世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:鶏肉料理のレシピ

ブログネタ
鶏肉レシピ に参加中!
チキンのソテー・カリビアンスタイル

チキンにチリパウダーをまぶしてバター炒めしたら、バナナにラム酒をかけて炒めたものを絡めていただくレシピです。チリの辛みとバナナの甘みがうまい具合に混ざった、カリブ海風のレシピです。「食材5つを使って10分で作る鶏料理」という英語の本で見つけたレシピです。バナナはやや硬めのものがよいです。(4人分)

<チキンのソテー・カリビアンスタイル>

−材料−

   ・鶏肉(薄切り)−−−−−−450g
   ・チリパウダー−−−−−−−小2
   ・バナナ(薄切り)−−−−−大1本
   ・バター−−−−−−−−−−60g
   ・ライトラム−−−−−−−−半カップ
   ・塩−−−−−−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*チキンカツの両面院チリパウダーをまぶしておく。
*大きいフライパンを中火で熱してバター45gを溶かしたら、チキンを入れる。
*途中でひっくり返して、片面約2分ずつ、軽く茶色になるまで焼いたら、温かい皿に移す。
*残りのバターを入れて、バナナの薄切りを加え、中弱火にして、少し色づくまで1分ほど焼く。
*ラム酒と水半カップを注いだら、中火で沸騰させ、少し火を弱めて、液体が濃くなるまで1〜2分煮る。
*塩で味付けをしたら、このソースをチキンの上からかけて出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
スープのレシピ に参加中!
チキンとライスのクリーミースープ


チキンとライスを組み合わせるスープは、以前に、チキンとワイルドライスのスープを紹介していますが、今回は、コラードの緑も入って、バランスの取れたクリーミ−なスープに仕上がっています。以前のレシピでは、ワイルドライスを使うことで煮込む時間も長くかかっていましたが、今回は調理済みの白米や鶏肉を使うことで、かなり時間が短縮されています。平日でも無理なく作れるスープレシピです。(6〜8人分)

<チキンとライスのクリーミースープ>

−材料−

   ・無塩バター−−−−−−−−−−−45g
   ・リーキ(薄切り)−−−−−−−−4カップ
   ・人参(薄切り)−−−−−−−−−1カップ
   ・セロリ(微塵)−−−−−−−−−1/2カップ
   ・にんにく(微塵)−−−−−−−−2かけ
   ・小麦粉−−−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・チキンストック−−−−−−−−−8カップ
   ・調理済みチキン−−−−−−−−−3カップ
   ・タイム(微塵)−−−−−−−−−大1
   ・コラードの葉(粗微塵)−−−−−4カップ
   ・調理済み白米−−−−−−−−−−2カップ
   ・ヘビークリーム−−−−−−−−−1/2カップ
   ・コーシャーソルト−−−−−−−−大1
   ・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−小1/4

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ダッチオーブンを中火で熱して、バターを溶かす。
*リーキからニンニクまでの材料を入れて、よく混ぜながら、野菜が軟らかくなるまで約5分炒める。
*小麦粉を入れて、1分ほど常に混ぜたら、ストックと、長細くちぎったチキンとタイムを加える。
*火を強くして沸騰させたら、少し弱くして、約10分煮る。
*コラードを入れて、5分ほど煮たら、火からおろす。
*ご飯とクリームと塩胡椒を入れて混ぜる。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ