世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:ミートローフのレシピ

ブログネタ
ミートローフのレシピ に参加中!
ミートローフのマッシュルームグレービー添え

ミートローフを久しぶりに作りました。今回はグレービーにも凝ったレシピになっています。たくさん作って冷凍できるようになっているので、下記の分量が多い場合は、半分の量で作られるといいと思います。"Cooking Light"という雑誌に載っていたレシピです。(12人分)

<ミートローフのマッシュルームグレービー添え>

―材料―

   ・オリーブオイル−−−−−−−−大2
   ・マッシュルーム−−−−−−−−450g
   ・タイム(微塵)−−−−−−−−小5
   ・オレガノ(乾燥)−−−−−−−小2
   ・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−−2カップ
   ・にんにく(微塵)−−−−−−−8かけ
   ・マデイラワイン−−−−−−−−2/3カップ
   ・食パン(全粒粉)−−−−−−−2枚
   ・ケチャップ−−−−−−−−−−1/3カップ
   ・ディジョンマスタード−−−−−大2.5
   ・コーシャソルト−−−−−−−−小1.5
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−小1/2
   ・牛挽肉−−−−−−−−−−−−1350g
   ・卵−−−−−−−−−−−−−−大2個
   ・ビーフスープ−−−−−−−−−2カップ
   ・小麦粉−−−−−−−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―


*オーブンを180度(華氏350度)に温めておく。
*スキレットを中強火で温め、油を熱する。
*マッシュルームは薄切りにして、小さじ2のタイムとオレガノを入れて5分炒める。
*玉ねぎとにんにくを加えて6分炒める。
*ワインを注いで2分煮たら、火からおろす。
*この内、半分のマッシュルームを刻んでボウルに入れ、残りは取っておく。
*刻んだ方に、砕いたパン粉、ケチャップ、大さじ2のマスタード、小さじ1の塩、胡椒、挽肉、卵を入れて混ぜる。
*これを2つの大きい塊にまとめて、オイルスプレーを振ったローストパンに並べる。
*オーブンで30分焼いたら、取っておいたマッシュルームソースと1カップのスープを注ぐ。
*更に15分、ミートローフが71度(華氏160度)になるまで焼く。
*ミートローフを取り出したら、マッシュルームソースを鍋に移す。
*残り小さじ1.5のマスタード、小さじ半分の塩、1カップのスープと大さじ2の小麦粉を加えてよく混ぜる。
*沸騰させてから更に1分、濃くなるまで煮て、残り大さじ1のタイムを入れる。
*1つのミートローフを12枚に切り分け、グレービーソースと一緒に出す。

ブログネタ
挽肉レシピ に参加中!
子牛肉とハムのミートローフ


子牛肉を使ったミートローフでは、以前に牛肉との合いびき肉でミートローフを作ったレシピ載せましたが、今日は子牛肉とハムで作るミートローフのレシピになります。また、普通はローフ型に入れてオーブンで焼くことが多いのですが、今回は手で形を作って鍋で焼く方法になります。ですので、ひっくり返して焼くときには、壊れないように注意しないといけません。牛肉だけの物より脂肪分が少なくて、白っぽく仕上がります。(4人分)

<子牛肉とハムのミートローフ>


―材料―


   ・子牛肉の挽肉−−−−−−500g
   ・ハム(微塵)−−−−−−1/2カップ
   ・卵−−−−−−−−−−−2個
   ・ナツメグ−−−−−−−−1つまみ
   ・小麦粉−−−−−−−−−適量
   ・バター−−−−−−−−−60g
   ・オリーブオイル−−−−−大2
   ・玉ねぎ(微塵)−−−−−1個
   ・人参(微塵)−−−−−−1本
   ・セロリ(微塵)−−−−−1本
   ・トマトペースト−−−−−小2
   ・温水−−−−−−−−−−大2
   ・塩胡椒−−−−−−−−−適量


(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―


*ボウルに挽肉、ハム、溶き卵、ナツメグを入れて混ぜ、塩胡椒で味付ける。
*これを2つの大きい楕円状に形作り、小麦粉を全体にまぶす。
*フライパンにバターとオイルを熱し、野菜類を弱火で10分ほど炒める。
*ミートローフを入れて、ひっくり返しながら全体に焼き色を付ける。
*トマトペーストを水で溶いて混ぜ入れ、蓋をしてゆっくり1時間煮る。
*ミートローフを厚切りにして皿に載せ、野菜ソースを添えて出す。

LD logo medium

↑このページのトップヘ