世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:クリスマスディナーのレシピ

ブログネタ
クリスマスのレシピ に参加中!
ポークローストのハチミツとセージ風味

ポークローストのハチミツとセージ風味のレシピです。クリスマスはゲストディナーに、いかがでしょうか? スパイスを塗ってから少し置く時間はありますが、全体としてはそんなに手間のかからない料理だと思います。relish.com に載っていたレシピです。(8人分)

<ポークローストのハチミツとセージ風味>

−材料−

・ガーリックパウダー−−−−−小1
・粗塩−−−−−−−−−−−−小2
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1
・豚ロース−−−−−1150〜1350g
・サラダ油−−−−−−−−−−大2
・はちみつ−−−−−−−−−−大1
・オリーブオイル−−−−−−−大2
・セージ(微塵)−−−−−−−大1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを200度(華氏400度)に温めておく。
*ガーリックと塩胡椒を混ぜて、豚肉に満遍なく塗り込んで、15分から1時間置く。
*オーブンに入れてもいい鍋にサラダ油を熱して、ポークに片面3分ずつ焼き色を付ける。
*これをオーブンに入れて、25分ローストする。
*オーブンから取り出して、はちみつ、オリーブオイル、セージを混ぜたものを全体に塗る。
*これをオーブンに戻して、10〜15分、豚肉の身の温度が63度(華氏145度)になるまで焼く。
*オーブンから出したら皿に移して、ホイルをふわっとかけておく。
*10分ほど置いたら、切り分けて、鍋の汁を添えて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
クリスマスのレシピ に参加中!
ハムのロースト・カラントグレーズ

ハムのローストのレシピはこれまでにも何度か紹介していて、以前にパイナップルとピーチを煮込んで作ったソースをかけた、フルーツグレーズのレシピで作ったことがあります。今回はカラントのグレーズになります。マスタードとブラウンシュガーを合わせることで甘辛の艶のあるグレーズができます。本来は骨付きハムをローストするのですが、どれも塊が大きすぎて、小家族では持て余してしまうので、私は小ぶりのすでに切込みの入ったハムを使いました。少しクリスマスの雰囲気を出すために、赤いザクロの実とスターフルーツのスライスを周りに飾ってみました。(約10人分)

<ハムのロースト・カラントグレーズ>

―材料―

   ・ハム−−−−−−−−−−−2.7〜3.6kg
   ・パイナップルジュース−−−−−1カップ
   ・水−−−−−−−−−−−−1/2カップ
   ・シナモンスティック−−−−−−1本
   ・クローブ(ホール)−−−−−−8個
   ・ローリエの葉−−−−−−−−−2枚
   ・カラントジェリー−−−−−1/2カップ
   ・ブラウンマスタード−−−−−−大2
   ・ライトブラウンシュガー−−−−大2
   ・生姜(粉)−−−−−−−−−−小1.5

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*オーブンを170度(華氏325度)に温めておく
*ハムをローストパンに載せる。(切り込みがなければ、十字なるようにナイフで切り目を入れる。)
*ローストパンの底に、パイナップルジュースと水を合わせて注ぐ。
*シナモンスティック、クローブ、ローリエの葉を入れる。
*ハムにホイルをかけて45分焼く。
*この間にスキレットを弱火で熱し、カラントジェリーを溶かしておく。
*溶けたら、マスタードとブラウンシュガーを加えて混ぜる。
*ホイルを取って、カラントグレーズの3分の1量をへらで塗り、10分焼く。
*残りの半量を塗って、底のジュースを上からかけて、更に10分焼く。
*残りのグレーズをかけて、中心の温度が140度(華氏275度)になるまで約10〜15分焼く。
*切り分ける前に室温で10分冷ます。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
クリスマスのレシピ に参加中!
<i>ハムのロースト・オレンジと粒マスタードがけ


ハムの塊をクリスマスディナーのメインにすることがよくあります。アメリカでは、そのハムの大きさが半端ではないのです。我が家では過去10人ほどのゲストディナーを作ったことが最高ですが、このレシピは20人分で、ハムも骨付き10ポンド(4.5圈砲諒を使用することになっています。家族の大きさに合わせて適当に分量を減らしてください。これまでに紹介したハムのローストでは、「アプリコットプルーン添え」「ベリーコンポート添え」「フルーツグレーズ」がありますが、今回は、オレンジと粒マスタードがけになっていて、作り方はいたってシンプルです。(約20人分)

<ハムのロースト・オレンジと粒マスタードがけ>

―材料―

   ・骨付きハム(燻製)−−−−−−4.5
   ・水−−−−−−−−−−−−−−1/2カップ
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・小麦粉−−−−−−−−−−−−大1
   ・オレンジジュース−−−−−−−1個分
   ・オレンジピール−−−−−−−−1個分
   ・アップルサイダービネガー−−−大1.5
   ・バター−−−−−−−−−−−−大1
   ・粒マスタード−−−−−−−−−大1
   ・シナモンスティック−−−−−−1本
   ・ゴールデンレーズン−−−−−−1/2カップ
   ・メープルシロップ−−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*ソースパンに水、塩、小麦粉を入れてよく混ぜ沸騰させる。
*液が透明になるまで、中強火で常に混ぜて煮る。
*残りの材料を全て加えて沸騰させたら、中火にして約20分煮る。
*ハムの包みにある指示通りにオーブンで焼き、最後の15分になった時にソースをかける。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ