世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:葉野菜のサラダレシピ

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
ベリーと葉野菜のサラダ

ベリーの季節には短いので、旬の間に新鮮なベリーを使うレシピを試してみます。もっともこのレシピには、生のベリーだけではなく、乾燥ベリーも入っていて、いろんな食感が楽しめます。カラフルで豪華に見えるので、来客の時大皿に盛って出すといいですね。元レシピではゴートチーズを使っていたのですが、私は苦手なのでフェタチーズに代えました。ゴートチーズが好きな方は元通りにしてください。また、葉野菜は便利よくミックスして袋に入ったものを使いましたが、庭からいろんな種類の葉野菜が摘んでこられる方は、より新鮮なものに越したことはありませんね。作り方はいたって簡単です。(6人分)

<ベリーと葉野菜のサラダ>

−材料−

(サラダ)
   ・イチゴ(スライス)ーーーーーー1カップ
   ・ブラックベリーーーーーーーーー1カップ
   ・サラダミックスーーーーーーーー280g
   ・フェタチーズーーーーーーーーー100g
   ・シャロット(薄切り)ーーーーー大1個
   ・クランベリー(乾)ーーーーーー30g
   ・ラズベリー(乾)ーーーーーーー30g
   ・胡桃(小口切り)ーーーーーーー30g
   ・黒胡椒(荒挽き)ーーーーーーー適量

(ビネグレット)
   ・オリーブオイルーーーーーーーー大6
   ・ワイン酢(白又は赤)ーーーーー大2
   ・ディジョンマスタードーーーーー小1
   ・シャロット(微塵)ーーーーーー大1
   ・塩ーーーーーーーーーーーーーー小1/4
   ・黒胡椒ーーーーーーーーーーーー小1/8

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいサラダボウルにサラダの材料を全て混ぜ合わせる。
*小さいボウルにビネグレットの材料を全て混ぜ、出す直前にサラダと混ぜる。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
ポテトとルッコラのサラダ

サラダというと、葉野菜のみのグリーンサラダか、ジャガイモだけを使ったポテトサラダが多いですが、今日紹介するのは、その両方を取り混ぜたサラダのレシピです。葉野菜はルッコラを使っていますが、クレソンでも合います。じゃが芋は、グリルしてから下味をつけてルッコラと混ぜてから、更に全体にかけるドレッシングを用意してからませるので、それぞれの材料にしっかり味がついておいしく出来上がります。(4〜6人分)

<ポテトとルッコラのサラダ>

−材料−

(ポテトグリル)
   ・新じゃがいもーーーーーーーーー680g
   ・塩ーーーーーーーーーーーーーー小1.5
   ・オリーブオイルーーーーーーーー大2
   ・黒胡椒ーーーーーーーーーーーー小1/4
(グリーンサラダ)
   ・米酢ーーーーーーーーーーーーー小1.5
   ・塩ーーーーーーーーーーーーーー適量
   ・黒胡椒ーーーーーーーーーーーー小1/2
   ・チャイブ(微塵)ーーーーーーー大3
   ・ルッコラーーーーーーーーーーー大1束
   ・黄パプリカーーーーーーーーーー中1個
   ・ディジョンマスタードーーーーー小1
   ・シャロット(微塵)ーーーーーー小1個
   ・オリーブオイルーーーーーーーー大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−

*ダッチ・オーブンかストックポットにたっぷりに水を沸騰させ、塩を小さじ1杯加える。
*じゃが芋を8等分に切り、串に刺したものを入れ、約10分ゆでる。
*ペーパータオルに取り、残りの塩と胡椒、オリーブオイルをまぶす。
*串ごとグリルに入れて、ひっくり返しながら、満遍なく焼き色をつける。
*串から抜いたものをボウルに入れ、小さじ1杯のスト小さじ4分の1の塩と胡椒を混ぜる。
*チャイブと、茎を取ったルッコラ、種を取って1.5cmくらいの四角に切ったパプリカを混ぜる。
*小さいボウルで、マスタード、シャロット、小さじ半分の酢、オリーブオイルと塩を混ぜる。
*このドレッシングをボウルに入れた野菜の上にかけて混ぜ合わせ、すぐに出す。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ