世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:ココナッツ

ブログネタ
世界のクッキー に参加中!
世界のクッキー - livedoor Blog 共通テーマ

マカルーン・タイプのしっとり感のある角型クッキーです。レモネードといっしょに出すのがお勧め。


<ココナッツ・ドリーム>

―材料―

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

   ・薄力粉(ふるった物)ーーー1カップ
   ・ベーキング・パウダーーーーー小1/4
   ・塩ーーーーーーーーーーーー小1/2
   ・ナツメッグーーーーーーーーー小1/2
   ・バター(無塩)ーーーーーーー半ポンド(227g)
   ・ライト・ブラウンシュガーーーー1カップ
   ・グラニュー糖ーーーーーーーー1/3カップ
   ・卵(室温)ーーーーーーーーー特大3コ
   ・卵黄(室温)ーーーーーーーー特大2コ
   ・バニラ・エッセンスーーーーーー小2
   ・ココナッツ・エッセンスーーーー小2
   ・ライト・クリーム(室温)ーーー1/4カップ
   ・ココナッツ・フレークーーーーー2と2/3カップ

―作り方―

*20cmのケーキ角型を2個用意し、バターを塗って小麦粉をまぶしておく。
*ケーキパンの底にワックスーペーパーを敷き、オーブンを170度に温めておく。
*粉類を混ぜ合わせ、もう一度ふるっておく。
*大きいボウルに、溶かして冷ましたバターを入れ、砂糖類と卵類をよく混ぜる。
*エッセンス類を加えたら、粉類を混ぜ、クリームとココナッツを混ぜ入れる。
*この生地を、2個のパンに均等に流し込む。
*温めておいたオーブン中段で、40分焼く。
*ケーキパンに入れたまま、網の上で室温になるまで、約2時間冷ます。
*ケーキパンから取り出し、それぞれ適当な大きさに切って、密閉容器で保管する。

―応用編(マカデミアナッツ)―
*ココナッツフレークを2/3カップに減らし、1カップの白チョコレート・フレークと1カップの刻みマカデミアナッツを入れる。

―応用編(胡桃)−
*ココナッツフレークを2/3カップに減らし、1カップの刻み胡桃と1カップのミニチュア・セミスィートチョコレートを入れる。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
チョコレート! に参加中!
チョコレート! - livedoor Blog 共通テーマ

たねを冷蔵庫で寝かす時間があるので、早目に準備しましょう。出来上がってから、冷蔵庫で1週間くらい持ちます。(約30個分)


<マカデミアナッツ・ホワイトチョコレートトリュフ>

―材料―


(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

   ・白チョコレート(乱切り)ーーー400g
   ・生クリームーーーーーーーーー2/3カップ
   ・バニラ・エッセンスーーーーーー小1
   ・マカデミアナッツーーーーーーー1/2カップ
   ・ココナッツ・フレークーーーーー3/4カップ
   
―作り方―

*刻んだチョコレートをボウルに入れる。
*鍋に生クリームを入れ沸騰させ、チョコレートの上にかける。
*チョコレートが溶け、滑らかになるまで混ぜる。
*バニラ・エッセンスを混ぜ、よく冷えて固まるまで、数時間から一晩冷蔵する。
*ナッツとココナッツをそれぞれ別のベーキングシートに入れ、170度のオーブンで8分焼く。
*途中で、一度シートをゆするとよい。
*オーブンから出したら冷まし、ナッツを細かく刻んだら、ココナッツを混ぜる。
*他の用意ができるまで、密封しておく。
*ベーキングトレイにパーチメントを敷き、ナッツの混ぜ物を皿に載せる。
*スプーンで硬くなったチョコレートをすくい、シートに並べる。
*一つずつ、ボール状に丸めたら、ナッツをまぶす。
*カバーをして、差し出すまで冷蔵庫で保管する。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ