパイ              私事ですが、明日は主人の誕生日なので、主人の好きな”Rhubarb"のパイを作ることにしました。でも、「ルバーブ」といっても、日本では知名度が低いので、ご存じない方が多いカもわかりません。日本名では、「ダイオウ」になっていると思いますが、形はフキのような感じで、実際に筋をとって切っていきます。色は、赤ワイン色とでも言いましょうか、味は酸味が強いので、たくさんお砂糖を使って料理します。ジャムやパイに向いています。パイにするときは、イチゴとの組み合わせがよく合うので、今日もストロベリーとルバーブのパイにしました。少し甘みが足りないと思われたら、アイスクリームといっしょに召し上がってください。


<ストロベリーとルバーブのパイ>

―材料―

パイ生地:
   ・小麦粉ーーーーーーーーーー2と1/2カップ
   ・塩ーーーーーーーーーーーー小1/2
   ・無塩バター(冷)ーーーーーー1と1/2カップ
   ・ラード(冷凍)ーーーーーーー1/4カップ
   ・冷水ーーーーーーーーーーー1/2カップ

フィリング:
   ・いちごーーーーーーーーーー5カップ
   ・ルバーブーーーーーーーーー5カップ
   ・砂糖ーーーーーーーーーーー1カップ
   ・コーンスターチーーーーーーー1/4カップ
   ・塩ーーーーーーーーーーーー少々

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

―作り方―
   
*パイ生地を作る。
*フード・プロセッサーに、小麦粉と塩を混ぜる。
*バターとラードを小さく切って入れ、豆粒大に固まり始めるまで、5,6回まわす。
*冷水をたらして、生地がひとかたまりになるまで回す。
*ボール状にまとまったら、生地を二つに分ける。(このとき、一つがもう一つより少し大きくなるようにする。)
*それぞれを少し平たくし、ラップに包んで冷蔵庫で少なくとも30分冷やす。

*オーブンを190度に温める。
*ボウルに、へたを取って4つに切ったイチゴと、筋を取って1〜2cmに切ったルバーブを入れ、残りの粉類をまぶす。
*用意した大きい方のパイ生地を3mmくらいの厚さで、33cmくらいの円にのばす。
*これを、直径25cm、深さ4〜5cmのガラスのパイ皿に移し、はみ出たところにはブラシで水を塗り、フィリングを入れる。
*小さい方のパイ生地を、28cmくらいにのばして、フィリングの上にかぶせる。
*端をうまくつなぎ合わせ、周りを指でつまんで形作る。
*上から軽くブラシで水を塗り、砂糖を少しまぶして、真中に蒸気が抜けるための切込みを入れる。

*パイのフィリングが煮えて、クラスとが黄金色になるまで、約2時間焼く。
*途中で、周りの色が濃くなりかけたら、焦げないようにホイルをかぶせる。
*室温で5時間冷ましてから出す。

おいしく作れますように!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
手作りグルメ に参加中!
苺とナッツで菓子パンを作ってみましょう。余ったら、小さく切って、ストロベリーアイスクリームとホィップクリームでイチゴパフェなんか作るのもいいですね。(パン型2本分)

<ストロベリー・ナッツ・ブレッド>

―材料―

   ・小麦粉ーーーーーーーーーーーーーーー3カップ
   ・重曹ーーーーーーーーーーーーーーーー小1
   ・塩ーーーーーーーーーーーーーーーーー小1
   ・シナモン(粉)ーーーーーーーーーーーー大1
   ・砂糖ーーーーーーーーーーーーーーーー2カップ
   ・卵ーーーーーーーーーーーーーーーーー4コ
   ・サラダ油ーーーーーーーーーーーーーー1と1/4カップ
   ・イチゴ(完熟叉は、無糖冷凍)ーーー2カップ
   ・ピーカン(刻む)ーーーーーーーーーーー1と1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

―作り方―

*生のイチゴを使うときは、1時間前に、半分か4分の1に切り、フォークの背でつぶして室温でおいておく。冷凍のイチゴは解凍してスライスしておく。(加糖冷凍物の場合は、砂糖の量を半カップ減らす。)
*オーブンを180度に温めておく。
*2つのパン型にオイルスプレーをかけておく。
*ボウルに、粉類を全て入れ、シナモンが満遍なく混ざるまでよくミキサーを回す。
*別のボウルに、残りの材料よく混ぜる。
*粉類を入れたボウルの真中をくぼませ、液体類の混ぜ物がしっとりいきわたるように混ぜる。
*この生地を、二つのパン型に流し込み、楊枝をさしても何もついてこなくなるまで約1時間焼く。
*網の上で冷ましてから、型から取り出し、適当な厚さに切り分ける。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ