世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

カテゴリ: メキシカンのレシピ

ブログネタ
パスタ に参加中!
マカロニチーズ・メキシカン

メキシカン・アメリカンのレシピです。アメリカのマカロニチーズに肉や野菜の具を加え、メキシコのチーズを使ってアレンジしたものです。パスタはショートパスタなら、お手持ちのもので代用できます。私は、家にあった Mezzi Rigatoni を使いました。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)

<マカロニチーズ・メキシカン>

−材料−

・塩胡椒−−−−−−−−−−−適量
・カノーラ油−−−−−−−−−大1
・マッシュルーム(薄切り)−−2カップ
・チョリソ−−−−−−−−−−115g
・コークスクリューパスタ−−−225g
・無塩バター−−−−−−−−−大2
・にんにく(微塵)−−−−−−4かけ
・小麦粉−−−−−−−−−−−大3
・チキンストック−−−−−−−1カップ
・牛乳−−−−−−−−−−−−3/4カップ
・ヘビークリーム−−−−−−−1/4カップ
・オニオンパウダー−−−−−−小1
・パプリカパウダー−−−−−−小1/2
・モッツアレラ(細切り)−−−1.5カップ
・メキシカンチーズミックス−−1カップ
・パルメザン(細切り)−−−−1/2カップ
・ねぎ(薄切り)−−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*パスタをゆでる塩水を沸騰させている間に、スキレットを中火で熱して油を温める。
*マッシュルームを入れて、黄金色になるまで、片面5分ずつ炒める。
*塩胡椒で味付けしたら皿に取り、スキレットを拭いておく。
*別の皿にペーパータオルを敷いておく。
*チョリソを鍋に入れて、へらで肉片をつぶし、油が出てくるまで10〜12分炒めたら、ペーパーを敷いた皿に取る。
*沸騰した塩水にパスタを入れ、箱の指示に従ってゆでたら、水気を切ってパスタを鍋に戻す。
*この間に、スキレットを中火で熱してバターを溶かす。
*にんにくを入れて2分ほど炒めたら、小麦粉を絡めて、ゆっくりチキンストックを注いでいく。
*よく馴染んだら、牛乳とヘビークリームを加えて、滑らかになるまで混ぜる。
*オニオンパウダーとパプリカを入れて、ソースが濃くなるまで約3分煮る。
*火からおろして、チーズ類を加えて、完全に溶かしたら、塩で味を調整する。
*このソースを鍋のパスタに加えて全体に絡める。
*これを鍋に残したままか、皿に移して、上にマッシュルームとチョリソを載せて、好みでネギを散らしてすぐに出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
スイカのサラダ・メキシカン

スイカのサラダレシピです。以前に、西瓜のサラダで、フェタチーズをあしらったものは3回ほど紹介しています。スイカとトマトのサラダや、スイカときゅうりのサラダに、トマトと西瓜のサラダです。いずれも写真で見ると、今日のサラダレシピと似通っていますが、このレシピで使っているのは、メキシコのコティーヤチーズです。フェタとよく似た食感なので、置き換えができます。後、ペピータと呼ぶパンプキンシードが入って歯ごたえを出しています。"Cook'ks Illustrated" に載っていたレシピです。(4〜6人)

<スイカのサラダ・メキシカン>

−材料−

・ライムジュース−−−−−−−1/3カップ
・ねぎ(薄切り)−−−−−−−2本
・セラノチリペッパー−−−−−2個
・(砂糖−−−−−−−−−−−大1〜2)
・食塩−−−−−−−−−−−−小3/4
・西瓜(種無)−−−−−−−−6カップ
・コティーヤチーズ−−−−−−3/4カップ
・パセリ(微塵)−−−−−−−大5
・ペピータ(微塵)−−−−−−大5

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ライムジュースと、ねぎの白い部分と、種を除いて半分に切ってから薄切りにしたセラノペッパーを大きいボウルに入れて、5分置く。
*(好みで)砂糖を加え、塩を足す。
*スイカの角切りと、半カップのコティーヤ、1/4カップのパセリ、1/4カップのローストした塩味のペピータ、ねぎの緑の部分を加えて混ぜる。
*これを浅いボウルに移したら、つぶしておいた残り1/4カップのチーズに、残り大さじ1杯のパセリと、残り大さじパイのペピータを振りかけて出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
メキシカンレシピ に参加中!
メキシカンコーンサラダ

メキシカンコーンサラダのレシピです。チリペッパーやチリパウダーにコティヤチーズなどで、メキシコ味を出しています。"Cook's Illustrated" に載っていたレシピです。(6〜8人分)

<メキシカンコーンサラダ>

−材料−

・ライムジュース−−−−−−−大3
・サワークリーム−−−−−−−大3
・マヨネーズ−−−−−−−−−大1
・セラノチリペッパー−−−−−1〜2個
・塩−−−−−−−−−−−−−適量
・サラダ油−−−−−−−−−−大2
・とうもろこしの身−−−−−−6カップ
・にんにく(微塵)−−−−−−2かけ
・チリパウダー−−−−−−−−小1/2
・コティヤチーズ−−−−−−−1カップ
・パセリ(粗微塵)−−−−−−3/4カップ
・ねぎ(薄切り)−−−−−−−3本

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ライムジュース、サワークリーム、マヨネーズ、軸を取って輪切りにしたチリペッパー、小さじ1/4の塩をボウルに混ぜておく。
*スキレットを強火で熱し、大さじ1杯のオイルを温めたら、半量のコーンを入れて、平均して広げる。
*小さじ1/4杯の塩を振ったら蓋をして、動かさないで、色づくまで約3分調理する。
*火からおろして、蓋をしたまま15秒ほど置いたら、サワークリームを混ぜてボウルに移す。
*残り半分のとうもろこしを同様に調理する。
*空いた鍋を中火で熱し、残り小さじ1杯の油と、にんにくとチリパウダーを入れる。
*常に混ぜながら、香りが出るまで約30秒炒めたら、コーンを入れたボウルに一緒にして、最低15分は冷ます。
*コティヤチーズとパセリとネギを加えて混ぜたら、塩で味を調整し、好みで大さじ1杯までのライムジュースを加えて出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ