ブログネタ
魚介類のレシピ に参加中!
海老のソテー・ピーナッツ入り

海老のソテーレシピです。少し大きめの海老を使います。ピーナッツが入ってクランチーに、黒胡椒やレッドペッパーフレークでスパイシーに、そしてライムで酸味を加えて引き締めています。"Cook's Illustrated" に載っていたレシピです。同じページには、黒豆や生姜、ピスタチオやクミンなどを使ったバリエーションのレシピも載っていました。(4人分)

<海老のソテー・ピーナッツ入り>

−材料−

・海老−−−−−−−−−−−−−−680g
・コーシャーソルト−−−−−−−−小1
・コリアンダーシード−−−−−−−小2
・黒胡椒粒−−−−−−−−−−−−小1
・パプリカ−−−−−−−−−−−−小1
・にんにく(微塵)−−−−−−−−1かけ
・砂糖−−−−−−−−−−−−小1と1/8
・レッドペッパーフレーク−−−−−小1/8
・サラダ油−−−−−−−−−−−−小4
・パクチー(微塵)−−−−−−−−半カップ
・ライムジュース−−−−−−−−−大1
・ライム(くし形)−−−−−−−−適量
・ピーナッツ(ロースト)−−−−−大3

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*海老の皮をむいて背ワタと尾を取り、塩小さじ半分と一緒にボウルに入れて、15〜30分置く。
*コリアンダーシードと黒胡椒粒を挽いて、粗い粒状にして、小さいボウルに入れる。
*これに、パプリカ、にんにく、小さじ1杯の砂糖、ペッパーフレークと、残り小さじ半分の塩を入れて混ぜる。
*海老の水気をふき、大さじ1杯の油と、残り小さじ1/8の砂糖を加えて混ぜる。
*これを鉄のフライパンに重ならないように並べてから、強火にかけ、海老の下側が少し色づき始め、端がピンク色になるまで3〜4分焼く。
*火からおろしたらすぐにひっくり返して、余熱で2分置いてから皿に移す。
*残り小さじ1杯の油をフライパンに入れ、スパイスを加えて中火にかけ、30秒ほど香りを出す。
*火からおろして、鍋に海老を戻し、パクチーとライムジュースを入れて全体に絡ませる。
*皿に移して、粗く刻んだピーナッツを散らし、ライムを添えて出す。