世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:ハムのレシピ

ブログネタ
ハムレシピ に参加中!
ハムとコーンのフリッター

ハムとコーンのフリッターレシピです。ブランチやスナックにいいと思います。パイナップルは缶詰、とうもろこしは、冷凍、ハムはすでに細かく切ってパックになったものを使うと、簡単にできます。新聞の差し込みに載っていたレシピです。(4人分)

<ハムとコーンのフリッター>

−材料−

   ・卵−−−−−−−−−−−−−−−2個
   ・ハム(あられ切り)−−−−−−−1カップ
   ・パイナップル(あられ切り)−−−1カップ
   ・コーン(調理済み)−−−−−−−1カップ
   ・パルメザンチーズ−−−−−−−−半カップ
   ・赤玉ねぎ(微塵)−−−−−−−−大2
   ・にんにく(微塵)−−−−−−−−1かけ
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−大2
   ・胡椒−−−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・小麦粉−−−−−−−−−−−−−半カップ
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいボウルで卵を溶いて、ハムから小麦粉までの材料を加えて混ぜる。
*これを直径7cmくらいのパテにまとめていく。
*大きいスキレットを中火で温め、油を入れたら、フリッターが黄金色になるまで、片面1〜2分ずつ炒める。
*ペーパータオルの上に取ってから、皿に移す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
クリスマスのレシピ に参加中!
ハムのベーク・アプリコットプルーン添え

ハムを丸ごとローストするのは、よくホリデーミールにあります。クリスマスにもよく使うので、今日はハムをドライフルーツと一緒にローストして出すレシピを紹介します。普通は丸ごとローストしてから食卓で切り分けるのですが、アメリカでは、時々「スパイラルハム」とよばれるものが売っていて、最初から切り目が入っていて便利なので、今回はそのスパイラルハムを使うことにしました。難点といえば、仕上がりがちょっと乾燥気味になることです。もしローストしている途中で気になったら、上に少しホイルをかぶせるといいと思います。又小家族用に小ぶりのハムを使う場合は、他の分量も調整してください。(ハムの大きさによって、15~20人分)

<ハムのロースト・アプリコットプルーン添え>

-材料-

   ・ハムの塊ーーーーーーーーーーーーーー4、5~7kg
   ・マスタード(ディジョン)ーーーーーー1/4カップ
   ・ブラウンシュガー(ダーク)ーーーーー1カップ
   ・アップルジュースーーーーーーーーーー3カップ
   ・アプリコット(ドライ)ーーーーーーー225g
   ・マデイラワインーーーーーーーーーーー1カップ
   ・種無しプルーン(ドライ)ーーーーーー225g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

-作り方-

*オーブンを180℃(華氏350度)に温めておく。
*ハムの余分な脂肪があれば取り除き、表面に十字の切込みを入れておく。
*ハムを浅いロースティングパンに入れ、全体にマスタードを塗りこむ。
*上からブラウンシュガーをふりかけ、ロースティングパンの底にアップルジュースを流し込む。
*底のジュースを時々かけながら、オーブンで1~1時間半焼く。
*この間に、小さいソースパンにアプリコットとマデイラワインを入れて、沸騰したら蓋をして火からおろす。
*ハムが焼ける30分前に、アプリコットワインとプルーンを加える。
*焼けたらハムを大皿にとり、アプリコットとプルーンを飾る。
*ロースティングパンのジュースから油を除いた残りをソース皿に入れて出す。
(好みでフルーツチャツネを添えてもよい。)

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ