世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:サワークリーム

ブログネタ
ケーキレシピ に参加中!
サワークリーム・クラムケーキ日本的感覚では、午後のティータイムに楽しむケーキという感じがしますが、こちらでは朝のコーヒータイムのお供にという感じで、「コーヒーケーキ」という名前のレシピがたくさんあります。コーヒーが入っているわけではなく、パウンドケーキよりライトで、好みによりフルーツやナッツが入ったりします。今日は最も一般的なサワークリームをベースにしたシンプルなコーヒーケーキを紹介します。

<サワークリーム・クラムケーキ>

―材料―

ケーキ生地:
   ・小麦粉ーーーーーーーーー1と1/2カップ
   ・砂糖ーーーーーーーーーー1/2カップ
   ・ベーキングパウダーーーーー小2
   ・重曹ーーーーーーーーーー小1/2
   ・塩ーーーーーーーーーーー小1/4
   ・サワークリームーーーーーー1カップ
   ・卵ーーーーーーーーーーー2コ
   ・溶かしバターーーーーーー1/2カップ
   ・バニラ・エッセンスーーーー小1
  
トッピング:
   ・小麦粉ーーーーーーーー大2
   ・パン粉(乾燥)ーーーーー大2
   ・バターーーーーーーーーー大2
   ・ブラウン・シュガーーーーー大5
   ・シナモン(粉)ーーーーーー小1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

―作り方―

*オーブンを180度に温めておく。
*大きいボウルに、砂糖から塩までの粉類を混ぜて、ふるっておく。
*中くらいのボウルに、卵を少し泡立て、サワークリーム、溶かしバター、バニラ・エッセンスを混ぜる。
*これを、粉類のボウルに加え、しっとりするように混ぜる。
*この生地を、油を引いた四角形のベーキングパンに入れる。
*小さいボウルに、トッピングの材料を混ぜ、フォークでクラム状にする。
*これを先ほどの生地の上に満遍なく散らす。
*オーブンで、表面が色づくまで、約20分焼く。

おいしく作れますように!

ブログネタ
パイのレシピ に参加中!
アメリカでは、よくグランマズ・アップルパイといった表現をします。日本語でいう、「おふくろの味」的な感じですね。アップルパイというのは、それだけ、家庭で作るデザートの代表作なのです。今日は、市販の生地を使って作る簡単アップルパイを紹介。


<アップルパイ>(8人分)

―材料―

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

     ・卵ーーーーーーーーーーーーーーーー2コ
     ・サワークリームーーーーーーーーー1カップ
     ・砂糖ーーーーーーーーーーーーーー1カップ
     ・小麦粉ーーーーーーーーーーーーー大6
     ・バニラ・エッセンスーーーーーーーー小1
     ・塩ーーーーーーーーーーーーーーー小1/4
     ・りんご(皮をむいて刻んだもの)ーー3カップ
     ・市販パイ生地ーーーーーーーーーー1コ
     ・バター(溶かしたもの)ーーーーーー大3
     ・ブラウン・シュガー(つめたもの)ーー1/4カップ

―作り方―


*オーブンを190度に設定する。
*大きいボウルに、卵を混ぜ、サワークリームを加える。
*砂糖を入れ、大さじ2の小麦粉と、バニラ・エッセンス、塩を加える。
*りんごをさっくり混ぜ、パイ地に流しいれ、オープンで15分焼く。
*この間に、バターと、ブラウン・シュガー、残りの小麦粉を混ぜる。
*15分後、今混ぜたものをパイの上に載せ、さらに20〜25分焼く。
*焼きあがったら、網の上で完全に冷ます。

おいしく作れますように!

↑このページのトップヘ