世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:サラダのレシピ

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
トマトと柘榴のサラダ

チェリートマトと柘榴をメインに、赤玉ねぎや黄色いパプリカも加わり、バジルやミントの緑も入った、とてもカラフルで食欲をそそるサラダレシピです。今回、"za'atar" という名前のスパイスが食材リストにあがっていて、家になかったので、あちこちのスーパーを探したところ、やはりグルメ健康志向のホールフーズで見つけました。中近東料理に使う各種ハーブの総称らしいので、これがなくても、例えばオレガノやセイボリー、タイムやマジョラムなどがあれば、十分代用できます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピを使いました。(6人分)

<トマトと柘榴のサラダ>

−材料−

・チェリートマト−−−−−−−−−2カップ
・ザアタル−−−−−−−−−−−−小2
・オリーブオイル−−−−−−−−−大3.5
・柘榴の実−−−−−−−−−−−−1個分
・黄色パプリカ(薄切り)−−−−−半個
・赤玉ねぎ(薄切り)−−−−−−−半個
・バジルの葉(ちぎる)−−−−−−1/3カップ
・ミントの葉(ちぎる)−−−−−−1/3カップ
・レモンジュース−−−−−−−−−小1.5
・海塩(フレーク)−−−−−−−−適量
・フェタチーズ−−−−−−−−−−100g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*トマトは大きければ半分に切って、大きいボウルに入れる。
*ザアタルとオリーブオイル大さじ1.5杯を混ぜておく。
*トマトのボウルに、ざくろ以下レモンジュースまでの材料と残り大さじ2杯のオイルと塩小さじ1杯を入れて混ぜる。
*これを盛り皿に移したら、フェタチーズをつぶして散らし、ザアタルの混ぜ物を上からかけて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
パールクスクスのサラダ

パールクスクスのサラダレシピです。アメリカではイスラエル・クスクスと呼ぶことが多いです。普通のクスクスよりも大粒なので、団子状になることもなく、サラダにより適した素材です。ホウレン草やバジルの緑野菜がたくさん入って、カラマタオリーブやトマトも加わり、クスクスが見えにくくなるくらい、豊富な食材の取り合わせになっているので、栄養のバランスも良いです。リコッタサラータチーズが手に入らない場合は、フェタチーズで代用できます。"Cook's Illustrated" に載っていたレシピです。(6人分)

<パールクスクスのサラダ>

−材料−

・オリーブオイル−−−−−−−−−−−1/4カップ
・パールクスクス−−−−−−−−−−−2カップ
・水−−−−−−−−−−−−−−−−−2.5カップ
・塩胡椒−−−−−−−−−−−−−−−適量
・赤ワイン酢−−−−−−−−−−−−−大3
・デイジョンマスタード−−−−−−−−小1
・グレープトマト(4つ切り)−−−−−345g
・ベビーほうれん草(細切り)−−−−−2カップ
・バジル(粗微塵)−−−−−−−−−−1.5カップ
・リコッタサラータチーズ−−−−−−−3/4カップ
・カラマタオリーブ(薄切り)−−−−−2/3カップ
・パインナッツ(トースト)−−−−−−1/2カップ
・チャイブ(小口切り)−−−−−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ソースパンを中火で熱して大さじ1杯の油を温め、クスクスを入れてよく混ぜながら、少し色づいてくるまで5〜6分炒める。
*水と塩小さじ半分を加えて混ぜたら、火を強くして沸騰させる。
*火を中弱火くらいにして蓋をし、時々混ぜながら、水分がなくなるまで9〜12分煮る。
*火からおろして蓋をしたまま3分置く。
*クスクスを淵のあるベーキング皿に移して、約15分完全に冷ます。
*大きいボウルに、酢、マスタード、塩小さじ1/8杯と、残り大さじ3杯の油を混ぜる。
*クスクスと、トマト、ホウレン草、バジル、つぶしたサラータチーズ半カップ、オリーブ、大さじ6杯のパインナッツとチャイブを加える。
*塩胡椒で味を調整して、盛り皿に移したら、5分ほど置く。
*残りのリコッタチーズとパインナッツを散らして出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
コールスロー・りんごとピーマン入り

コールスローはこれまでに何度となく新しいレシピで作ってきました。基本、キャベツさえ入っていれば、ミックスするものによって、いろいろアレンジできると思います。今回は新聞の切り抜きを少しアレンジして作ってみました。ミニピーマンの袋を使うと、カラフルな組み合わせを楽しめます。(6〜8人分)

<コールスロー・りんごとピーマン入り>

−材料−

・キャベツ−−−−−−−−225g
・ミニピーマン−−−−−−6〜8個
・赤玉ねぎ−−−−−−−−1/2カップ
・りんご−−−−−−−−−半個
・オリーブオイル−−−−−1/4カップ
・はちみつ−−−−−−−−大1
・レモンジュース−−−−−大3
・塩−−−−−−−−−−−小1/2
・胡椒−−−−−−−−−−小1/4

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*キャベツは千切り、ピーマンは細切り、玉ねぎは薄切り、リンゴは皮つきのまま薄切りにする。
*ボウルに、オイル、ハチミツ、レモンジュースを混ぜたら、野菜類を入れて絡ませ、塩胡椒で味付ける。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ