世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: オードブルのレシピ

ブログネタ
前菜のレシピ に参加中!
シュリンプカクテル・メキシカン

シュリンプカクテルはどこにでもあるので、以前は大人用にマティーニ風味のシュリンプカクテルのレシピを紹介しましたが、今回はメキシコ風です。サンタフェにある、"Cafe Pasqual's" というレストランのレシピで作りました。とても美味しかったです。(6人分)

<シュリンプカクテル・メキシカン>

−材料−

・トマト(完熟)−−−−−−−450g
・トマト(粗微塵)−−−−−−1カップ
・オレンジジュース−−−−−−大2.5
・ライムジュース−−−−−−−大1
・ウスターソース−−−−−−−小1
・ホースラディッシュ−−−−−小1
・塩胡椒−−−−−−−−−−−適量
・海老(調理済み)−−−−−−450g
・きゅうり−−−−−−−−−−1本
・アボカド−−−−−−−−−−大1個
・パセリ(微塵)−−−−−−−大2
・セロリ(7〜8cm)−−−−6本
・ライム(くし形)−−−−−−6個

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*完熟トマトの種を取ってくし形に切り、ガラス皿に入れて塩を振りかけ、1時間置く。
*フードプロセッサーに入れてピューレにしたら、ストレーナーをかざしたボウルに移してこし、固形物は捨てる。
*ジュース類とソース、ホースラディッシュを加えたら、塩胡椒で味を調整する。
*海老は皮をむいて背ワタを取り、胡瓜は皮をむいて種を取り、さいの目に切り、アボカドも同様にさいの目に切る。
*1カップのトマトと、海老、胡瓜、アボカドをボウルに加える。
*これを6つのガラスコップに分けて入れ、セロリとライムを飾って出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
魚介類のレシピ に参加中!
ムール貝のココナッツカレーソース

ムール貝もいろんな方法で調理していますが、今回はココナッツカレーソースでいただくレシピです。掲載雑誌には、ファーストコース4人分となっていましたが、我が家では二人で分けて主食にしました。"bon appetit" に載っていたレシピです。

<ムール貝のココナッツカレーソース>

−材料−

・バター−−−−−−−−−−−30g
・シャロット(微塵)−−−−−1/4カップ
・カレー粉−−−−−−−−−−大2
・ココナッツミルク(無糖)−−400g
・白ワイン(辛口)−−−−−−1.5カップ
・レモンジュース−−−−−−−大3
・ローリエの葉−−−−−−−−小2枚
・ムール貝−−−−−−−−−−900g
・塩胡椒−−−−−−−−−−−適量
・パセリ(微塵)−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*厚手の鍋を中火にかけてバターを溶かす。
*シャロットとカレーパウダーを入れて、顔入りが出るまで約1分炒める。
*ミルク、ワイン、レモンジュース、ローリエを加えて、10分ほど煮る。
*ムール貝を入れて火を強くし、蓋をして貝が開くまで約6分沸騰させる。
*スープボウルにムール貝を均等に分けて入れる。
*鍋の液体を沸騰させ、時々混ぜながら、約2分煮詰める。
*塩胡椒で味を調整し、ローリエを捨てて、スープを貝の上からかけ、パセリを散らして出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
前菜のレシピ に参加中!
フライドピクルス・ランチドレッシング添え

フライドピクルスのレシピです。今回初めて家で作ってみたのですが、アメリカ南部の州では、結構一般的みたいです。普段のサンドイッチにも、主人はペパロンシーニを好むので、瓶入りを買ったこともなく、このレシピを試すために購入したので、残りをどうするかが困ったものです。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。(6人分)

<フライドピクルス・ランチドレッシング添え>

−材料−

・ブレッド&バターピクルス−−48枚
・マヨネーズ−−−−−−−−−1/2カップ
・ディル(微塵)−−−−−−−大3
・チャイブ(微塵)−−−−−−大3
・ガーリックソルト−−−−−−小1/2
・オニオンパウダー−−−−−−小1/4
・バターミルク−−−−−−−−1カップ
・塩胡椒−−−−−−−−−−−適量
・カノーラ油−−−−−−−−−3カップ
・小麦粉−−−−−−−−−−−3/4カップ
・ホットソース−−−−−−−−大3
・イタリアン風味のパン粉−−−1と1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ベーキング皿にペーパータオルを敷いておく。
*40枚くらいのピクルスチップを重ならないようにして並べ、別のペーパータオルをかけて、そっと押して水気を取る。
*残り8枚のピクルスを微塵切りにして小さいボウルに入れる。
*これに、マヨネーズからオニオンパウダーまでの材料と、1/3カップのバターミルクを混ぜて、ランチドレッシングを作っておく。
*ソースパンに油を入れて中強火で5分ほど熱し、190度(華氏375度)くらいまで温める。
*別のベーキング皿にペータオルを敷いておく。
*ボウルに、小麦粉と小さじ各2杯の塩と胡椒を混ぜる。
*別のボウルに、残り2/3カップのバターミルクとホットソースを混ぜる。
*大きくて平たい容器にパン粉を入れておく。
*10枚くらいのピクルスを最初の粉のボウルに入れて絡めたら、バターミルクのボウルに移す。
*全体に液体を付けたら、パン粉の容器に移してひっくり返しながら、全体にまぶして、皿に取る。
*これを熱くなった油に落して、30秒ほどしたらひっくり返し、軽く色づくまで、もう30秒ほど揚げる。
*ペーパータオルの上に取って、残りも同様に揚げていく。
*ランチドレッシングを添えて、すぐに出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ