世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:フルーツのお菓子レシピ

ブログネタ
手つくりスイーツ に参加中!
ピーチコブラー


桃がおいしい季節なので、コブラーを作りました。手に入るお好みのフルーツにとろみをつけて、上にクッキー生地やビスケット生地を載せて焼くお菓子のレシピです。今回は白桃と黄桃の2種類を混ぜて作りました。お好みで、ホイップクリームやアイスクリームと一緒に召し上がってください。私はこのままで十分おいしいと思いました。"Cook's Illustrated"に載っていたレシピです。(6人分)

<ピーチコブラー>


―材料―


(フィリング)
   ・桃―−−−−−−−−−−−−1125g
   ・グラニュー糖−−−−−−−−1/4カップ
   ・コーンスターチ−−−−−−−小1
   ・レモンジュース−−−−−−−大1
   ・塩―−−−−−−−−−−−−1つまみ

(トッピング)
   ・小麦粉−−−−−−−−−−−1カップ
   ・グラニュー糖−−−−−−−−大3
   ・ベーキングパウダー−−−−−小3/4
   ・重曹−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・塩―−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・無塩バター(冷)−−−−−−75g
   ・プレーンヨーグルト−−−−−1/3カップ
   ・グラニュー糖−−−−−−−−小1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

(フィリング)
*オーブンを220度(華氏425度)に温めておく。
*桃の皮をむいてくし形に切って、ボウルに入れる。
*砂糖をまぶして、時々混ぜながら30分置いておく。
*大きいボウルにストレーナーをかざして桃を入れ、1/4カップのジュースを取っておく。
*これにコーンスターチとレモンジュースを塩を混ぜたら、桃を加えてさっくり混ぜる。
*これを20cm四方のガラスのベーキング皿に入れて、オーブンで約10分焼く。

(トッピング)
*この間に、フードプロセッサーで、小麦粉から塩までの材料を混ぜる。
*小さく切ったバターを散らして、粗い粒状になるまで、1秒間隔で回す。
*これをボウルに移したらヨーグルトを混ぜる。
*粘っこい生地ができたら、6つに分けておく。

(仕上げ)
*ピーチが焼けたら、オーブンから取り出して、トッピングの生地を間を空けて載せていく。
*それぞれの上に砂糖を振りかけて、黄金色になるまで、16〜18分焼く。
*20分ほど網の上で冷ましてから出す。

LD logo medium





このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
手つくりスイーツ に参加中!
苺のブランディ

苺のムース系デザートレシピです。とても簡単に作れます。ほんのりクワントローの香りもして、口当たりの良い冷たいお菓子です。ミントの葉があれば飾ってください。(10個分)


<苺のブランディ>


―材料―
   ・苺−−−−−−−−1カップと10個
   ・蜂蜜−−−−−−−−−−大1
   ・粉糖−−−−−−−−−−大1
   ・クワントロー−−−−−−小1
   ・ヘビークリーム−−−−−1カップ
   ・グラニュー糖−−−−−−1/4カップ
   ・ミントの葉−−−−−−−10枚

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―
*ヘタを取った1カップの苺と蜂蜜、粉糖、クワントローをフードプロセッサーに入れる。
*約30秒回してピューレにする。
*別のボウルでヘビークリームとグラニュー糖を、硬い角が立つまで泡立てる。
*ピューレを泡立てクリームに混ぜたら、10個のカップに振り分ける。
*上にイチゴを置いてグラニュー糖を少し振りかけ、ミントの葉を飾って出す。

LD logo medium




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ