ブログネタ
魚料理 に参加中!
キングサーモンのサフランスープ添え

鮭の王様、キングサーモンを炒めて、ワインとスープを煮詰めてサフランで色付けした煮汁に載せて出す、パシフィック・ノースウェスト風の鮭料理のレシピです。普段の家庭料理よりも少しだけおしゃれに仕上がっています。(4人分)

<キングサーモンのサフランスープ添え>


−材料−

   ・きゅうりーーーーーーーーーー小1本
   ・赤玉ねぎ(薄切り)ーーーーー半個
   ・無塩バターーーーーーーーーー大2
   ・シャロット(微塵)ーーーーー2個
   ・白ワインーーーーーーーーーー1/2カップ
   ・サフラン(糸)ーーーーーーー1つまみ
   ・野菜スープーーーーーーーーー2カップ
   ・クレームフレッシューーーーー1/4カップ
   ・チャイブ(薄切り)ーーーーー小2
   ・タラゴン(微塵)ーーーーーー小1/2
   ・塩ーーーーーーーーーーーーー適量
   ・キングサーモンーーーーーーー4切れ
   ・白胡椒ーーーーーーーーーーー適量
   ・オリーブオイルーーーーーーー大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

ー作り方ー


*きゅうりの皮をむき縦半分に切って、7、8厚さの斜め切りにする。
*塩を入れて水を沸かし、きゅうりを入れて20秒ほど湯通したら、氷水にとって冷やす。
*冷めたら水気を取っておいておく。
*ソースパンを中火で温め、バターを溶かし、シャロットを入れて約8分炒める。
*ワインとサフランを入れて、ほぼ液体がなくなるまで煮る。
*スープストックを加えて、半量になるまで煮詰める。
*クレームフレッシュを入れ、ソースが約1カップになるまで煮る。
*新しいソースパンにストレーナーでこして入れ、薬味を加える。
*用意したきゅうりと玉ねぎを入れ、塩で味付けして、低温で温めておく。
*鮭の骨を抜き、両面に塩胡椒しておく。
*スキレットを強火で温め、オリーブオイルを入れる。
*サーモンの皮の方を上にして鍋に入れ、約2分火を通したら、ひっくり返して約3分焼く。
*サフランスープを平たいスープ皿に入れ、サーモンを置いて、好みで余分なチャイプを振りかけてすぐに出す。

おいしく作れますように!