世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:サラダのレシピ

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
ニソワーズサラダ

ニソワーズサラダのレシピです。フランスのニース風サラダですね。一般的にはツナを使うことが多いのですが、今回は、マスの燻製で作っています。また、レタスに代わって、ケールを使っているので、普通のニソワーズと一味違う仕上がりです。(4〜5人分)

<ニソワーズサラダ>

―材料―

   ・グリーンビーンズ−−−−−−−−225g
   ・ゆで卵(半切り)−−−−−−−−大2個
   ・じゃがいも(赤皮)−−−−−−−570g
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大4.5
   ・白ワイン酢−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−1/4カップ
   ・海塩−−−−−−−−−−−−−−小1/8
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・ケール−−−−−−−−−−−−−150g
   ・ディジョンマスタード−−−−−−小1.5
   ・チェリートマト−−−−−−−−−2カップ
   ・ラディッシュ(薄切り)−−−−−115g
   ・カラマタオリーブ(種無)−−−−45g
   ・マス(燻製)−−−−−−−−−−115g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*グリーンビーンズを2分ほどゆでたら、氷水にとって、水気を切っておく。
*湯を再び沸騰させ、じゃが芋を入れて、15〜17分ゆでたら、水気を切って、小口に切っておく。
*ボウルに、オリーブオイルから胡椒までの材料を混ぜて、ドレッシングを作っておく。
*ケールの芯を取り除き、葉をちぎってボウルに入れる。
*ドレッシングの半量を入れて、手で混ぜて全体になじませる。
*残りのドレッシングにマスタードを加えて混ぜる。
*チェリートマトとカラマタオリーブは半分に切っておく。
*ケールの葉を皿の並べ、上にグリーンビーズ、ジャガイモ、トマト、ラディッシュとオリーブを並べる。
*卵の半切りと、マスをほぐして載せ、残りのドレッシングをかけて出す。

LD logo medium


ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
ビーツと人参とピスタチオのサラダ

ビーツのような色濃い野菜はできるだけ多くとりたいですね。今日は、そのビーツと人参、ピスタチオを組み合わせたサラダのレシピを紹介します。生のビーツから作る場合は時間がかかりますが、私は真空パック入りの、すでに火が通っているものを使うので、簡単に作れます。(6人分)

<ビーツと人参とピスタチオのサラダ>

―材料―

   ・ゴールデンビーツ−−−−−−−−中4個
   ・シャロット(薄切り)−−−−−−1/2カップ
   ・紫人参(薄切り)−−−−−−−−2本
   ・ピスタチオ(ロースト)−−−−−1/4カップ
   ・オレンジジュース−−−−−−−−大3
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大2
   ・白ワイン酢−−−−−−−−−−−大1
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−小1/2
   ・コーシャソルト−−−−−−−−−小1/4

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*ピスタチオを刻む。
*野菜類と大さじ2杯のピスタチオをボウルに混ぜる。
*別の小さいボウルで、ジュース、オイル、酢、塩胡椒を混ぜる。
*このドレッシングを野菜類に混ぜて皿に盛り分けたら、残りのピスタチオを散らして出す。

LD logo medium



↑このページのトップヘ