世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:魚介類のレシピ

ブログネタ
魚介類のレシピ に参加中!
海老のレムラード・ソース

レムラード・ソースのレシピです。魚介類にも肉類にも使える、マヨネーズ・ベースのソースです。とにかく材料を全て混ぜるだけなので、超簡単。私は海老を、少しワインを入れた水でポーチして用意しました。もっと辛いのが好きな方は、タバスコの量を調整してください。(3/4カップ分)

<海老のレムラード・ソース>

−材料−

   ・マヨネーズ−−−−−−−−−−1/2カップ
   ・シャロット(微塵)−−−−−−小2
   ・粒マスタード−−−−−−−−−小1.5
   ・ディジョンマスタード−−−−−小1.5
   ・ケイパー(粗微塵)−−−−−−小1.5
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−小1
   ・タラゴンビネガー−−−−−−−小3/4
   ・タバスコ−−−−−−−−−−−2振り
   ・砂糖−−−−−−−−−−−−−小1/8
   ・塩−−−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*材料を全て混ぜて、調理した魚介類や肉類に添えて出す。

LD logo medium


ブログネタ
魚介類のレシピ に参加中!
ホタテのソテー・鴨肉オランデーズソース添え

ホタテをソテーして、鴨肉を添えて、オランデーズソースをかけていただくレシピです。鴨肉も一から調理すると時間がかかるので、調理済みの冷凍物を使うことにしました。ホタテを中心にしたかったので、ダックは、元レシピより少なめにしています。ニューヨークタイムズに載っていたレシピを一部省略しました。(4人分)

<ホタテのソテー・鴨肉オランデーズソース添え>

−材料−

   ・鴨肉(調理済み)−−−−−300gほど
   ・無塩バター−−−−−−−−45g
   ・ホタテ−−−−−−−−−−450g
   ・コーシャーソルト−−−−−適量
   ・白ワイン(辛口)−−−−−大1
   ・パセリ(微塵)−−−−−−大1

(オランデーズソース)

   ・卵黄(室温)−−−−−−−7個
   ・無塩バター−−−−−−−−230g
   ・カイエンペッパー−−−−−1つまみ
   ・レモンジュース−−−−−−大1
   ・塩−−−−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*鴨肉は、細かく引き裂いておく。
*ブレンダーの小さい瓶に卵黄を入れる。
*小さいソースパンを中火で温めて、バターを溶かしたら、数分冷ます。
*卵黄を数秒撹拌したら、溶かしバターを少しずつ垂らして入れ、乳化させる。
*カイエンペッパーとレモンジュースを加えて、塩で味付けして混ぜたら、室温で置いておく。
*大きいソテーパンを中強火で熱し、バターを入れて溶けたら、ホタテを重ならないようにして入れる。
*塩で味付けし、底が黄金色になるまで2〜3分焼いたらひっくり返す。
*ワインを注いで、1、2分火を通す。
*皿に少しオランデーズソースをのばしたら、良く色づいた方を上にしてホタテを置き、ちぎった鴨肉を載せて、上から残りのソースをかける。

LD logo medium


↑このページのトップヘ