世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:コールスローのレシピ

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
コールスロー・ピーナッツ入り


コールスローもいろいろ作ってきましたが、今日のレシピはローストしたピーナッツがたくさん入って歯ごたえのあるコールスローになっています。キャベツもできるだけ新鮮なものがいいですね。冷水で洗ってシャキッとさせて使いましょう。でも私は急いでいたので、人参も少し入ったコールスロー用の袋入りの刻みキャベツを使いました。(6〜8人分)

<コールスロー・ピーナッツ入り>

―材料―

   ・キャベツ―−−−−−−−−−−−−1玉
   ・米酢−−−−−−−−−−−−−−−大3
   ・レモンジュース−−−−−−−−−−大2
   ・ごま油−−−−−−−−−−−1/3カップ
   ・ピーナッツバター−−−−−−1/3カップ
   ・マヨネーズ−−−−−−−−−−1カップ
   ・醤油―−−−−−−−−−−−−−−大1
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−−−小1
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−−小2
   ・チリオイル−−−−−−−−−−−−小1
   ・バター(無塩)−−−−−−−−−−15g
   ・ローストピーナッツ(無塩)−−−1カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*キャベツを千切りにしてボウルに入れておく。
*フードプロセッサーで米酢から醤油までの材料をよく混ぜる。
*塩、コショウ、オイルで味付けをする。
*これをキャベツによく絡める。
*2時間から1日冷蔵しておく。
*食べる前に取り出して、ほとんどのピーナッツを混ぜてから、残りを上にかけて出す。
   
LD logo medium




このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
キャベツと梨のスロー


コールスローはこれまでに何度か作っていますが、今回は20世紀梨を混ぜていることと、バターミルクを加えているところが違います。少し酸味が増して、シャキシャキした感じの食感になります。とにかく材料を切って混ぜるだけの超簡単レシピです。(4人分)

<キャベツと梨のスロー>

―材料―

   ・バターミルク−−−−−−−−−1/3カップ
   ・マヨネーズ−−−−−−−−−−1/2カップ
   ・サワークリーム−−−−−−−−大2
   ・米酢−−−−−−−−−−−−−大1
   ・チャイブ(微塵)−−−−−−−大1
   ・ポピーシード−−−−−−−−−小1/2
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−−−適量
   ・キャベツ(千切り)−−−−−−半玉
   ・二十世紀梨(千切り)−−−−−1個
   ・玉ねぎ(千切り)−−−−−−−1/4個

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*全ての材料を混ぜ、余分なチャイブとポピーシードがあれば上からかける。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ