世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:キャセロールのレシピ

ブログネタ
ご飯もの に参加中!
海老のココナッツカレー・キャセロール

ココナッツカレーのキャセロールレシピです。タイ風ジャンバラヤ的な感じもします。レッドカレーペーストを使うので、辛さは効いています。余って冷凍しておいたご飯があるときに作るといいですね。(4〜6人分)

<海老のココナッツカレー・キャセロール>

−材料−

・レッドカレーペースト−−−−−−大2
・カレー粉−−−−−−−−−−−−小2
・ココナッツミルク−−−−−−−−400mL
・ライトブラウンシュガー−−−−−大2
・米酢−−−−−−−−−−−−−−大1
・醤油(減塩)−−−−−−−−−−大1
・レッドペッパーフレーク−−−−−小1/2
・コーシャーソルト−−−−−−−−小1
・海老−−−−−−−−−−−−−−680g
・シャロット(微塵)−−−−−−−1個
・パプリカ(赤又はオレンジ)−−−1個
・冷凍ご飯−−−−−−−−−−−−4カップ
・タイバジル(微塵)−−−−−−−大2
・ねぎ(微塵)−−−−−−−−−−大2
・ライム−−−−−−−−−−−−−半個

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを190度(華氏375度)に温めておく。
*海老の殻をむいて背綿を取り、パプリカは粗微塵にしておく。
*大きいボウルに、レッドカレーペーストとカレーパウダーを混ぜたら、ココナッツミルクをゆっくり注いで混ぜる。
*ブラウンシュガーから塩までの材料を入れて混ぜたら、海老とシャロットとパプリカを加えて、全体に絡ませる。
*冷凍ご飯をキャセロールに入れたら、海老の混ぜ物を全体に載せる。
*ホイルを被せてオーブンに入れ、30分焼いたらホイルを取り、ご飯が軟らかくなるまで、更に5〜10分焼く。
*オーブンから取り出し、バジルとねぎを散らして、ライムジュースをかけ、熱い内に出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
クリスマスのレシピ に参加中!
3種類のオニオンキャセロール

3種類の玉ねぎを使ったキャセロールレシピです。家族だけだと、特に二人家族では、たくさん余ってしまうので、ホリデーシーズンに作りたいレシピです。3種類というのは、普通の黄色い玉ねぎに、赤(紫)玉ねぎ、そして、リーク(リーキ)です。チーズも3種類たっぷり使うので、カロリー高いかも。"The Silver Palate Good Times Cookbook" という料理本に載っていました。(6人分)

<3種類のオニオンキャセロール>

−材料ー

・無塩バター−−−−−−−−−45g
・黄玉ねぎ(薄切り)−−−−−大2個
・赤玉ねぎ(薄切り)−−−−−大2個
・リーク(薄切り)−−−−−−中4本
・塩胡椒−−−−−−−−−−−適量
・ハバティチーズ−−−−−−−1.5カップ
・ブルサン(ハーブ入)−−−−280g
・グリュイエールチーズ−−−−1.5カップ
・白ワイン(辛口)−−−−−−1/2カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを180度(華氏350度)に温めておく。
*8カップ容量のベーキング皿に、15gのバターを塗っておく。
*玉ねぎ各種3分の1量をキャセロールに広げ、軽く塩胡椒する。
*その上にハバティチーズを載せ、次の玉ねぎ各種3分の1量を置き、塩胡椒する。
*その上にブルソンチーズを広げたら、残りの玉ねぎを載せ、上にグリュイエールチーズを置く。
*残りのバターを小さく切って散らし、ワインを注いだら、オーブンに入れて1時間焼く。
(途中で表面が焦げるようだったら、ホイルを被せる。)

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
パスタ・ピザ・イタリアン料理 に参加中!
チキンとペンネのキャセロール・シーザー風味

ペンネパスタとチキンのキャセロールレシピです。今回はシーザー風味の味付けで、トッピングにはリッツクラッカーを散らして、オーブンで焼きます。"Dinner then Dessert" という本に載っていたレシピです。(4人分)

<チキンとペンネのキャセロール・シーザー風味>

−材料ー

・コーシャーソルト−−−−−小1/2〜
・鶏胸肉(角切り)−−−−−2枚
・ペンネパスタ−−−−−−−455g
・黒胡椒(粗挽き)−−−−−小1/4
・オリーブオイル−−−−−−1/4カップ
・サラダ油−−−−−−−−−1/4カップ
・レモンジュース−−−−−−1/4カップ
・にんにく(微塵)−−−−−3かけ
・ウスターソース−−−−−−小2
・パルメザンチーズ−−−−−170g
・無塩バター−−−−−−−−55g
・リッツクラッカー−−−−−20枚

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*オーブンを180度(華氏350度)に温めておく。
*大きい鍋に水と適量の塩を入れ、沸騰させたら、鶏肉を入れて4〜5分ゆでる。
*チキンをボウルに移した後、同じ湯でパスタを少し硬めにゆでて、水気を切る。
*別のボウルに、塩小さじ半分と胡椒からウスターソースまでの材料と、おろしたチーズを入れて混ぜる。
*このドレッシングにパスタとチキンを加えて混ぜ、長方形のキャセロールに移す。
*バターを溶かして、砕いたクラッカーと混ぜたら、キャセロールの上に散らす。
*オーブンに入れて、表面がカリッとするまで、20〜25分焼く。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ