世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:フリッターのレシピ

ブログネタ
野菜料理 に参加中!
カリフラワーのフリッター

カリフラワーでフリッターを作るレシピです。衣がたくさん余ったので、別の日に、マッシュルームや玉ねぎの輪切りにつけて揚げてみるとおいしかったです。このレシピを作った人は、チヤードを湯通しして冷水をかけて水気を切った後に、掌に少しとって丸めてからぎゅっと絞り、そのまま衣につけて揚げてみるのもいいと書いていました。いろんな方法があるものですね。(6人分)

<カリフラワーのフリッター>

−材料−

   ・塩ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー適量
   ・カリフラワーーーーーーーーーーーーーーー1玉
   ・ペコリノロマノチーズ(おろす)ーーーーー2.5カップ
   ・小麦粉ーーーーーーーーーーーーーーーー2.5カップ
   ・牛乳ーーーーーーーーーーーーーーーーーー2カップ
   ・にんにく(微塵)ーーーーーーーーーーーー2かけ
   ・卵ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2個
   ・塩胡椒ーーーーーーーーーーーーーーーーー適量
   ・サラダ油ーーーーーーーーーーーーーーーー適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいポットに湯を沸かし、塩を入れて小さく切ったカリフラワーを加えて、柔らかくなるまで約6分ゆでる。
*ざるにあげ、冷水を通してから水気を切リ、完全に乾かす。
*ボウルに、半カップのチーズと、小麦粉から塩胡椒までの材料を混ぜて、濃い衣を作る。
*スキレットに油を2cmほどの深さに注ぎ、中強火で熱する。
*カリフラワーを、衣のボウルに少しずつ落として衣をまぶし、油で揚げる。
*時々向きを変えて、全体が黄金色になるまで、5〜7分揚げる。
*ペーパータオルを敷いた皿にカリフラワーを置いていき、残りのチーズを振り掛ける。

おいしく作れますように!

ブログネタ
簡単レシピ に参加中!
パンプキン・フリッター

ハロウィンの季節ですね。やっぱりパンプキンで何か作ることにしました。かぼちゃを蒸してマッシュにしたものを揚げて作る、フリッターのレシピです。作り方はとても簡単。スナックにもいいし、そんなに甘くないので、夕飯の副惣菜にも使えます。(約30個分)

<パンプキン・フリッター>

―材料―

   ・かぼちゃのマッシューーーーー2カップ
   ・小麦粉ーーーーーーーーーー3/4カップ
   ・牛乳ーーーーーーーーーーー1/4カップ
   ・卵ーーーーーーーーーーーー1個
   ・シナモンーーーーーーーーー小1
   ・ナツメグ(粉)ーーーーーーー小1/8
   ・砂糖ーーーーーーーーーーー大2
   ・塩ーーーーーーーーーーーー1つまみ
   ・バニラエッセンスーーーーーー小1/2
   ・ベーキングパウダーーーーーー1つまみ
   ・揚げ油ーーーーーーーーーー適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

―作り方―

*フードプロセッサーのボウルに全ての材料を入れ、ペースト状になるまで回す。
*鍋に揚げ油を用意したら、大さじ一杯の生地をとり、揚げていく。
*よく色づくまで、片面2分ずつくらい揚げたら、ペーパータオルの上で油をとる。

おいしく作れますように!


北海道鹿追産の規格外坊ちゃんかぼちゃ使用【訳あり】おっちゃんかぼちゃ550g以上!小玉かぼち...



かぼちゃフレーク/北海道産 100g

↑このページのトップヘ