世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:ドリンクのレシピ

ブログネタ
グリーンスムージー、スムージーレシピ に参加中!
メロンとリンゴンベリーのスムージー

メロンは、アメリカではたくさんの種類が出回っています。いろいろ試してきましたが、この間、"Piel Del Sapo"という種類の巨大なメロンを店で見つけたので、早速食べてみると、まるで砂糖を食べているように甘い!
ピエル・デル・サポ・メロン
でも、あまりに大きかったので、夫婦二人で毎日食べても追いつかず、残りはスムージーにすることにしました。幸い、冷凍庫の中にはリンゴンベリーも入っていたので、それを使いましたが、他の赤系のべり―ならきれいな色が出ます。

又ヨーグルトは、冷蔵庫の中にココナッツ風味のものがあったので、繊維物が溶けずに白のまだらが出ていますが、普通のプレーンだと、もっと滑らかな仕上がりになります。この方法だと、わざわざアイスキューブを使う必要もなく、速攻でスムージーができます♪(3人分)

<メロンとリンゴンベリーのスムージー>

−材料−

   ・メロン(角切り)−−−−−−−−1と3/4カップ
   ・ベリー(赤)−−−−−−−−−−1/3カップ
   ・ヨーグルト−−−−−−−−−−1/3カップ
   ・パイナップルジュース−−−−−1と3/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*メロンとベリーをそれぞれ冷凍しておく。
*固くなったら、ヨーグルトとジュースと一緒にミキサーに入れて混ぜる。
*余分なメロンがあれば、グラスの淵に飾るとよい。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
カクテルのレシピ に参加中!
キーウィーのカイピリーニャ

抹茶を使ったカイピリーニャのドリンクレシピです。キーウィー、ライム、グリーンティーと、ビタミンCが豊富なドリンクでさわやかな年明けをお祝いしましょう。既に抹茶シロップが家にある方は、その分手間が省けますね。シロップを作る場合は、たくさんできるので、少量で作るか、残りは何か他のものに応用するかしてください。アメリカのスタバにも抹茶ドリンクがあるように、海外でも人気があります。今日のレシピも、そんな"Matcha"専門の料理本から選びました。(5人分)

<キーウィーのカイピリーニャ>

−材料−

(抹茶シロップ)
   ・抹茶−−−−−−−−−−−−−−大1
   ・水−−−−−−−−−−−−−−−大3
   ・シンプルシロップ−−−−−−−−1カップ

(カイピリーニャ)
   ・ライム(4つ切り)−−−−−−−3個
   ・抹茶シロップ−−−−−−−−−−大6
   ・キーウィー(4つ切り)−−−−−3個
   ・ホワイトラム−−−−−−−−−−3/4カップ
   ・角氷−−−−−−−−−−−−−−6カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

(抹茶シロップ)

*小さいソースパンに水と抹茶を入れて、固まりがなくなるまで混ぜる。
*シロップを加えて混ぜ、弱火で沸騰寸前まで煮たら、火からおろして冷ましておく。

(カイピリーニャ)一人分

*カクテルシェーカーの底にライム4等分のうち2片と、大さじ1杯の抹茶シロップを入れてかき混ぜる。
*キーウィー4等分のうち2片を加えて、マドラーで押しつぶす。
*ホワイトラム大さじ2杯を垂らして氷1カップを加え、蓋をして5秒ほどシェイクする。
*ストレーナーを通してグラスに移し、余分なキーウィーかライムのスライス、又はミントがあれば飾って出す。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ