世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:魚介料理のレシピ

ブログネタ
スープのレシピ に参加中!
チョピーノ・サンフランシスコ版

チョピーノ(魚介類のシチュー)のレシピは以前にも紹介していますが、今回は、サンフアンシスコ・パレスホテルのシェフであるJesse Llapitanさんのレシピで作ってみました。フィッシャーマンズワーフがあるシスコは、やはり魚介料理の宝庫です。メモには、必ず"Dungeness crab"を使うこと、とあったので、できるだけ良質のカニを手に入れて作ってくださいね。ハリバットがなければ、他のしっかりした白身の魚を代用できます。(8人分)

<チョピーノ・サンフランシスコ版>

−材料−

   ・カニ(2尾分)−−−−−−−1350g
   ・オリーブオイル−−−−−−−大4
   ・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−大1個
   ・セロリ(微塵)−−−−−−−1本
   ・フェンネル(微塵)−−−−−1/2個
   ・にんにく(微塵)−−−−−−2かけ
   ・レッドチリフレーク−−−−−小1/2
   ・白ワイン−−−−−−−−−−1カップ
   ・フィッシュストック−−−−−4カップ
   ・トマトピューレ−−−−−−−2カップ
   ・ローリエの葉−−−−−−−−2枚
   ・バジルの葉(微塵)−−−−−6枚
   ・コーシャーソルト−−−−−−適量
   ・はまぐり−−−−−−−−−−2ダース
   ・ムール貝−−−−−−−−−−2ダース
   ・海老(大)−−−−−−−−−350g
   ・ハリバット(角切り)−−−−550g
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*足以外の蟹の身は出して、殻はフィッシュストックに使う。
*大きい鍋を弱火で温め、オイルを入れて熱くなったら、野菜類とチリフレークを入れる。
*野菜が軟らかくなるまで、10〜15分炒める。
*ワインを注いで火を強くして、沸騰させる。
*フィッシュストックから塩までの材料を加えて、火を少し弱め、15〜20分煮る。
*貝類を加えて蓋をし、強火で貝類が開くまで煮る。
*カニの足と海老を入れて蓋をして、2分ほど煮る。
*ハリバットを加えて、混ぜないで蓋をし、約7分蒸し煮する。
*大きいボウルに取ったら、パセリを散らして出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
パスタ に参加中!
シーフードのリングイネ

シーフード三昧のパスタレシピです。あさりにムール貝、海老とイカに、ミニトマトがたっぷり入った豪華版です。全ての材料がそろわない場合は、手に入るものの量を増やして調整してください。パスタソースは、貝のゆで汁とクラムソースに辛口の白ワインを合わせて作ります。"Americastestkitchen"に載っていたレシピを使いました。(6人分)

<シーフードのリングイネ>

−材料−

   ・オリーブオイル−−−−−−−−−−大6
   ・にんにく(微塵)−−−−−−−−−−12かけ
   ・レッドペッパーフレーク−−−−−−小1/2
   ・あさり−−−−−−−−−−−−−−450g
   ・ムール貝−−−−−−−−−−−−−450g
   ・チェリートマト−−−−−−−−−−565g
   ・クラムジュース−−−−−−−−−−1カップ
   ・白ワイン(辛口)−−−−−−−−−−1カップ
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−−−1カップ
   ・トマトペースト−−−−−−−−−−大1
   ・アンチョビーのヒレ(微塵)−−−−−4尾
   ・タイム(微塵)−−−−−−−−−−−小1
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−−−−−適量
   ・リングイネ−−−−−−−−−−−−450g
   ・海老(大)−−−−−−−−−−−−−450g
   ・イカ(輪切り)−−−−−−−−−−−230g
   ・レモンピール−−−−−−−−−−−小2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいダッチオーブンを中強火で熱し、大さじ4杯のオイルを温める。
*にんにくとレッドペッパーを入れて、1分ほど香りを出す。
*アサリを入れて蓋をし、時々鍋を揺らしながら4分蒸す。
*ムール貝を入れて蓋をし、時々鍋を揺らしながら、更に3〜4分蒸す。
*開かなかった貝は捨てて、残りをボウルに移して温めておく。(ゆで汁は鍋に残しておく。)
*チェリートマトの半量は半分に切っておく。
*残りのホールトマト、クラムジュース、半カップのパセリ、トマトペースト、アンチョビー、タイム、小さじ半分の塩を鍋に加えて中強火で煮る。
*煮立ち始めたら火を中火にして、時々混ぜながら、トマトが割れ始めて、ソースが3分の1量になるまで、約10分煮る。
*この間に、大きいポットにたっぷりに水を入れ、大さじ1杯の塩とパスタを加えて、よく混ぜながら、7分ほど茹でる。
*ゆで汁を半カップほど残して、パスタの水気を切ったら、ソースの鍋に加えて、中火で約2分煮る。
*火を中弱火にして、殻をむいて背ワタを取った海老を入れ、約4分煮る。
*イカを混ぜ入れ、レモンピールと半分に切ったトマトと、残り半カップのパセリを加えて蓋をし、海老とイカに火が通るまで約2分煮る。
*温めておいた貝類を加えたら蓋をし、鍋を火からおろし、2分ほど余熱で蒸す。
*塩胡椒で味を調整し、残り大さじ2杯のオイルをかけて出す。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ