ブログネタ
魚料理 に参加中!
ヒラメのグラタン

ヒラメのグラタンレシピです。と言っても、チーズたっぷりのホワイトソースを絡めて焼くのではなく、ワインが主体のソースに、野菜やハーブを加えてレモンジュースで味付けした、さっぱりしたタイプの調理法です。ヒラメやカレイがなくても、白身魚の薄切りであれば使えます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。(4人分)

<ヒラメのグラタン>

−材料−

・無塩バター−−−−−−−−−60g
・シャロット(微塵)−−−−−小1個
・にんにく(微塵)−−−−−−1かけ
・マッシュルーム(微塵)−−−大2
・マッシュルーム(薄切り)−−半カップ
・チャイブ(微塵)−−−−−−大1
・パセリ(微塵)−−−−−−−大2と大1
・白ワイン−−−−−−−1/4カップと大2
・ホワイトワインビネガー−−−大1
・レモンジュース−−−−−−−小1
・塩胡椒−−−−−−−−−−−適量
・ヒラメ又はカレイ−−−−450〜680g
・パン粉(乾燥)−−−−−−−1/3カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを220度(華氏425度)に温めておく。
*スキレットを中強火で温め、バター30gを溶かす。
*シャロット、にんにく、微塵切りのマッシュルームに、チャイブとパセリを加えて混ぜる。
*にんにくが色づくまで、2〜3分炒める。
*1/4カップのワインとホワイトビネガーとレモンジュースを注ぎ、液体は半量になるまで、よく混ぜながら2〜3煮たら、塩胡椒で味付ける。
*キャセロールにバターを塗り、魚を重ならないようにして入れる。
*野菜類のソテーの半量を魚の上に置き、塩胡椒したら、残りの野菜類を載せる。
*残り大さじ2のワインを加えて、上にパン粉を散らしたら、残り30gのバターを小さく切って置いていく。
*表面が色づき、魚が半透明になるまで、オーブンで約10〜12分焼く。
*残りのパセリを散らして出す。

LD logo medium