世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: 鶏肉のレシピ

ブログネタ
鶏肉のレシピ に参加中!
チキンとパプリカとオリーブの炒め物

チキンの炒め物です。元レシピには、骨付きもも肉を使用とあったのですが、私は鶏胸肉を切って使いました。パプリカの色も、自由に選んでください。また、パセリの代わりにバジルやパクチーでも大丈夫です。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4〜6人分)

<チキンとパプリカとオリーブの炒め物>

−材料−

・鶏もも肉−−−−−−−−−−約1
・オレガノ−−−−−−−−−−大2
・コーシャーソルト−−−−−−小2
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/2
・パプリカ−−−−−−−−−−2個
・にんにく−−−−−−−−−−5かけ
・トマト−−−−−−−−−−−中1個
・オリーブオイル−−−−−−−大2
・レッドペッパーフレーク−−−小1/8
・グリーンオリーブ−−−−−−3/4カップ
・パセリ(微塵)−−−−−−−1/2カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*鶏肉の水気をふき取ったら、生で大さじ1(乾燥なら小さじ2)のオレガノと、小さじ1杯半の塩と小さじ半分の胡椒を全体にまぶす。
*他の用意をしている間室温で置くか、前日から24時間以内に冷蔵しておく。
*パプリカの種を取って薄く切り、にんにくは皮をむいて薄く切り、トマトを刻んでおく。
*大きいスキレットを中強火で熱し、オイル大さじ1を温める。
*チキンの皮の方を下にして入れ、両面が色づくまで、片面4〜6分ずつ焼いたら皿に取る。
*残り大さじ1のオイルを足して、パプリカを入れ、軽く色づくまで6〜8分炒める。
*ニンニク、残りのオレガノ、レッドペッパーフレークを入れて、にんにくが軽く色づくまで2〜3分炒める。
*トマトと、残り小さじ半分の塩を加えて、トマトの汁が出てくるまで約3分炒める。
*火を弱めて、取っておいた鶏肉の皮を上にして鍋に戻し、皿に残った汁も加える。
*蓋を半分閉めて、鶏肉に完全に火が通るまで、20〜30分煮る。
*塩で味を調整し、最後の方で、種を取って刻んだオリーブを入れて加熱したら、火からおろす。
*パセリを散らし、好みでレモンのくし形を添えて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
スープのレシピ に参加中!
チキンスープ・パスタ入り

チキンスープにパスタを入れて作るレシピです。本来は、スープ用の極小粒パスタ、パスティーナを入れるようになっていたのですが、家になかったので、全然違うリング型のアネレッティで代用しました。オルゾでもあると、もっと近かったんですけどね。それと、元レシピにはなかったのですが、味が良く付きそうになかったので、チキンブイヨンを加えました。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(6人分)

<チキンスープ・パスタ入り>

−材料−

・鶏胸肉−−−−−−−−−−−450g
・玉ねぎ(薄切り)−−−−−−大1個
・チキンブイヨン−−−−−−−適量
・オリーブオイル−−−−−−−大3
・コーシャーソルト−−−−−−大2
・ガーリックパウダー−−−−−小1/2
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/4
・人参(半月切り)−−−−−−大3本
・セロリ(薄切り)−−−−−−大3本
・にんにく(微塵)−−−−−−3かけ
・トマトペースト−−−−−−−小2
・小粒のパスタ−−−−−−−−半カップ
・パセリ(微塵)−−−−−−−半カップ
・パルメザンチーズ−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*水10カップを入れた大きいポットに鶏肉を入れて、少し蓋をかけ、強火で沸騰させる。
*玉ねぎから黒胡椒までの材料を入れたら、再び軽く沸騰させ、蓋をきっちり被せて、中弱火で10分煮る。
*人参からトマトペーストまでの材料を加えて、ペーストが溶けるまで混ぜる。
*強火にして軽く沸騰させたら、蓋をして中弱火にし、時々混ぜながら30分煮る。
*塩胡椒で味を調整したら、大きいボウルにチキンを取りだす。
*パスタをスープに入れて混ぜ、強火にして、軽く沸騰させる。
*蓋をして中弱火にし、時々混ぜながら、パスタの指示通りの時間まで煮る。
*この間に、ボウルの鶏肉を割いて、パセリと一緒にスープに加えて蓋をし、2分ほど煮たら、おろしたチーズを振りかけて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
鶏肉のレシピ に参加中!
パイナップルマリネの鶏胸肉炒め

パイナップルソースでマリネした鶏胸肉炒めのレシピです。ニューヨークタイムズに載っていました。(4人分)

<パイナップルマリネの鶏胸肉炒め>

−材料−

・ダークブラウンシュガー−−−大3
・米酢−−−−−−−−−−−−大2
・醤油−−−−−−−−−−−−大1
・フィッシュソース−−−−−−大1
・オリーブオイル−−−−−−−大2〜
・コーシャーソルト−−−−−−小1
・ガーリックパウダー−−−−−小1
・カイエンペッパー−−−−−−小1/4〜1/2
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/2
・パイナップル(さいの目)−−1カップ
・赤玉ねぎ(さいの目)−−−−1/4カップ
・パセリ(微塵)−−−−−−−大2
・パイナップル(おろす)−−−大2
・鶏胸肉(角切り)−−−−−−680g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいボウルで、砂糖から黒胡椒までの材料を混ぜる。
*この中から大さじ1杯を、中くらいのボウルに取り、パイナップル、玉ねぎ、パセリを混ぜて、置いておく。
*おろしたパイナップルと汁を大きいボウルに加えたら、鶏肉を入れて絡ませ、室温で15分だけ置く。
*大きいスキレットを中強火で熱し、オイルを適量加えたら、マリネしておいたチキンを重ならないように入れる。
*汁は入れないで、鶏肉の底が色づくまで2〜3分炒めたら、時々混ぜながら全て色づくまで、更に4〜5分炒める。
*ごはんと一緒に皿に盛り、パイナップルサルサを添えて出す。 

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ