世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:バーベキューのレシピ

ブログネタ
鶏肉のレシピ に参加中!
バーベキューチキン


バーベキューシーズンも終盤ですが、今回は一から作るのではなく、市販のバーベキューソースに手を加えてササッと用意できるバーベキューチキンのレシピです。"Cook's Country"に載っていました。元レシピでは、鶏肉を丸ごと部位に分けてバーベキューグリルで焼くのですが、私は胸肉だけを使って家庭用のオーブンのグリルで適当に時間を見ながら焼きました。(4〜6人分)

<バーベキューチキン>

―材料―

(ソース)
   ・バーベキューソース−−−−−3カップ
   ・モラッセズ−−−−−−−−−1/2カップ
   ・ケチャップ−−−−−−−−−1/2カップ
   ・サイダービネガー−−−−−−1/4カップ
   ・ブラウンマスタード−−−−−大3
   ・オニオンパウダー−−−−−−小2
   ・ガーリックパウダー−−−−−小1

(チキン)
   ・塩−−−−−−−−−−−−−小1
   ・胡椒−−−−−−−−−−−−小1
   ・カイエンペパー−−−−−−−小1/4
   ・鶏肉−−−−−−−−−−−−一羽分

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

(ソース)
*ソースパンに材料を全て混ぜて沸騰させる。
*火を中火にして、ソースが3カップになるまで約20分煮込む。

(チキン)
*香辛料を混ぜ合わせたものを、パーツに分けた鶏肉に刷り込んでいく。

(仕上げ)
*グリルの火をつけ、皮を下にしてチキンを並べ、約30分焼く。
*5分おきにバーベキューソースをぬる。
*火が通ったら出して、10分ほど休ませてから、残りのソースを添えて出す。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
豚肉のレシピ に参加中!
豚ヒレ肉のガーリック・ライム焼き


バーベキューの季節になってきました。今日はポークテンダーロイン〈豚ヒレ肉〉をにんにくとライムの効いたマリネ液に漬け置きしてから焼くレシピです。この前、豚ヒレ肉を使った時には、「豚ヒレ肉のレモン・パセリソース」のレシピを紹介しましたね。今回のレシピは、Cook's Illustrated.comに載っていました。(4〜6人分)

<豚ヒレ肉のガーリック・ライム焼き>


ー材料ー

   ・豚ヒレ肉ーーーーーーーーー900g
   ・ライムピールーーーーーーー大1
   ・ライムジュースーーーーーー1/4カップ
   ・にんにく(微塵)ーーーーー4かけ
   ・蜂蜜ーーーーーーーーーーー小4
   ・フィッシュソースーーーーー小2
   ・塩ーーーーーーーーーーーー小3/4
   ・胡椒ーーーーーーーーーーー小1/2
   ・サラダ油ーーーーーーーーー1/2カップ
   ・マヨネーズーーーーーーーー小4
   ・パセリ(微塵)ーーーーーー大1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

ー作り方ー

*豚ヒレ肉を縦半分に切り分ける。
*4本のそれぞれを肉たたきで薄くし、1.5cm位の感覚で5mmほどの深さの切り目を両側から十字に入れていく。
*大きいボウルにライムピールからコショウまでの材料を入れて混ぜる。
*手を動かしながら、サラダ油をゆっくり注ぎ、少し濃くなるまで混ぜる。
*このうち半カップを小さいボウルに移し、マヨネーズを加えて、ソースとして取っておく。
*マリネ液の入った大きいボウルに豚ヒレ肉を入れてよく混ぜる。
*これを封のできるナイロン袋にできるだけ空気が入らないようにして入れ、室温で45分置く。
*グリルを用意して豚肉を5〜8分焼き、まな板の上で5分ほど休ませる。
*この間に、取っておいたソースを電子レンジで15〜30秒ほど温め、パセリを混ぜる。
*ヒレ肉を繊維と反対方向に切り分け、ソースの半分を垂らして出す。(残りのソースは回す。)

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ