世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 鶏肉のレシピ

ブログネタ
汁物・スープ・シチュー に参加中!
チキンシチュー・フレンチスタイル

チキンシチューのフレンチスタイルです。だから、ワインがたっぷり入っているので、大人向けシチューのレシピになります。赤ワインはバーガンディーがおすすめ、とありました。最近よく使っている、1つの鍋で調理するレシピなのですが、やはりシチューなので、少し時間はかかります。"One Pan & Done" に載っていました。(4〜6人分)

<チキンシチュー・フレンチスタイル>

−材料−

・ベーコン(厚切)−−−−−−165g
・オリーブオイル−−−−−−−大3
・チキン−−−−−−−−−−−約2kg
・コーシャーソルト−−−−−−小1
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/2
・クレミニマッシュルーム−−−450g
・赤玉ねぎ(くし形)−−−−−大1個
・人参(斜め厚切り)−−−−−中4本
・にんにく(微塵)−−−−−−3かけ
・トマトペースト−−−−−−−大2
・小麦粉−−−−−−−−−−−1/4カップ
・赤ワイン(辛口)−−−−−−2カップ
・チキンストック−−−−−−−2カップ
・タイムの茎−−−−−−−−−5〜6本
・ローズマリーの茎−−−−−−1本
・パセリ(粗微塵)−−−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを170度(華氏325度)に温めておく。
*ダッチオーブンを中強火で温め、1.5cm角くらいに切ったベーコンをカリカリに炒めたら、ペーパータオルの上に取る。
*鍋の脂を大さじ1杯だけ残して、あとは捨てる。
*オリーブオイルを大さじ2杯足して、切り分けて塩胡椒したチキンを入れ、全面が良く色づくまで約10分炒める。
*鶏肉を取り出して、皿の上で休めておく。
*薄切りにしたマッシュルームを鍋に入れ、時々混ぜながら、水分が出て色づいてくるまで炒める。
*玉ねぎと人参を加えて、軟らかくなり始めるまで、約5分炒める。
*ニンニクとトマトペーストを入れ、1分ほどよく混ぜる。
*小麦粉を入れて1分混ぜたら、ワインとストックを注いで、鍋底からかき混ぜる。
*取っておいたチキンを鍋に戻し、ハーブを糸でくくって鍋に加える。
*沸騰寸前まで煮立てたら、蓋をして鍋をオーブンに入れる。
*鶏肉の真ん中が、約75度(華氏165度)になるまで、約40分ローストする。
*ハーブを取り出して、焼いたベーコンとパセリを散らして、熱い内に出す。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
お肉お魚メイン料理 に参加中!
チキンのアーモンド・ブールブランソース

鶏胸肉をたたいて薄くのばし、ソテーした鍋でブールブランソースを作ってかけるレシピです。この時使うアーモンドは通常の物とは違い、しっとりコクのある味わいのマルコナアーモンドを使うと、旨味が増します。"Cuisine at Home" という料理雑誌に載っていたレシピで作りました。(4人分)

<チキンのアーモンド・ブールブランソース>

−材料−

・鶏胸肉−−−−−−−−−−−4枚
・コーシャーソルト−−−−−−小1
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/2
・アーモンドプードル−−−−−3/4カップ
・無塩バター(冷)−−−−−−90g
・白ワイン(辛口)−−−−−−1カップ
・レモン−−−−−−−−−−−大2個
・ケイパー−−−−−−−−−−大3
・タイムの葉−−−−−−−−−大1
・マルコナアーモンド−−−−−1/2カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*鶏肉をラップに挟んで、肉たたきで薄くのばす。
*塩胡椒したら、粉をまぶして、余分な粉を落とす。
*ノンスティックのスキレットを中強火で温めて、バター30gを溶かす。
*チキンを半分入れて、片面4分ずつ炒めたら取り出し、鍋を拭いて、バター30gを溶かして、残り半分を炒める。
*鶏肉は皿で温めておいて、スキレットを再びきれいにし、ワインを入れて、半量になるまで煮詰める。
*レモンの皮をおろして入れ、汁も絞って入れ、2分ほど煮る。
*ケイパーとタイムの葉を加えたら、残り30gのバターを足して溶かす。
*チキンにローストしたアーモンドを散らして、温かいソースをかけて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
中華料理のレシピ に参加中!
カシュ−チキンの野菜入り炒め物

カシュ−チキンの炒め物は以前にも紹介したことがありますが、今回は、前回ほど材料が込み入ってなくて、手順もシンプルです。最近よく使っている、"One Pan & Done" に載っていたレシピです。(4人分)

<カシュ−チキンの野菜入り炒め物>

−材料−

・醤油(減塩)−−−−−−−−1/2カップ
・サラダ油−−−−−−−−−−1/4カップ
・オイスターソース−−−−−−大2
・ごま油−−−−−−−−−−−大2
・米酢−−−−−−−−−−−−大1
・ダークブラウンシュガー−−−大1
・生姜(微塵)−−−−−−−−大1
・にんにく(微塵)−−−−−−2かけ
・赤パプリカ(角切り)−−−−1個
・人参(薄い輪切り)−−−−−大2本
・ウォーターチェスナッツ−−−225g
・鶏胸肉(薄切り)−−−−−−680g
・カシュ―ナッツ(塩味)−−−1/2カップ
・ねぎ(薄切り)−−−−−−−3本
・パセリ(粗微塵)−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンのグリルに火をつけて、ベーキング皿にホイルを敷くか、オイルスプレーを振っておく。
*小さいボウルに、醤油からニンニクまでの材料を入れて混ぜる。
*野菜類を用意したベーキング皿に広げ、ソースの半量を絡ませる。
*鶏肉を野菜の中に置いて、残りのソースをかけて混ぜる。
*これをオーブンに入れて、野菜が色づき、チキンに火が通るまで、途中で一度ひっくり返して、10〜12分焼く。
*焦げないように様子を見ながら、最後の30秒ほどになったら、ローストしたカシュ―を加えて仕上げる。
*取り出して、ねぎとパセリを散らして、熱い内に出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ