世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:シチューのレシピ

ブログネタ
シチューのレシピ に参加中!
フィッシュシチュー・地中海風

フィッシュシチューのレシピを改めて振り返ってみると、これまでに、イタリア風ギリシャ風シチリア風ニューイングランド風と、いろいろ作ってきました。今回は地中海風のフィッシュシチューになります。ニューヨークタイムズに載っていたレシピですが、何もブイヨンが入ってなかったので、フィッシュ・キューブを足すことにしました。白身魚は、身のしっかりしたハリバットとかティラピア、又はタラなどが煮崩れしなくていいです。(4人分)

<フィッシュシチュー・地中海風>

―材料―

   ・にんにく−−−−−−−−−−−−大4かけ
   ・アンチョビーのフィレ−−−−−−4尾
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大2
   ・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−−−大1個
   ・セロリ(微塵)−−−−−−−−−1本
   ・人参(微塵)−−−−−−−−−−中1本
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−−適量
   ・トマトの缶詰(角切り)−−−−−800g
   ・水−−−−−−−−−−−−−−−4カップ
   ・フィッシュブイヨン−−−−−−−2個
   ・新じゃが芋(小)−−−−−−−−450g
   ・ブーケガルニ−−−−−−−−−−1つ
   ・胡椒−−−−−−−−−−−−−−適量
   ・白身魚−−−−−−−−−450〜680g
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*アンチョビ―を4分水に浸けておく。
*にんにくと塩小さじ1/4をモルタルでする。
*アンチョビ―の水気を切って加え、マッシュにする。
*ダッチオーブンにオイルを入れ中火で熱する。
*野菜類と塩小さじ1/2を入れて、時々混ぜながら約5分炒める。
*ピューレにしたにんにくとアンチョビーを加えて、香りが出るまで1分炒める。
*トマトを缶汁ごと入れ、よく混ぜながら10〜15分煮る。
*水を注いでブイヨンキューブを入れ、食べやすい大きさに切ったジャガイモを加える。
*塩少々とブーケガルニを入れて、沸騰する手前まで煮たら、火を少し弱る。
*蓋を少し開けて被せ、30分にて、塩胡椒で味を調整して、ブーケガルニを取り出す。
*魚に塩胡椒をして、ぶつ切りにしたものを加え、沸騰寸前まで温める。
*5〜10分煮たら火からおろして、パセリを加えて出す。

LD logo medium


ブログネタ
シチューのレシピ に参加中!
ビーフシチュー・プルーン入り

ビーフシチューのレシピです。たくさんプルーンを入れるので、便秘にいいかもです。煮込み時間があるので、全体で2時間少々かかります。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)

<ビーフシチュー・プルーン入り>


―材料―

   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大3
   ・牛肉(ぶつ切り)−−−−−−−−900g
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−−−−適量
   ・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−−−1個
   ・プラムトマト(粗微塵)−−−−−3個
   ・スイートパプリカ−−−−−−−−小1
   ・シナモンスティック−−−−−−−1本
   ・月桂樹の葉−−−−−−−−−−−1枚
   ・チキンスープ−−−−−−−−−−1カップ
   ・赤ワイン(辛口)−−−−−−−−1カップ
   ・砂糖−−−−−−−−−−−−−−大2
   ・プルーン(種なし)−−−−−−−1カップ
   ・シェリービネガー−−−−−−−−大1
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*深いキャセロールを中強火で温め、油を加える。
*肉を入れて塩胡椒し、全体が茶色になるまで、約10分炒めたら取り出す。
*同じ鍋に、玉ねぎとトマトを入れ、塩胡椒して軟らかくなるまで約5分炒める。
*パプリカ、シナモン、月桂樹を加えたら、肉を鍋に戻し、チキンスープと赤ワインを注ぐ。
*沸騰したら火を弱めて、30分ほど煮る。
*シナモンと月桂樹を取り除いて、砂糖とプルーンを加える。
*蓋をして、肉が軟らかくなるまで、更に30〜45分煮る。
*蓋を取ってビネガーを足し、塩胡椒で味を調整したら、パセリを散らして出す。

LD logo medium


↑このページのトップヘ