世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 魚介類のレシピ

ブログネタ
魚介類のおかず に参加中!
ツナステーキの枝豆ビネグレットかけ

マグロのステーキをローストして、枝豆のケイパーのビネグレットをかけていただくレシピです。以前に、ツナステーキ・ビネグレットかけを紹介したことがあります。この時はオーソドックスなビネグレットをかけましたが、今回は少し具を添えています。マグロは寿司にも使える良質のものがいいですね。最近よく使っている、"One Pan & Done" に載っていたレシピです。(4人分)

<ツナステーキの枝豆ビネグレットかけ>

−材料−

・ツナステーキ−−−−−−−−−4枚
・枝豆(冷凍)−−−−−−−−−335g
・塩胡椒−−−−−−−−−−−−適量
・オリーブオイル−−−−−−−−大9
・レモンジュース−−−−−−−−大5
・ディジョンマスタード−−−−−小1
・ケイパー(粗微塵)−−−−−−大1
・パセリ(粗微塵)−−−−−−−大2

−作り方−

*オーブンを180度(華氏450度)に温めておく。
*ガラスか陶器のベーキング皿にマグロを並べたら、枝豆を魚の周りに置く。
*全体に小さじ半分の塩を振り、大さじ3杯のオリーブオイルと大さじ2杯のレモンジュースをかける。
*これをオーブンに入れて、約10分焼く。
*この間に、ボウルに、残り大さじ2杯のレモン汁とマスタード、塩胡椒を1つまみずつ混ぜ合わせる。
*上から残り大さじ6のオイルを垂らして、常に混ぜ、乳化したら、ケイパーとパセリを混ぜる。
*ツナステーキが焼きあがったら、このビネグレットをかけて出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
お肉お魚メイン料理 に参加中!
ハリバットのシトラスサルサ添え

ハリバットのレシピです。オヒョウをスイスチャードと一緒に焼いて、スパイシーなシトラスフルーツのサルサを添えて出します。私はブラッドオレンジがあったので、普通のネーブルの代わりに使いました。お陰で色のコントラストが鮮やかになりました。"One Pan & Done" という本に載っていたレシピです。(4人分)

<ハリバットのシトラスサルサ添え>

−材料−

・オリーブオイル−−−−−−−−−−大4
・ハリバット−−−−−−−−−−−−4切れ
・コーシャーソルト−−−−−−−−−適量
・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−−適量
・スイスチャード(粗微塵)−−−−−1束
・ピンクグレープフルーツ−−−−−−1個
・ネーブルオレンジ−−−−−−−−−2個
・ねぎ(薄切り)−−−−−−−−−−3本
・ハラペーニョ(微塵)−−−−−−−半個

−作り方−

*オーブンを180度(華氏350度)に温めておく。
*大さじ1のオイルを鉄のフライパンで中強火で温める。
*十分熱くなったら、ハリバットの皮を下にして入れ、塩を振って、動かさずに4〜5分焼く。
*大きいボウルに、チャードと大さじ2のオイルと、小さじ半分の塩を入れて混ぜる。
*チャードを魚の周りと上に置いたら、鍋を注意して持ち、オーブンに入れて、野菜がしなるまで15〜20分焼く。
*この間に、大きいボウルに、ざく切りにしたフルーツとねぎ、ハラペーニョと残り大さじ1の油と塩胡椒を入れて混ぜておく。
*ハリバットが焼けたら、チャードの上に置き、シトラスサルサを載せて出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
ご飯もの に参加中!
海老のココナッツカレー・キャセロール

ココナッツカレーのキャセロールレシピです。タイ風ジャンバラヤ的な感じもします。レッドカレーペーストを使うので、辛さは効いています。余って冷凍しておいたご飯があるときに作るといいですね。(4〜6人分)

<海老のココナッツカレー・キャセロール>

−材料−

・レッドカレーペースト−−−−−−大2
・カレー粉−−−−−−−−−−−−小2
・ココナッツミルク−−−−−−−−400mL
・ライトブラウンシュガー−−−−−大2
・米酢−−−−−−−−−−−−−−大1
・醤油(減塩)−−−−−−−−−−大1
・レッドペッパーフレーク−−−−−小1/2
・コーシャーソルト−−−−−−−−小1
・海老−−−−−−−−−−−−−−680g
・シャロット(微塵)−−−−−−−1個
・パプリカ(赤又はオレンジ)−−−1個
・冷凍ご飯−−−−−−−−−−−−4カップ
・タイバジル(微塵)−−−−−−−大2
・ねぎ(微塵)−−−−−−−−−−大2
・ライム−−−−−−−−−−−−−半個

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを190度(華氏375度)に温めておく。
*海老の殻をむいて背綿を取り、パプリカは粗微塵にしておく。
*大きいボウルに、レッドカレーペーストとカレーパウダーを混ぜたら、ココナッツミルクをゆっくり注いで混ぜる。
*ブラウンシュガーから塩までの材料を入れて混ぜたら、海老とシャロットとパプリカを加えて、全体に絡ませる。
*冷凍ご飯をキャセロールに入れたら、海老の混ぜ物を全体に載せる。
*ホイルを被せてオーブンに入れ、30分焼いたらホイルを取り、ご飯が軟らかくなるまで、更に5〜10分焼く。
*オーブンから取り出し、バジルとねぎを散らして、ライムジュースをかけ、熱い内に出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ