世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:ハニーグレーズのレシピ

ブログネタ
簡単レシピ に参加中!
ハムのハニーグレーズ・パイナップル添え

ハムステーキのレシピです。イースターにはハムを調理することが多いのですが、大家族か、ゲストを呼ぶときでないと、大きな塊を買ってきて料理しても、後の始末が大変なので、ステーキサイズになっているものを使うことにしました。これまでにも、カラントグレーズとか、フルーツグレーズとかのレシピで作っていますが、今回はほぼベーシックな、ブラウンシュガーと蜂蜜のグレーズになります。上にパイナップルのスライスを置いてベイクするので、ちょっとハワイアン風。パイナップルジュースに浸かった缶詰のスライスを使います。イベントディナーとしては、とても簡単なレシピです。(4人分)

<ハムのハニーグレーズ・パイナップル添え>

−材料−

   ・ライトブラウンシュガー−−−−−1/4カップ
   ・蜂蜜−−−−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・ドライマスタード−−−−−−−−小1/4
   ・クローブ(ホール)−−−−−−−3個
   ・ハムステーキ−−−−−−−−−−4枚
   ・パイナップルスライス−−−−−−4枚

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを170度(華氏325度)に温めておく。
*小さいソースパンに、最初の4つの材料を混ぜて、中火で約2分沸騰させる。
*時々混ぜながら煮終わったら、クローブを取り除いておく。
*ベーキング皿にオイルスプレーを振っておいて、ハムステーキを置く。
*それぞれのハムの上にパイナップルを1つずつ載せたら、ハニーグレーズをかける。
*オーブンで15分ほど焼く。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
鶏肉のレシピ に参加中!
鶏胸肉のオレンジハニーグレーズ

鶏の胸肉にちょっと甘目のオレンジハニーグレーズをかけるレシピです。以前に、「鶏肉の蜂蜜ミカンのグレーズかけ」というレシピを紹介しましたが、その時はグレーズをかけてグリルで焼いたので、表面にかなり焼き色がつきましたが、今回はオーブンで焼いてからハニーグレーズをかけるので、柔らかい仕上がりになっています。(4人分)

<鶏胸肉のオレンジハニーグレーズ>


−材料−


   ・オレンジジュースーーーーーーーーー1.5カップと大2
   ・コーンシロップ(ライト)ーーーーー1/3カップ
   ・ハニーーーーーーーーーーーーーーー大3
   ・マスタード(ディジョン)ーーーーー大1
   ・白ワイン酢ーーーーーーーーーーーー大1
   ・レッドペパーフレークーーーーーーー小1/8
   ・塩ーーーーーーーーーーーーーーーー小1/8
   ・黒胡椒ーーーーーーーーーーーーーー小1/8
   ・小麦粉ーーーーーーーーーーーーーー1/2カップ
   ・鶏胸肉ーーーーーーーーーーーーーー4枚
   ・サラダ油ーーーーーーーーーーーーー小2
   ・シャロット(微塵)ーーーーーーーー中1個

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを190℃(華氏375℃)に温めておく。
*ボウルに、1.5カップのオレンジジュースと、その後の塩胡椒までの材料を混ぜておく。
*鶏胸肉に小麦粉と、適量の塩胡椒をまぶしておく。
*オーブン調理可能なスキレットに油を熱し、鶏胸肉に火が通るまで両面を焼き、皿に取り出す。
*油を少しだけ残して捨て、シャロットを入れて1,2分炒める。
*火を強くして、グレーズを入れ、時々混ぜながらシロップ状になり、約1カップくらいになるまで煮詰める。
*一旦火から下ろして、とっておいた鶏胸肉を鍋に戻して、グレーズを満遍なくからめる。
*そのままスキレットをオーブンに入れて、25〜30分焼く。
(途中で、チキンをひっくり返す。)
*鶏胸肉を皿に取り出し、鍋を再び火にかけ、残りのグレーズを1分ほど煮詰める。
*火から下ろして、残りのオレンジジュースを混ぜ入れ、チキンの上にかけて出す。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ