世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 魚介類のレシピ

ブログネタ
魚料理 に参加中!
ハリバットのグリル・野菜炒め添え

ハリバット(オヒョウ)のグリルでは、インド風レリッシュ添えとかシトラス風味のレシピを紹介していますが、今回は千切りにしたいため野菜を添えたものです。何かの雑誌に載っていたレシピです。ペアリングのおすすめには、Sauvignon Blanc が挙がっていました。(4人分)

<ハリバットのグリル・野菜炒め添え>

−材料−

・ハリバットの切り身−−−−−4枚
・海塩(粗目)−−−−−−−−小3/4
・白ワイン−−−−−−−−−−1/2カップ
・オリーブオイル−−−−−−−大1.5
・バルサミコ酢−−−−−−−−大1.5
・タラゴン(粗微塵)−−−−−大1
・ウスターソース−−−−−−−大1
・にんにく(微塵)−−−−−−小2
・ブラウンシュガー−−−−−−小1/2

(野菜炒め)
・バター−−−−−−−−−−−−30g
・マッシュルーム(薄切り)−−−2/3カップ
・人参(千切り)−−−−−−−−1/3カップ
・スナップエンドウ(千切り)−−1/3カップ
・黄パプリカ−−−−−−−−−−1/3カップ
・海塩(粗目)−−−−−−−−−小1/8
・胡椒−−−−−−−−−−−−−小1/8
・タラゴン(粗微塵)−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ベーキング皿にハリバットを置いて、塩を振り10分ほど置く。
*ボウルにワインからブラウンシュガーまでの混ぜて、オヒョウにかけ、15分置く。
*グリルの火をつけ、マリネ液から出して、5〜7分焼く。
*この間に、スキレットを中火にかけてバターを溶かす。
*野菜炒めの材料をタラゴン以外全て入れて、よく混ぜながら2〜4分炒める。
*大さじ1杯のタラゴンを加えて混ぜたら、焼きあがったハリバットの上にかけて、残りのタラゴンを散らす。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
魚料理 に参加中!
白身魚のベーク・タルタル添え

白身魚にタルタルソースを薄く塗ってパン粉をまぶし、オーブンで焼き上げます。魚は、ハリバットとかタラのようなしっかりした身の物を使います。皮は付いていてもなくてもかまいません。とてもカリッと仕上がります。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)


<白身魚のベーク・タルタル添え>

−材料−

・マヨネーズ−−−−−−−−−−1カップ
・ケイパー(粗微塵)ー−−−−−大5
・ピクルス(微塵)−−−−−−−1/4カップ
・タラゴン又はディル(微塵)−−大2
・ウスターソース−−−−−−−−小1
・にんにく−−−−−−−−−−−小1かけ
・レモン−−−−−−−−−−−−大1個
・塩胡椒−−−−−−−−−−−−適量
・パン粉−−−−−−−−−−−−1/2カップ
・オリーブオイル−−−−−−−−大2
・白身魚−−−−−−−−−−−−4枚

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを200度(華氏400度)に温めておく。
*ボウルに、マヨネーズからウスターソースまでの材料を混ぜる。
*ニンニクとレモンの皮をおろしてボウルに加え、塩胡椒で味付けする。
*小さいボウルに、パン粉とオリーブオイルを混ぜ、塩胡椒で味付ける。
*魚の水気を取り、全体に軽く塩胡椒したら、ホイルを敷いて油を塗ったベーキング皿に並べる。
*タルタルソースを上に薄く塗ってから、パン粉の混ぜ物を載せて軽く押す。
*オーブンの上段に入れて、10〜15分焼く。
*この間に、残りのタルタルソースに大さじ1杯のレモン汁を加え、残りのレモンをくし形に切っておく。
*魚がほぼ焼きあがる頃、オーブンをグリルに切り替えて、パン粉が黄金色になるまで焼く。
*タルタルソースとレモンを添えて、必要であれば、黒胡椒も添えて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
パスタ に参加中!
スモークサーモンとアスパラガスのクリーミー・フェットチーネ

スモークサーモンとアスパラガスのフェットチーネは、以前にも似たようなものを作ったことがあるのですが、以前はヘビークリームでソースを作っていました。今回は、ハーフ&ハーフにクリームチーズを混ぜていて、ややこってりしたソースになっています。スパイシーなサケの燻製を使うことで、味にアクセントを効かせています。クッキングクラブ・ドットコムに載っていたレシピです。(4人分)

<スモークサーモンとアスパラガスのクリーミー・フェットチーネ>

−材料−

・フェットチーネ−−−−−−−−225g
・アスパラガス(斜め切り)−−−2カップ
・ハーフ&ハーフ−−−−−−−−1カップ
・クリームチーズ(室温)−−−−55g
・ディジョンマスタード−−−−−小2
・ディル(微塵)−−−−−−−−大2
・塩−−−−−−−−−−−−−−小1/4
・胡椒−−−−−−−−−−−−−小1/2
・スモークサーモン(辛味)−−−1カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*パスタを箱の指示通りにゆでる。
*最後の数分間の内に、アスパラガスを加えて一緒に茹でる。
*水気を切るときに、ゆで汁の半カップを取っておく。
*大きいスキレットに、ハーフ&ハーフとクリームチーズをとマスタードを入れる。
*沸騰させないように弱火で時々混ぜながら、ソースが滑らかで濃くなるまで煮る。
*ディルと塩胡椒を加えたら、茹でたパスタとアスパラガスをさっくり混ぜる。
*ほぐしたスモークサーモンを加えて、ゆで汁でソース濃度を調整して仕上げる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ